オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理2010-05-26 (Wed)
 この何年か教材らしきものは、ほとんど購入していない我が家だが、
 英検を受けていた時は、単語集についているCDを流したりしていた。
 ところがこのCDというのが、淡々と英単語を読み上げ意味を言うだ
 けのものだったので、まるでお経を聞いているようで、ひとつも
 頭に残らなかった。

 お経でも、毎朝詠んでいる般若心経は、自分が音読して心がこも
 っているので、きちんと頭に入りいつの間にかどこからでも言え
 るようになっていたが、英単語集はなぜか素通りする。

 反面、うちでよく流していた「スピードラーニング」商品はこちら>>

 アルクの「キクブン270」は、すごく頭に残った。

 

 共通点はバックに流れている音楽で、これが心地よくリズムを刻
 んでいるため、コマーシャルのように頭に残るようだ。
 
 だから朗読CDよりラジオドラマの方が臨場感があり、英語も頭に
 入りやすいし、いつも映画の音声やアニメの英語版の音声を聞く
 のも、そっちの方が何倍も頭に残りやすいからで、自然と心地よい
 方を好むようになっていった。

 でも、大学受験などでよくある英単語集はシンプルなものが多い
 し、英検も級が上がるほど難しい単語が増え、余計に単調さが
 際立つことになるので、そこでもう一つ別の音を流して、一緒に
 聞けばいいのではないかと思い、モーツアルトの倍速CDやクラシ
 ックの音楽をそばで流し、他の音の中に紛れ込ませて覚える作戦
 で、使えていなかった英単語CDを再活用させてみようと思った。

 アルファー波の出る癒し音楽などもいい。
 (眠くなって寝てしまう可能性もなきにしもあらずだけれど・・)
 携帯アプリでそういう音楽があるので、充電しながらスピーカー
 から音を出し、二つを同時に流してみるのもいいかもしれない。

 とにかく最近は電子機器が進化しすぎて、こちらの知識が追いつ
 かないほど、あれやこれやらすごいことができるようになっている
 ので、新しい物が好きな私は楽しい半面、ますますおたく化して 
 いき、遂にはパソコンのPDSファイルを携帯で見られるようにし
 たり、サイトから英語版マンガをパソコンに保存し、それを携帯で
 必要な分だけ見るなどという使い方もできるようになった。

 娘が同じようになってきているので、親子も変な所だけは似るの
 だとちょっと可笑しかった。
 でも、勉強は楽しい方が頭に入りやすいし、苦痛を伴う暗記より
 リラックス状態で自然と頭に入ったという方がずっといい。
 新しいものを買うのもよいけれど、古いものでも活用の仕方はまだ
 まだありそうだ。

 



 先日、家の前で友達と別れた直後に刺された
 小学生の女の子の事件を新聞で見てから、
 娘はランドセルを片手に持ち、もう片方で
 体操服入れと卓球のラケットを持ち、用心全開
 モードで帰宅するようになった。
 何かの時にはランドセルを振り回し、ラケットで
 どついて逃げるため?らしい・・・・
 でも、その格好で素振りしながら帰ってる
 あんたの方がよっぽど不審者に見えますけど・・・
 と思ってしまったまめっちママに応援クリック
 入れてやってください。
 ブログ更新がどんどん疎かになってきている
 ので、いつのまにか消えそうな気がしてきた・・・
 もう少し読みたいと思われましたらよろしく
 お願いします。
  ↓ ↓ ↓
 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング


 


 
関連記事
* Category : 英語勉強法
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する