オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2010-04-09 (Fri)
 英語育児をやっていて、少なからず思うことは、自分の子供が
 どれぐらいのレベルで実際どのぐらい理解しているのか、また
 年齢相応の英語力に到達しているのかどうか知りたい・・・
 こんなところではないだろうか。

 きちっと計ることができれば苦労しないけれど、日本人の親
 が聞いて結構いけてると思う英語でも、ネイテイブが聞くと
 やはり相応ではないということも多いだろうし、上手いとほめ
 られても、それは外国人として子供なのにどうやってそんなに
 日本で上手くなったの?という程度からくるお世辞も半分ぐら
 い入っていると考えた方が正しいだろう。

 それでも発音や言い回しが多少劣っていても、かなり近いレベル
 まで到達していていたらうれしいし、そうあってほしいと思う。

 私は娘の英語がどれぐらいなのか、よくわからなかったので、
 ネイテイブ講師の話を総合しておよその見当をつけるしかなか
 ったが、彼らも本当に厳しいことは言わないので、結局相応なの
 かどうかはよくわからなかった。

 ただ、物をずばり言う香港人からは、上手いと言われていたし、
 私に話しても英語がいまいちなので、娘に替わってくれと言わ
 れたこともあるので、私よりはずっと上手なことは確かだ。
 プリスクールの園長先生からも完璧だと言われたこともある
 ので、まあそれなりのレベルには到達していたと思う。

 でも、一番私がレベルを判断できた基準は、娘の言った言葉だ
 った。

 「この英語は早い。」

 この言葉は実に的確な英語力の判断基準になる。
 というのも、娘はレベルがあっているものなら、たとえどんな
 倍速で聞こうと、早口で親の私は全くついていけなくても、全然
 平気で、「ママならわからへんやろ。うちは早さは関係ないねん」
 といつも言っているからで、彼女には普通に日本語と同じように
 ぼ~と聞いていてもわかるレベルのものなら、スピードは関係
 なく、頭に自然とすべて入ってくるらしい。

 だから早いからわからんというのは、実はレベルがあっていない
 そこまでの英語力はないということで、遅い教材だから理解でき
 て普通の話しの速度なら理解できないというのは、レベルが合って
 いない、つまりその力がないということ
なのだ。

 非常に乱暴な判断だけれど、結構これはわかりやすい。
 
 娘が早いと言うものは、確かに英語が複雑で、ストーリーが
 難解なものなので、ああ今のうちのレベルはここまでかという
 およその見当がつく。

 英語ダメママのものすごくアバウトな判断ではあるが、自分の
 娘のことなので、観察しているとなんとなくわかるから不思議だ。



 
 iphoneでデコメを送れるようになり
 娘がずるいを連発し、悔しがるのが
 またストレス発散になるなと密かに思う
 まめっちママに応援クリックよろしく
 お願いします
  ↓ ↓ ↓
 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング

 
関連記事
* Category : コラム
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

ほめられる英語 * by リンゴ好き
年齢相応の言語レベルって大事ですよね~。

東大の斎藤兆史先生の本にはよく書いてありますが、やっぱ「英語じょうずですね」といわれている間は本物ではない!ってことですよね(子供なら許して欲しいけど)。

日本語でも、まさかデーブ・スペクターやトニー・ラズロに「日本語うまいですね」って言う人は、ギャグじゃなければ、ほとんどいないでしょうし(彼らのほうがフツーの日本人より日本語よく知ってますから)。

中学受験の勉強は、年齢相応というより、かなり難しい内容だと思うんですけど、だからこそ、言語能力を「ほめることが失礼に思えるようなレベル」にまで高めるための有効な手法のひとつですよね、きっと(当人は大変でしょうが...応援してます)。

リンゴ好き様へ * by まめっちママ
上手ですねと言われている間は本物じゃない・・・
やっぱりそうですか・・・
わかります。私達も外国人に日本語お上手ですね
と言う時は、大抵ネイティブと同じぐらい上手いから
言うのではなく、片言でも頑張って話そうとする
姿に共感し、それを褒める言葉で使うことが多いで
すもんね。
セイン=カミュなんて外国人とは思えない日本語力
なので、まあの人の場合は文豪カミュゆかりの人
なので、そういう言語的才能も受け継いでいるのかなと
思わないでもありませんが・・・
下手なその辺の日本人より日本語できますよね。
娘はそれなりだと思います。日本語の力の方が
はるかに高くて、受験勉強の国語なんて大人が読ん
でもいいものばかりで、これは英語で同じレベルとは
言い難いです。でも、日本語が先に高度になって、
そのあとを少し遅れながらも英語で追いかけていく
スタイルでいいと思ってます。
受験・・・・今年はもう6年なのでかなり焦ります。
1年ってすぐにたつので、あっという間に本番ですし・・
ううそれを考えると怖いです。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。