オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理2010-04-01 (Thu)
 英語育児の影響なのか、それとも最初からそういう性格なのか
 わからないが、娘は単刀直入に物を言う。

 遠まわしな表現は、あまり使わず、家族に対しては特にずばっと
 物を言う傾向があるので、たまにもうちょっと日本的に曖昧な
 表現も言えるようにした方がいいんじゃないかと思うこともある。

 今日も「お弁当おいしかった?」と聞くと、普通とすげない返事
 が返ってきた。それってずばりおいしくないってこと?と聞くと
 「おいしくないんじゃなくて本当に普通。
  特に何も感じないし、普通の卵焼きの味。」

 卵焼きは私の得意料理で、あまり人のことを褒めない旦那でも
 これはいつもおいしいと言ってくれる数少ない料理の一つ
 なのに、この言い様・・・

 「うちは、そのまま言ってしまうことが昔から
  多くて、幼稚園のころも先生にずばり
  I'm doing as best as I could ,so be quiet!
  って言ってしまったし・・・・
  そしたらThat was rude.って怒られた。」

  かなり古い記憶なのに、まだ鮮明に覚えているのには驚いた。
  というか、よくそんなこと言えたなと思う。

 「いや~だって外人って結構はっきり物言うし、
  だからそういう癖がついてしまって・・・」

 もちろん娘とて、言っていいことと悪いことはわかっているので、
 学校では非常におとなしくしているようだが、友達から時間外
 にメールが来ても完全無視だし、あまりしつこいと、もろに
 「今勉強中。メールするな」と送り返し終わり。

 さばさばしすぎて友達をなくさないかと心配になることもあるが
 案外これでもちゃんと友達とは上手くやっている。
 下手にだらだらとメールのやりとりをし、すぐに返さないと
 仲間外れになるなどということもなく、気が向かなければ返信
 などしないというその徹底ぶりがクールでいいのかもしれない。

 私もどちらかというとそういうタイプなので、即メール返しなど
 はしたことがなく、よほど重要な件やすぐに返さないとまずい
 こと以外は、次の日になったりすることも多く、基本的にメール
 がすぐに返ってこないからといって、落ち込むような関係とは
 違って、友人達とは皆程よい距離感を持ってつきあっている。
 4人以上と遊びに行くと、とたんに静かになる私は、人数が多す
 ぎると疲れるので、気を使わない少人数が好きだ。

 たぶん娘もそういう感じなのだろうけれど、娘の年齢では
 まだ友達とつながっていたい年頃なので、こんなにもさばっと
 しているのは珍しいほうだろう。

 いいのか悪いのかわからないが、正直すぎるところがある娘は
 オブラートに包むことができないので、本当のことを言い過ぎて
 はらはらするのだが、これもまた娘らしいのかもしれない。
 

 
 今日も3時間ぐらい英語のDVDを録音していて
 頭が疲れてしまったまめっちママに
 ねぎらいのクリックよろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング


関連記事
* Category : コラム
* Comment : (6) * Trackback : (0) |

* by rickymom
わたしも集団行動は苦手。
一匹オオカミです。(^O^)
多分意地っ張りの裏返し。(>_<)


お嬢さん、竹を割ったような性格、というのでしょうか。
とてもサバサバしていて、
聞いていて気持ちがいいです。(^O^)

今の子どもってみんなと同じじゃなきゃって、言う子が多そうだと思ったので、
ちゃんと自己主張ができる子もいるんだ、と知って逆に安心しました。

わたしの知り合いもストレートにモノを言うタイプです。彼女のせいで密かに傷ついている人をたくさん見ています。(>_<)

彼女の発言はたいていの場合、

「間違っちゃいないんだけど、普通そういう言い方はしない」

的な発言です。(^v^)

多分、問題は発言そのものではなく、”言い方”なんだと思います。そこに”とげ”があるかないかで、他人からの評価が大きく異なってきます。

それから、自分はズバッと言うくせに、人から言われると、すごーく傷ついていたりします。(^v^)

彼女の子どももまた、ズバズバ言うので、まだ幼稚園ですが、残念ながらすでに疎んじられている傾向にあります。

相手の気持ちを考えてモノを言う、というのは、”子どもが母親から学びとった結果”のような気がします。

こういうと、まめっちママさんを傷つけることになってしまうのですが、わたしはストレートに物を言う彼女も嫌いじゃないんです。

人間100人いて、99人に嫌われても、1人から好かれればいいんじゃないかと思います。
結局一生の友達なんてそんなにいないもんですから。

余計なおせっかいで恐縮ですが、特にトラブルがないなら良いですが、はっきりモノを言う人ははっきりモノを言われると傷つきやすいと思うので、注意してあげてくださいね。(^v^)

かく言うわたしもその一人・・・・(>_<)
長々失礼しました。





rickymom様へ * by まめっちママ
娘の性格はたぶんパパから受け継いだものが
多いです。うちではパパの影響をすごく子供が
受けるので、その分品がないというか・・・(笑)
でも、娘は人の悪口は言わないし、まあいいかと
流せるので、傷つきやすいタイプかというとそうではなく、
すぐに忘れることができるという点は、楽天的で
うらやましいです。ただ、女の子にありがちないつでも
一緒、つるんで何かをするというのが嫌いで、受験生で
勉強しないといけない時間に友達からメールタイムしようと
誘われてもきっぱり断われるそういうタイプです。

電話が嫌いでメールも用事がないとしないという
のは、我が家の共通点なので、そういう考え方は
子供にも影響していますね。

今はとにかく思春期で親にはぶっきらぼうな言い方
しかできないようですが、これも成長の過程だと
見守るしかないのかなと思います。



* by mherese
まめっちママさんこんにちは♪
うんうん、と頷きながら記事を拝見しました。
「マイペース」というのですかね・・・
大物に多いタイプではないでしょうか。(^m^)

思っていることを伝えることはとても大事なことなので
そこは変わらずにいて欲しいと思いますね。
オブラートで包む方法は、お嬢様がもっと歳を重ねると
自然とできるようになりますよ。(by,経験者。笑)

mherese様へ * by まめっちママ
大物になればいいですが、どうでしょう・・・
娘は人一倍気を使うところもあるし、優しすぎて
利用されるところもあるし、なんかこう純粋という
か、正直すぎて上手く立ち回れないのかもしれません。
人とつるむこともなく、悪いことはわるい、自分の
信念に従って生きている感じです。
だからそのままでいいのだと私も心の奥では思って
いますが、世の中ってそれだけで生きて行くのは
ちょっとつらいというか、要領もよくないといけない
のに、不器用ですよね。
まあもう少し年齢が大きくなれば出来ると信じて
気長に今はこのちょっと変わった個性的な娘と
楽しくやっていこうと思います。

* by Cassis
あははは。私は好きかも~♪

私の妹が「つるんでトイレ」とか嫌いな子で、不器用な子だったんですけれど、
裏表がない分、友達には信用されていたし、中学校に入ると、後輩の女子にモテモテでしたよ(笑)

気を使った言い回しとか、そういうのって、これから友達と衝突したり、自分が傷つく経験があったり、そういうところから、「“その人に必要な分だけ”学んでいく」のかな、って私は思います。

そういうのが必要な人と、さほど必要でない人といると思うし。

私の親友(男性)が、超・ズバズバいう人ですが、そして、かなりの後輩たちが泣きましたが(泣くのは「逃げ」だ。きちんと意見を言え!と、かえって火に油状態です)、それでも泣いた子たちも含めてみんなに愛されています。

きっと…リーダータイプ! 

ところで、今日の記事を読んで、「rude」ってどういう意味?と辞書を調べてしまいました(;_;)
わが身の英語力を嘆いております。えーん。


Cassis様へ * by まめっちママ
リーダータイプになればいいですが・・・
妙に外では大人しいんですよね。
親しい人にはこんな感じなんですが、でも
最近学校の体育館の二階からマットを重ねて
飛び降りられるかをクラスで真っ先にやって
男の子が俺もやると続いてしまって・・・・
結局根性があってできたのは10人ぐらいですが、
女の子はうちの娘だけ。
なんかますます謎の奴と思われてます。
もう変人街道まっしぐらで、はずれまくっている
娘にお手上げです。

コメント







管理者にだけ表示を許可する