オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理2010-03-30 (Tue)
 英語育児まずはここから第38回

 子供に英語育児をするにあたって、私は基本的には日本語を重視し
 英語で育児とは考えずに、誰もが参加しやすい環境を整えること
 が、早期英語教育への偏見を取り除くことにつながると思って
 いる。それには不自然ではなく無理しすぎない方法で、将来いつ
 か英語を使う環境におかれた時に、役立つように準備することが
 ベストなのだが、ともすればそれをやるママ達にお気楽でいいん
 だという誤解も与えることになるので、日本という英語が日常に
 ない環境で、親が英語に堪能でないというハンデイを克服するた
 めには、親も少しは英語に対して努力していく必要がある。

 もちろん子供の教材作り、送迎、お弁当作りなども大事なサポート
 の一つで、会話ができない親にはできないなりの方法があることを
 繰り返し書いてきた。

 ただ、それでもやはり英語が堪能な親の家庭では、日ごろ英語
 を使う環境を作り出せるという大きなアドバンテージがあるので、
 それをどうするかというのが、一般的な人達の悩みなんじゃない
 かと思う。

 そのハンデイを補うものの一つとして、スカイプなどを使う
 オンライン英会話で子供と親が英会話力を磨くという方法がある
 が、現在は格安のところがたくさんあり、以前とは比べ物になら
 ないほどたくさんの競合するスクールが出現している。

 我が家も一時期これらを利用したことがあるが、娘本人に合わ
 ず、あまり積極的になることがなかったということと、先生の
 質の問題で、進め方をアドバイスできず、ただ会話するだけで
 は、そこにカリキュラムも存在しないし、何を話せばいいのか
 どう話すことが言語の上達につながるのかが非常に素人くさく
 単に安いだけで時間内にいくらか話して終わりということが
 何度もあった。

 もちろん何もしないよりは話す機会があるだけでもましなのだ
 が、こういうなんとなくテキストをやったり、雑談するという
 形は効率が悪いということがよくわかり、他の方法はないかと
 ずっと考えていた。

 次に考えたのは、ランゲージエクスチェンジという方法だが
 これは先ほどの格安英会話よりはずっといい。

 少なくとも言語交換なのだから、相手に自分の母語(日本語)
 で話す時間もあるということで、ここで相手にどうやれば伝わ
 るのかを学べるし、母語で話しまくる英会話スクールの先生の
 ように、相手の言語を学ぶ気持ちがない人に教えてもらうより
 ずっといいので、その点からもランゲージエクスチェンジの
 方が格安のスカイプ英会話などより優れていると私は個人的に
 思う。

 では、このランゲージエクスチェンジもどこがいいのかと
 いうことで、探していたところ、ここがかなりよさそうな感じ
 だった。
 
 my Language exchange.com
 
 ほとんど無料でできるのだが、ゴールド会員になると自分から
 相手にコンタクトできる。一カ月6ドルぐらいでゴールド
 会員になれるのだが、12ヶ月だともっと格安で、何と一ヶ月
 2ドルという計算になる。

 それとこのサイトの特徴は、カリキュラムがあるということで、
 単に気に入った人と勝手に言語交換して自分たちで何とかせよ
 ではないところが優れている。

 サイトの運営姿勢のようなものもはっきりしており、好感が
 持てる。オンライン言語交換という方法も緊張しすぎず助け合え
 るので、個人で見つけるランゲージエクスチェンジの相手のよう
 に、話題が共通でなかったり、内気であまり話せなかったりとか
 そういうところをカバーできるので、初心者の方はまずは聞く
 だけでも参加できるのがいいかもしれない。
 いきなりえらそうに相手の言葉を直してやるとか、間違いを指摘
 ばかりするのではなく、楽しさの中で言語交換する方法が私も
 含めて今一つオンラインの一対一では苦手だという人にぴったり
 なのではないだろうか。

 語りかけやマンツーマンレッスンで話すたびにプレッシャーに
 なったり、汗が出てくるような英語苦手な人にもチャンスはある
 のだということで、参考までに紹介してみた。

 



 iphoneのゲームアプリ「つみねこ2」で
 娘が世界ランキングベスト100入りして
 喜んでいる・・・・勉強せんかいと思うけれど
 意地になって娘の記録を抜いてやろうと思う
 受験生の親とは思えないゆるすぎるまめっちママに
 応援クリックよろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング


 

 
 
関連記事
* Category : 英語育児 まずはここから
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する