オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理2010-03-15 (Mon)
 新しいかけ流しの音声を編集するため、連日英語でDVDを視聴して
 いる。私は正直字幕がないと見るのはきついし、日本語のセリフ
 を一度聞いているからこそ、理解できるに過ぎないレベルなので、
 知らない単語も多く、その単語が実際どれぐらいよく使われるの
 かとか、知っていて当然の単語なのかどうかもわからない。
 
 でも娘の見ているアニメに出てきた単語で、他によく知っている
 単語で言い換えもしていたので、きっと知っていないといけない
 単語なのだろうと思う。

 それは「imposter」(他人の名をかたる人、詐称者)という単語
 なのだが、imposterを当ててみろというシーンで、何人かの中に
 一人だけ偽物が混じっているという設定だったのだが、fakeと
 も言っていたので、その単語はよく知っているからたぶん同じ
 ような意味なのだと推測されたけれど、はっきりとはわからなか
 ったので、辞書で調べ直してみた。

 更によく使うのかどうか知りたかったので、ネット検索してみた
 ら、たくさん画像が出てきて、なるほどこんな風に使われている
 のだと納得した。

 imposter3.jpg

 That mouse is an Impostor

 imposter.jpg

The Great Raccoon imposter


 どれもおもしろい画像ばかりで、これなら辞書なしでも大体
 意味がわかる。ネットの便利さを痛感した。もっともこんなのは
 知っていて当然なのかもしれないし、私が単に語彙不足だったに
 過ぎないのかもしれないけれど・・・・・
 (娘にはあっさり答えられてしまった・・・
 しかも過去に出てきたシーンの解説付きで)






 動物も色々させられて気の毒かな
 と思わないでもないまめっちママに
 応援クリックよろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング

 
 
関連記事
* Category : アニメ、ドラマで学ぶ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する