オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2010-01-19 (Tue)
 前々回の記事で、私自身は公立出身で塾なし独学タイプだが、
 娘には塾あり、中学受験ありのまるで反対の方法でやっているこ
 とを書いたが、これは別に自分ができなかったから娘には苦労
 させたくないとか、そういうコンプレックスの裏返しでそうさせ
 ている訳ではない。

 私自身、結婚する前までは子供も自分と同じ学校に行かせて
 誇りを持って公立路線で人生を送ってほしいと考えていたぐらい 
 だし、現に小学校は地域でも校区がいまいちと言われている学校
 に行かせているのだから、多様な人とのかかわりの中で寛容の精神
 を身につけ、バランス感覚を養ってほしいという気持ちは、今も
 教育の基本方針としては変わっていない。

 でも、お金をかけることを目の敵にし、自分が生きてきた人生の
 やり方こそが一番だとは思わず、流れにまかせ、チャンスが向こ
 うから来た時は、損得や物になるかどうかで決めたりせずに、
 全力でその時一番いいと思えたことに投資するのは、自然なこと
 だとも思う。

 私の友人がこんなことを言った。

 「世間の多くの人は、もしお金をかけて何も物にならなかったら
  いやだから、音楽とか芸術とかスポーツには、お金をかけない
  方がいいよ。つぶしもきかないしねと言って将来性のあること
  にだけお金をかけようとするけれど、皆がそう思ったら、世の
  中に音楽家も芸術家もプロの選手も誰もなり手がなくなってし
  まうよ。海とも山ともわからないし、一流になれる人はほんの
  一握りしかいない世界でも、我が子の才能を信じてそれを伸ば
  してやりたいと願うことは、間違ってないと思う。」


 これを聞いて私はその通りだと思った。
 我が家はそれでも引っ越したり、家族が離れて生活するほどの
 ことはしていないので、正直全然普通の家庭でしかないのだけれど
 見返りを期待しない、無償の愛というのはすごくよくわかる。

 こんなに塾代が高いんだから、いい学校に行ってくれないと
 困るとか、英語にすごくお金がかかってるんだから、絶対に
 ぺらぺらのバイリンガルにしたいとか、よく考えたら親の勝手な
 都合でプレッシャーをかけているとも言えなくはない。

 もちろん結果的にお金をかけないで、上手くいってくれたら
 それに越したことはないけれど、最初からかけない、かけるなら 
 必ず物になるようにというのは、随分損得勘定が働いていると思う。

 だから我が家は、結果は別としてその時一番娘のためになること
 をしようという方向で今後も進むつもりだ。

 娘が今はまだ医者になりたい夢をあきらめていないのだから、
 それ相応に勉強もするし、今後もし芸術の方へと転換するなら、 
 それもよし。とにかく今ある現実を受け入れて、できることを
 悔いのないようにやるだけだ。

 英語は娘にとって、どういう位置付けに今後なるのかはわから
 ないが、形は何であれ、勉強してきたことは生きる力になるだ
 ろうから、無駄なことなどは何もないのだと信じてやっていこ
 うと思う。




 無駄なことは何もないはずなのだけれど、
 旦那のパソコンがそろそろやばく、また
 お金がいるのかと思うと、気が滅入る・・・・
 フクロウの置物を飾ってるのに、全然お金が
 貯まる気配もないまめっち家に愛のクリック
 をよろしくお願いします。
  ↓ ↓ ↓
 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング

関連記事
* Category : コラム
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by さくらのはっぱ
損得勘定、確かに考えちゃいますね~^^;
コレだけ払っているんだから、結果を出してもらわないと!って。思ってしまう自分がいます^^;
(我が家の場合、言うほどのお金もかけてませんが^^;)

ただ、心の底でチラリとでも思っても(凡人ですから^^;)それを子供に悟られるようなことだけはしたくないですね。
あと、結果と言っても他人と比べて非難するようなことは無いようにしたいです。

それから損得勘定というより、もっともーっとお金に余裕があったら、あれもこれもさせてあげたいのに。っていう気持はありますね。
桃太郎は、比較的、何にでも一生懸命で、意欲をもってやりたい!と言うので、意欲のある今のうちにさせておいてあげたいと。
音楽系なら、バイオリン・和太鼓をさせてみたい。運動系だと幼稚園の体操教室がやりたいって言ってますし、体験した公文やめばえ教室もやりたいってずっと言ってるし、単発のスケート講習に行けば、また行きたいって言うし。
小学校に入れば、書道やそろばんもさせたい、英語もなんらかの形で続けさせたい。(←これはすべて親の希望ですが^^;)
お金もないけど、全部やったら時間もなくなりますね^^;
友達と秘密基地で暗くなるまで遊ぶ時間も大事にしてあげたいです^^;
親は日々葛藤デス。

コメントの論点がずれててスイマセン^^;

さくらのはっぱ様へ * by まめっちママ
何でもやりたいと言う好奇心旺盛なのは
いいですよ。何もやる気がなくて続かない子も
いますから。うちもお金はいっぱいあるわけじゃ
ないので、やるからにはそれ相応に頑張ってほしい
とは思いますよ。ただ、最初からどうせ無理だから
お金かけるだけ損とか、子供に上限を決めてしまい
たくないなあとは思うんですね。
やれる範囲でやらせてみて、それでだめだったら
潔く撤退もする、ただやる時に見返りがあるか
ないかで決めないようにしようと思ってます。
うちは挫折したものもいっぱいあって、結果だけ
見たら無駄だったかもしれないですが、適性を
見極めることはできたし、社会勉強にはなったなと
思います。私自身も楽しく子育てできたし、おけいこ
で無駄になったものはないかなと思ってます。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。