オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2009-12-14 (Mon)
 前回は、我が家で娘が3歳ごろまで送っていた生活のごく一部を
 紹介したが、仕事を持っているママ達にとっては、お昼の時間を
 活用することができないことと、帰ってからもご飯作り、洗濯
 ものの取り入れやら忙しく、週末はまとめて掃除などということ
 もあるので、時間はもっとうちより限られていると思う。
 そういう家庭では、子供とずっと一緒に絵本をゆっくり読んだり
 DVDを鑑賞したり、ワークブックを横について見てやるのは、かな
 り難しいだろうなと思われる。

 家に帰ってきた時、ご飯ができているのならできるかもしれない
 が、自分しかやる人がいない場合、どうやっても物理的に無理が
 生じるので、すべて自分の手で手間暇かけろとは言えない。
 
 そういう家庭でもできるのが教材のよさなので、私は教材賛成派
 なのだ。それでも教材のCDやDVDだけをつけっぱなしにしていれ
 ば、子供が英語を話すわけではないので、そこに少しだけ工夫が
 必要になり、一ヶ月に一日だけ、時間を少しかけて一ヶ月分の
 オリジナルカリキュラムを作ってほしい。一日だけならどんな
 忙しい人でも頑張れるんじゃないかと思う。

 それもできない、面倒くさいと言う人は、さすがにフォローでき
 ないが、そもそもそういう人なら子供に英語をとは考えないだろ
 うから、このブログを読みに来てくださる方なら大丈夫だと思う。

 さて、一ヶ月に一日だけ頑張るというのは、実は私の友人のママ
 が実践していたことだった。お仕事をしていたけれど、実に上手
 く子育てされていた。8時には寝てしまう方だったので、我が家
 とは時間の感覚が違いすぎたが、それでもちゃんと一ヶ月分の
 カリキュラムを自分で作って、MDに収録して子供に聞かせていた。
 
 これは実に理にかなった方法で、思いつきで今日はこの歌をかけ
 てみようとか、ああ忘れてた、久しぶりにDWEでも見ようかしら
 とか、こういう一貫性がないのは一番効果が出にくい
ので、1枚
 に収録してしまうことがとにかく大事だと思う。

 ここからは私が考えている方法だけれど、まずは映像編と音声編
 にわけて同じものを作る。最初にyuotubeなどで英語を母国語とし 
 ない子供向けのESL動画を検索する。ネイティブキッズと同じ
 年齢のものをあえて与えないでスタートする方がいい場合もある。
 0歳や1歳ならネイティブキッズが見るものを与えても、日本語だ
 ってよくわからないのだから、それでいいのだが、4歳ぐらいで
 英語を始めた場合、理解力がついているのと、日本語がかなり 
 できるようになっているので、働くママが短い時間で効率よく
 一定レベルまで子供の英語を伸ばしたいなら、逆に4歳児の理解
 力を利用してESLの映像を見る方が口から早くセンテンスが出る
 ような気がする。
 日本から海外に行った子供で英語を話せない状態で現地校に入る
 場合、大抵ESLのクラスからスタートするか学年を落とした状態
 にするのは普通のことなのに、なぜか日本国内で英語環境が回り
 になく、英語に触れる時間も限られている子供に英語が母語の
 子供と同じやり方をしてしまうことはよくある。
 
 うちが使っていたDWEは母国語方式だけれど、よく見ればやはり
 日本人の子供にわかるように段階を追って作られているので、
 決してネイティブキッズ向けのものではない。
 そのあたりの経験からも、ESL向けの動画を集めるのは意外と
 いいんじゃないかと思う。
 今回見つけた動画の一つを紹介する。DWEで娘がなかなか理解し
 なかった色の概念と形の区別がはっきりわかるような作りになっ
 ている。

 


 ところで、youtubeの場合、自分のページのお気に入りに入れて
 いても、いつまでも動画がネット上にあるわけではなく、そのう
 ち削除されてしまうこともあるので、パソコン本体にダウンロー
 ドしたり、SDカードやメモリースティックなどに保存しておこう。
 (保存方法はこちら
 そうすることで、いつでも英語の環境を作り出すことができるし、
 たとえば働くママなら保育所に送り迎えする途中の車の中で、
 それを見たり聞いたりもできるわけなので、ない時間をやり繰り
 するためにも、最初の作業だけは一日頑張ってほしい。
 



 次回は少しデジタルねたになるかな・・・
 毎回結構大変な時間をかけて記事を書いている 
 まめっちママにねぎらいのクリックよろしく
 お願いします。
  ↓ ↓ ↓
 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング


関連記事
* Category : 英語育児 まずはここから
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by ぽんき茶
ぽんき茶です。来年度から仕事を始めるのですが、今回の記事はとても参考になりました。これからも記事の更新を楽しみにしています。

ぼんき茶様へ * by まめっちママ
お仕事されるのなら、時間の有効利用は一番
気になるところですよね。
短い時間で効率を上げるのは、工夫がいるので、時間が
たっぷりあって回りに英語環境が溢れている事例を真似
することはできないので、たくさん聞いてたくさん英語に
触れながら自然に習得というのは、正直難しいと思います。
なのである程度パターン化されたものを入力していく方が、
効果が出ると思いました。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。