オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2009-12-11 (Fri)
 前回は、英語で育児と考えずに長続きさせることが大切ということ
 を書いたが、それでは適当にゆるくやっていてもずっとやっていれ
 ば何とかなるのか?という疑問も湧いてくるかと思う。

 ほとんど努力なしで得られるものはさすがにないし、手間暇かけ 
 る方がもちろん成果も出やすいのは当たり前のことだ。問題は
 どのレベルまで手をかけて最低限何をしたらいいのかということ
 で、各家庭のライフスタイルにあったものでないと真似するだけ
 では続けていけないので、あまり理想的すぎず、ちょっと困難な
 家庭でも時間をやりくりし、これは必要だなと思うことを我が家
 の夜型生活(ちょっとやっかいな生活パターン)を例にあげ
 どう朝型の子供との時間をやりくりしたか、すれ違いばかりの
 生活で英語をどうやってやり続けていけたのか、一日を追ってみ
 ることにする。

 我が家の主人は高校生相手の教育業界に勤めている。
 仕事の時間は午後1時から夜10時。実際は12時に家を出て、帰宅
 は夜の11時すぎ。遅めの夕食をとり、次の日の仕事の下調べと
 予習をして風呂に入ると深夜2時3時ぐらいになる。朝は遅めに
 起床するので、9時すぎまで眠っている。その後もプリント作り
 や講習会のテキスト作り、会議などがある日は早めに出勤する
 ので、まず家庭内のことを手伝うことはないし、ひどい時には
 4日ほど娘の起きている顔を見ていないなんてこともあった。

 この大人の時間に合わせて娘を育てるわけにはいかなかったので、
 私は娘と主人と両方の時間に合わせて動いていた。
 今の極端に睡眠時間が少ない生活に慣れたのは、このせいだと
 思う。

 前置きはこのぐらいで、とある一日の朝からの様子はこんな感じ
 だった。(3歳ぐらい)
  ↓ ↓ ↓
 7:00 起床する。(ママ)
     お弁当作り 身支度
 8:00 娘起床。着替えて朝ごはん。
 9:00 パパ起床。ほぼ同時に娘と私は幼児教室に出かける。
     この日はパパに一人で食パンを食べてもらい、片付けは
     帰ってきてから。    
 10:00 幼児教室のレッスン開始。
     
 11:00 レッスン終了。教室近くの公園でお弁当を食べる。
     そのまま一緒にレッスンしていた他の子供のママ友
     達と子供を遊ばせ、日々の取り組みの話などをして
     情報交換。

 14:00 買い物によってから帰宅。夕飯の支度を先にしておき、
     その間、娘は昼寝をする時もあれば、そのままおもちゃ
     で遊んでいることも。英語音声、あるいは幼児教室から
     もらってくる一ヶ月分の色々入ったMDをかけ流す。
     足し算九九や、あいうえおソング、童謡やら様々なもの
     で、英語に偏ってはいない。
          
 16:00 洗濯物を取り込み、公園へ娘を連れ出す。1時間~2時間
     ほど遊ぶ。

 18:00 娘と私だけが夕食。この間に英語のビデオ視聴。

 19:00 少しだけお勉強。プリントを一日2枚。
     積み木や迷路などもやっていた。

 20:00 お風呂。上がってからベッドでお話タイム。日本昔話
     世界名作童話などを片っ端から読みきかせる。
     この頃は英語はまだなし。

 21:30 娘就寝。
     この後の1時間半ほどの間はママの自由時間。
     時々ドラマ視聴。大抵はかけ流し音源作り。

 23:00 パパ帰宅。 ご飯を食べさせて後片付け。
 24:00 夜の間に洗濯しておく。夜干しすることで、朝のばたばた
     を解消

 1:00(夜中) 就寝


 おけいこ事がある日は、外でママ友との情報交換の日とし、
 ちょっと掃除系はさぼり気味。(一日掃除しなくても死にはしない)
 英語もこういう日は少なめで、遊びを重視していた。
 ちなみに親子の会話はすべて日本語。英語が口から出てきた時は
 英語で遊ぶこともある程度。
 このぐらいでないと全部一人で抱え込むのはストレスの元になる。
 
 こんな感じなので、4歳間際までは、英語漬けではなかった。
 DWEだけは、熱心に視聴してCDを聞いていたが、日本語の本重視の
 生活をしていたのは、間違いない。

 すでに英語の絵本を早くから読み聞かせている方は多いと思うが
 うちでは、本を読み始めたのは4歳半ぐらいで決して早いとは言え
 なかった。だからこの時期に英語の絵本読みができなくても全く
 問題ないと私は思う。娘はアルファベットは書けたが、D.O.G
 ドッグぐらいがやっと読める程度だったのだから。
  
 フォニックスプリントというものはやり始めていたが、理解力は
 悪かったように記憶している。ビデオも見せていたが、やはり
 所詮3歳児。それだけの能力しかないわけで、年齢の壁はそう簡単
 に越えられない
ということを感じたものだった。

 小さい頃にできることは限界があるので、焦らないことが一番。
 半年たてばそれはできることへと変化するものだ。
 だから取り組みは4歳ぐらいまでは緩くても十分。むしろ遊ぶこと
 と善悪の区別がつくように教える事の方が大事だとさえ思う。

 雀百まで踊り忘れずじゃないが、3歳までに身に付けた概念は
 染みついてその子の人格形成の核となるので、この時期はわかる
 言語で丁寧に色々なことをママやパパが話しかけて、考える子供
 に育てるチャンスだと思う。自分がろくに説明できない言語で
 子育てするのは、このチャンスを逃すような気がして惜しいと
 思う。だから英語で子育てではなく、英語タイムで英語を使って
 遊ぶというスタンス
の方がやはり私にはしっくりくる。
 (これは考え方の相違なので、物事の本質とは言えないけれど) 
 親が勉強して伸びる速度より子供の吸収の方が早いということも
 あって、間に合わないなら、長く生きた分の経験を教えることの
 方が親として大事なんじゃないかということで、親が丸投げして
 英語を学ばないと言う意味ではないので、誤解のないように
 お願いします。こんな私でも、英会話を娘が園に行っている間に
 習っていたし、見たいテレビも見ずに子供の番組ばかり見て
 聞きたい音楽もすべて子供の英語音声ばかり聞いてきたので、
 かなり英語嫌いの私としては、努力したと思う・・・・
 (本当にやっている人から見れば大甘で怠けてます。orz
 

 ものすごく長くなっているので、今回はここまで。
 


 フリーソフトを試しまくり、どうしても保存できな
 かった動画が簡単かつ確実にでき、ファイル変換も成功
 したのがうれしくて仕方ないおたくなまめっちママに
 応援クリックよろしくお願いします。
  ↓ ↓ ↓
 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング



 
関連記事
* Category : 英語育児 まずはここから
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

バランス * by ゆうく
「英語育児まずはここから」のシリーズを毎回楽しく拝読しています。。
(耳の痛い内容も少なくないのですが…反省しつつ読ませて頂いています)

まめっちママさんのお嬢さんは
幼児期を英語に偏ることなくバランスよく過ごされたのですね。

日本語重視。。。

確かに母国語がしっかりしていなければ後々困ることになるのでしょうね。
どうしても親の気持ちが英語に偏りがちなので心したいと思います。
(そんなに英語で語りかけているわけではないのですけれど。。。)

きちんと日本語で説明する、

まずはここからやってみたいと思います。
いつもアドバイスをありがとうございます。

* by sa-chi21
睡眠時間6時間でいけちゃうのはすごい。
わたし、ちょっとでも旦那遅かったらすぐにたべられるようにセッティングして寝ちゃってます(汗)
7時間ないと辛い人です(><)

フリーソフトで動画変換おめでとうございますー。まめっちママさんもだんだん動画狂になってきましたね(笑)

ゆうく様へ * by まめっちママ
小さい頃は確かに色々やってました。
英語ももちろんその中にしっかり組み込まれてた
んですが、他の能力開発系のことも結構やってた
かなと思います。私が英語苦手なもんで、自然と
日本語の方がメインになったというのが正解ですが(笑)
子供に色々なことを教えようと思ったら、日本語でないと
私はできなかったんですよ。英語でもできたら両方の
言語できっと説明してただろうなって思います。
両方できる人はそれを活用していけば、お金の節約にも
なるので、親の力量で臨機応変にやっていけばいいと
思っています。

sa-chi21様へ * by まめっちママ
この時期はまだ6時間寝てたけど、今はもっと
短くて5時間ぐらいかな。朝はいつもぼ~
としてて頭も働かない(笑)
うちは深夜族なので、2時ぐらいまで起きてるのは
普通なんです。でも、朝は娘の学校があるから
いやでも起きないといけなくて・・・・それで
いつも慢性寝不足です。(涙)
このところフリーソフトをどう使えばうちのパソコンと
相性がいいか試しまくりで、インストールしたり抜いたり
の連続!
どうしても手強いダウンロードできないのがあって、それ
を何としてでも取り込むぞと根性で頑張ってました。
他にその時間使えよって感じですが(爆)
ビスタって全然だめでしょ?
どのソフトも今一使えない。
というかうちのDVDドライブに問題があるみたいなんだけ
どね。有料ソフトでさえうけつけないものがある。お試し
で使えなかったので、買わなくてよかったとか・・・
結構有名どころのものがだめ。
それでも根性で自分が使いたい機能があるのを見つけました。
で、保存成功。そしてファイル変換も成功。と思ってたら、よく
考えたら新リアルプレーヤーでうちはバージョンアップで有料
のもの以前買ってたので、最新のバージョンでは、何と動画
変換機能もついて、あらゆる世界の動画サイトもすぐ検索
そして保存できちゃうことが判明。
が~~~~ん。そんなのありですかい!
でもいいねん。DVDのバックアップは取れてさらに変換
できたので、(あえてバックアップとよぶ。コピーガードは、
はずしてないので)もうPSP使いまくってやる~。
完全にデジタルおたくな日々です。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。