オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2009-10-28 (Wed)
 いつもお気に入りにしているジュンク堂にこのところご無沙汰して
 いたので、今日は久しぶりに行ってみた。

 受験関連本ばかりについ目がいくのだが、今回は英単語集の
 コーナーを何気に見ていて、ふと目に留まったものがあった。

 シリーズで何冊か出ているのだが、大人用の英単語集は、キク単
 を持っているので、今まで目につかなかった。
  
 

 では、なぜ今回目にとまったのかというと、他の数あるCD付き単語
 集と比べて一番目玉になっている点が、うちではすでに何年も前に
 やっていた子供式のやり方を取り入れていたからで、本の帯に書か
 れていた紹介文が気になったからだ。

 今まで単語の覚えかたと言えば、一日10個ちょっとで、50日分に
 なっていて、それらの単語を使った文章も収録されているというよう
 なパターンだったように思う。

 このやり方だと、しばらくすると最初の単語は忘れてしまい、定着率
 が非常に悪いので、うちではもう8年も前から幼児向けの教材で
 一日100個、あるいはもっと一気に聞きこみ、それにあわせてただ
 リピートしていた。覚えさせようとしないで、ひたすら大量に聞くこと
 を繰り返し、更にテストせずを徹底していた
ので、3週間目には、
 全部100個頭に入っていたし、見事に全部言える様子をずっと見て
 きたので、今でも単語のCDは全部通しで聞いて、それを毎日繰り
 返す方法が一番だと信じている。ただし一緒に音読することが条件 
 だけれど・・・・

 それと同じ方法が今度の単語集のCDの構成になっていたので、
 思わず立ち止まって手にとってしまった。

 一日100個ずつ覚え、1週間同じものを聞き続けるのは、大人には
 ちょっと抵抗のある覚え方だとは思う。それに恐らく最初の1週間は
 聞くだけなら全く頭に残っていないだろう。でも、やり方を変えて
 音読しながら一日100個を2週間唱えれば、たぶん自然と頭に
 入るはず。
 
 私が般若心経とそれに付随して一緒にいつも読んでいる他のお経
 も、最初はまるで覚えられなかった。でも、いつも最初から最後
 まで通しで読んで、一度も単独で個々のお経を覚える努力はしな
 かった。ひたすら横で旦那が読むのを聞きながら、一緒にまねごと
 をして声に出していただけだった。
 それがある日、すとんと4つぐらいのお経を全部一度に覚えられた。
 その日数は、2~3週間ぐらいだったと記憶している。しかも一回
 の読経時間はせいぜい10分ぐらい。一日一回一度きりしか読まな
 いのに、それで覚えられたので自分でも驚いた。
 苦痛なく本当に全部一気に頭に刻まれたという感じだ。
 
 だから長いものを分割して少しずつ覚えるより絶対に効率がいいと 
 いう本の帯に書いてある宣伝は本当だと思う。

 大人のやり方としては珍しいだけで、素人の私のお経の覚え方
 や、娘が英語の単語や台詞を覚える時の方法と実はほとんど同じ
 だなと思った。なんだかちょっとうれしかった。

 

 
 今回も色々収穫があったジュンク堂
 やっぱり一番好きな本屋さんかも
 こんなこと言いながら買ったのは歴史年号ごろ合わせ本
 結局受験本かい!なんやそれと思った方は
 こんなまめっち親子に応援クリックいれてやってください。
  ↓ ↓ ↓
 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング


 
関連記事
* Category : おすすめ英語教材
* Comment : (8) * Trackback : (0) |

* by うめ★hiro
>
 一日100個、あるいはもっと一気に聞きこみ、それにあわせてただ
 リピートしていた。覚えさせようとしないで、ひたすら大量に聞くこと
 を繰り返し、更にテストせずを徹底 >
これいい方法ですよね
覚えようとするのではなく 
なんとなく『顔見知り』になる
繰り返しの中で覚えることができればほんといいですし
もし途中で「挫折?!」してあまり覚えられなかったとしても とても効果があります
「2週間毎日はなあぁ、、、」と思う方でも是非tryしてみるとよいと思います 
まずは 「顔見知り」の単語数を増やすこと
そうすれば 本を読んだりや問題集などをやっているうちに「おや 顔見知りさんにお会いしましたよ」というように 文脈の中で 自然に覚えることができますしね

うめ★hiro様へ * by まめっちママ
単語って覚えようと思うと苦痛になるので、
何度も耳にして聞いたことがある状態にすると、
とっつきやすくなりそうですよね。
2週間から3週間毎日聞くことができたら、忘れにくい
と思います。更に恥ずかしがらないで口に出して
唱えると、もう途中からCD聞いてもたぶん一緒に
リピートできるんじゃないかと・・・


もうずいぶんと前の話ですが * by なおぱぱ
私も、大学受験のときに、「試験に出る英単語」で一度に大量に、2週間程度リピートというやり方で英単語を覚えました。受験英語ばりばりだったので、発音などはすべて無視で、ページを折って、英単語だけを見ながら高速にめくる方式です。

これは、どこかで紹介されていたやりかただったように思いますが、記憶不鮮明。

ただ、このやりかただと毎日の達成感がないんですよね。「勉強した感」がないので。どう日々のモチベーションを維持するのか、が大人の場合問題になりますよね。

* by ルーシー
私もしけ単を毎日10ページ音読何回とかって感じで
覚えようとするより音読を繰り返して一冊の本をリピートし続けてたクチかな。
そのうち、うろ覚えだった単語が長文とかで出合ったが吉日、
確実性ある語彙在庫に格上げされてた気がします。
今の今まで、これが単語の記憶法王道だとさえ思ってた。^^;
無知とは、時に幸せですな・・・超ラッキーだっただけ?
子供は、速読速聴を相変わらず【英語顔】の筋トレとして使ってますが、
これも分類されてるテーマごとに一気にオーバーラップする方法です。
知らずにやってたことが、結果的に単語の記憶に一役買ってたってこと?

余談ですが。
タルーラちゃん、生まれて初めてのファンレターを書きました♪
ハイスクールミュージカルのルーカスグラビールに。
中受と無縁なギャル街道まっしぐらのミーハー小学生です。 プッ。
和紙の便箋に、
「ピアノと歌が大好きな日本人の女の子です。
ライアン役のあなたのhuge fanです。」
だとかなんとか、色々書いてました。
クリスマスの奇跡で、返事がくるといいな~v-238

なおぱぱ様へ * by まめっちママ
なおぱぱさんもすでにそういったやり方を
されていたんですね。
ちまちま少しずつ覚えるより、そっちがいいですよね。
達成感・・・・そうですね、確かに今日はここまで
覚えたっていうのがないですよね。
覚えてなくても毎日続けるって結構勇気がいります
しね。でもある日、あれ?言える覚えてるという発見
をした時、ものすごくうれしいです。

ルーシー様へ * by まめっちママ
なんかね、しけ単なんていう言葉が出てくると
ほっとします。おお、あの頃はそれしかなかったよ
なあと思いだされて・・・・(笑)
バイブルみたいに、それみんなやってました。
ルーシーさんもやはり大量に覚える方法だったんで
すね。頭のいい人って時間の使い方が上手いんですよ。
それで、どうやったら、効率よく覚えられて忘れない
かということを自分で考えることができる。
人から教えられた方法ではなく、自分でいつのまにか
最適な方法を編み出して実践できる・・・・そういう
ものです。ルーシーさんは、まさにそのタイプかな。

ところでタルーラちゃん、お手紙書いたんだ。
おもしろいね。というか女の子ですよね。
うちはそういうのには無縁みたいです。男の子に
全然興味なしで、バレンタインデーにチョコ?
そんなん自分で食べるわですから。(笑)
お手紙のお返事・・本当に来るといいね。

しけ単 * by ルーシー
20年前、それは大学受験生の鑑札だった(≧∇≦)
確か、青と赤があってレベルが違ったりしてたような…
出る単って呼ぶ人もいましたね。
懐かしいな~

ルーシー様へ * by まめっちママ
本当に懐かしいです。
少ない参考書で勉強してましたよね。
それに比べて、今の世の中情報溢れすぎてます。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。