オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2009-06-07 (Sun)
 オバマ大統領の勝利宣言演説を聞いた娘は、いま一つ感動してい
 ないようだったので、少しでもアメリカの奴隷解放から始まった長い
 戦いの歴史を知ってほしくて、色々説明したり本を読んだりした。

 そこで今度はキング牧師のかの有名な「I have a dream」を聞かせ
 てみた。もちろんそのままでは難しいので、先に本で日本語訳を
 読んで、大体の説明をした後で、英文を音読し、どっちがわかり易
 いか比較しながら聞いた。

 娘の年齢だと、日本語で理解する方がやはり理解度が高く、漢字
 が少し読めないものの、ほとんど大筋は日本語で理解する方が心
 に響くようだった。

 無理して英語だけで頑張っても本質の深い部分を理解できないと
 この演説の素晴らしさも半減してしまうし、難しい日本語の単語と
 英語とを比較する作業も決して無駄ではないので、こういう政治的
 歴史的なことは、両言語できちっと学ぶのがいいと私は思う。

 某イマージョンで有名なK学園でも、基本的に日本の教科書を
 英訳したものを使っているので、英語で学んだことを日本語でもう
 一度学び直すことで、曖昧な理解をクリアなのものにする努力を
 している。そのために時間が普通の学校よりもっとたくさん必要
 になり、本当にバイリンガルと軽々しく言えない苦労をされている。

 そういうことからも日本語が母語の娘には、年齢以上のことを
 理解させるには、日本語の助けなしにはもう成り立たないことを
 身にしみて感じている。

 さて、これを読んでから演説を聞いた娘は、前よりずっと耳を傾け
 るようになった。やはり背景知識が先に合った方が心にも届くと
 いうことなのだろう。

 娘は差別と闘うことや、人のために何かをするということに対しては
 非常に敏感で自分もそういう人になりたいと思うタイプなので、
 キング牧師の演説は長い割に真剣に読んで聞いていたように思う。

 「長いのにちゃんと聞いてるやん。 
  これ聞いてどう思った?」


 「つまらない話は長く感じるねん。
  ママの説教とかは、全然有難くないから
  眠くなるけど、こういう演説はいいいこと
  言ってるから聞けるの!
  学校の校長先生の話とかめっちゃ長いから
  死にそうになるわ。
  うちが校長やったら、一言で終わるけどな・・・
  え~皆さん、長い話は嫌だと思うので
  一言にします。
  暑くなってきたので、生ものには
  気をつけましょう。
  終わり。こんなんでいいねん。
  これぐらいやったら、生徒も
  お~、短くてわかりやすい!
  聞く気が起きてくると思うねん。」

  (校長先生すいません・・・汗;・・・・・・) 
 
 
 長い朝礼・・・・確かに嫌だったなあと
 はるか昔を思い出すまめっちママに
 自分もそうだったよと懐かしい人は
 応援クリック入れてやってください。
  ↓ ↓ ↓
 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング  

関連記事
* Category : 日々の取り組み記録
* Comment : (6) * Trackback : (0) |

No title * by バニラ
こんにちは!
子供が成人するまでは、第一言語を定着させることが最優先ですよね。
だからといって、第二言語を疎かにするわけではないのですが、うちの場合は、バイリンガルというのは”おまけ”の存在です。

オバマさんの演説は、大統領就任後も日増しに爆裂してますね。
この前、カイロでのスピーチは、歴史に残るような名スピーチだったと思います。
アメリカだけの大統領にしておくのがもったいない人です。
あのさわやかスマイルとスピーチで世界統一しちゃいそうな気がする・・・・。

バニラ様へ * by まめっちママ
第一言語の日本語がまだまだ語彙力不足なのを
最近感じてます。難しい言葉を知らないので、
日本語訳読んでもどういう意味?と聞くことも多く、
英語力アップのカギは日本語だなとつくづく思います。

英語は半歩下がって後ろからついていければいいなと・・・


No title * by risa
まめっちママさんこんばんは♪
おじょうさま、う~ん、深イイ話です~って違うか^^;
でもですね、
 
>つまらない話は長く感じるねん

っていうのは本当ですね。
私もつまらない話は即寝できます。^^;
まめっちママさんのおっしゃる通り、政治系のお話は両言語で学ぶと
良いかと思います。歴史とかもそうですよね。
お嬢さまが校長先生になったところ、すこし想像してみました・・・
楽しそうな学校・・・!!笑

risa様へ * by まめっちママ
うちの娘はつまらない話と長い話は耳がシャットして
聞こえなくなるようです。なんと都合のいい耳なんだと
あきれてます。
私に怒られた時などは、即寝てますしね。
でも、娘が校長先生だったら、どんな学校になってるだろう・・・・
あまりに朝礼短くてそのうちなしということになりそうです。
父兄から逆にクレームが来るかも・・・・(笑)

No title * by ゆっきぃ
大人の(スピーチする方)の思いとは裏腹に
短いスピーチの方がありがたく、心に
残ったりしますよね~

私が学生の頃も、ホームルームの時間などに
長々と話す先生よりも 手短に
さっと終わってくれる先生のほうが
人気があったなぁ

余談ですが、今思い出しても
嫌いなのは、現国の先生(男性)で
結婚が決まりました!と相手の方の
名前を黒板に"重子”ち大きく書いた上に
僕が最近ピンク映画を見に行かなくなった
理由は~と
話し出した先生です。

学校の先生もいろいろいますね・・・・・
期末テストのときに、そっと「そこ違うよ」と
耳元で教えてくれた英語の先生も
いました。なぜ私にだけ教えてくれたのは
謎のままです・・・・

ゆっきぃ様へ * by まめっちママ
やっぱりみんな短い話の方がいいですよね。
長いと途中から何言ってるのか聞いてないですもんね。
それにしてもその現国の先生・・・・今ならセクハラ教師
というところでしょうか(笑)

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。