オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2009-05-01 (Fri)
 うちのテレビは光テレビなので、ディズニーチャンネルが映る。
 スカパーなどを契約していなかった我が家は、それまでこのチャン
 ネルがなかったので、ディズニー系の映画などもあまりテレビで見
 る機会がなかった。それが今はテレビで放映されるので、よく見る
 ようになった。

 それはそれでとても便利でうれしいのだが、ディズニーはご存知の
 ように、名作の続編をたくさん作っている。

 有名な物語の続きをディズニーならではのストーリー性と映像で
 見る人を失望させないような素晴らしいものにしているのは、評価
 できる。ただ、原作のストーリーの結末を変えてしまうのは、私は
 個人的にあまり好きではない。

 有名どころの「人魚姫」これは、最後に海の藻屑となって消えるのが
 本来のお話だけれど、ディズニーではハッピーエンドになっている。
 でも、娘はアンハッピーエンドが嫌いなので、こっちの方が救われる
 気がして好きだと言う。映画が原作と違うのはよくある話なので、
 私もまあそういう結末の方がいいかな・・・と思わないでもないが・・・
 (基本的には原作に忠実であってほしい派)

 こんな風に結構柔軟性のある娘が「シンデレラパート3」に関しては
 「なんでやねん、わけわからんわ」を連発している。
 全く別の視点から見て別のストーリーだと思えば、問題なく見られる
 し、そういう世界があってもいいじゃないか、それはそれで面白いと
 言えるのだけれど、昔話で育った娘は、勝手に続編をどんどん作っ
 て、しかも時間を戻してまだ復讐しようとする継母には違和感が
 大いにあるらしい。
  ↓ ↓ ↓
 

 DVDなどのアマゾンでの評価は結構高めで、作品としてはすばらし
 いのだろうけれど、原作を読んで自分の思い通りの結末でなくても
 そこから何かを感じ取り、込められたメッセージを読み取る想像力
 を持つことも大事だと思うので、名作の続編がどんどんできるのも
 良し悪しかな?と思ったりもする。

 まあそれでも続編の方がおもしろいこともたまにあるので、娯楽と
 考えて気楽に見ればそれでいいのかもしれない。

 そういえば娘の大好きな「ドラゴンボール」シリーズもテレビで
 GTなんてのが放映されたので、原作にないストーリーがどうなるの
 か気になって見てみたが、別物として見ればそれなりにおもしろか
 ったが、最後はそれってどうなの?という感じになってしまい、うち
 では不評だったことを覚えている。あの結末だからこそいいのだと
 いう人もいるとは思うが・・・・
 原作者の気持ちを聞いてみたいものだと思う。

 昔話の名作の作者のように亡くなっている人には聞く術もないが、
 だから著作権というものも長くないといけないのかなとか、色々考
 えてしまった。
 


 何だか最近理屈っぽくなっているが、素直に楽しめば
 それでいいやんと思わないでもないまめっちママに
 励まし応援クリックよろしくお願いします。
  ↓ ↓ ↓
 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング  

 
 
関連記事
* Category : 洋楽、二カ国語放送番組で学ぶ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by さくらのはっぱ
子供には、世界の名作、日本の昔話、あまり聞かせてないけど、自分は好きでそういうものを読み漁っていたので、
やっぱり、違和感ある派です。

原作を知ってる映画を見るがっかり感に近いのかな?
とっつきやすいからと、先に映画を見せた場合はどうなるんだろう・・・・・。

ディズニー映画、そのものを、別物として(パロディとして?)楽しむ分にはいいけれど、映画をそのままシンデレラや人魚姫の話と覚えてしまったら、それはそれで悲しい。

童話って案外残酷な内容の物が多いけど、最近は絵本でもラストが柔らかい感じに書き換えてあるものもかなりあって、(「三匹のこぶた」とか)それもとても違和感があります。

さくらのはっぱ様へ * by まめっちママ
私も原作忠実派なので、実はすごく違和感があります。
別物と考えているので、それはそれで楽しんでいますが、
本当の話も知っていた上で見ると、違いがよくわかると
思います。ハッピーエンドにしてしまうのは、子供向けを意識
しているからか・・・・
それともディズニーは永遠の夢の王国として
悲しいものは見せない、いつもファンタジックで
ハッピーな気持ちにさせないといけないということ
なのでしょうか?
最近は残酷な結末を変えたりするのが増えてきましたが
そんなにきれいごとばかりで本当にいいのかな?と
思ったりもしています。現実の中で強くならないと
いけないことだってありそうですよね。
好みの問題ですが、うちではそのままの原作を教えて
います。そのあとに違うものを見せて、どっちがいいかは、
娘が判断するという感じです。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。