オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2009-04-12 (Sun)
 もうずいぶん英検からは遠ざかっていて、受ける気もないのだが、
 だからといって何もしないでぼ~としっているのも能がないので、
 少しはそれらしいことをしてもいいかなと思って、英会話スクール
 で英検準1級の語彙問題だけ少しずつやっている。
  ↓ ↓ ↓
 

 2級合格した時、一番点が取れていなかったのがここなので、それ
 が気がかりだった。スクールの先生も帰国子女系はここが意外と
 とれないし、みな苦労しているので、うちだけじゃないよとは言って
 もらえたが、ここを疎かにするといわゆるなんちゃって英語になり、
 大学入試の時に困ることになるのもわかっているので、時間をかけ
 ゆっくり勉強していこうと思っている。

 ネイティブ講師は、結構適当に「合格できる力を持っていると思う」
 と、かなり怪しいことを言うのだが、娘は自分の力を知っている
 ので、「あんまりできてないねんけどな・・・」と冷静だ。

 一体どれぐらいできているのか聞いてみたら、6割はいけると思う
 と、何とも頼りない限りだ。それでも語彙問題4択で6割いけるなら
 2級合格した時、半分ぐらいしかとれていなかったのだから、進歩
 したとも言える?んじゃないかと思う。

 およその力の予想がついたので、まあ気長に文法や熟語や語彙
 を着実にマスターしていけばいいだろう・・・

 まずは目先の受験を何とかしないと・・・・
 ゴールデンウィーク明けにはまた模試があるので、前回よりもう少し
 ミスを減らして、偏差値を全体的に上げて目標に到達するように
 したい。

 娘は不得意科目がないのが強みで、大きな変動がないことだけが
 救いなのだが、これは裏を返せば、超得意科目がないということで
 中途半端な気がして仕方ない。

 算数がその中ではやや得意なので、全体的には理系だと思う。
 社会は暗記がどうしても面倒なことと、一番後回しになってしまう
 ので、時間が足りず丸暗記できなくて、他の科目よりやや低い
 成績になりがちというのも、頭が痛い。

 うちの娘のクラスは算数の得意な子で構成されているクラスなの
 で、男子の有名進学校に照準を当てているわけで、女子はその
 中で社会があるというのが、大変勉強を辛くしている。

 最難関校を目指していると、男子並みの算数とプラス社会が余分
 にあるという感じなので、算数で対等に立つためには社会の時間
 がどうしても少なくなるという、非常に困ったことになるのが一番
 今悩んでいるところだ。

 男の子がどんどん3教科型に切り替えているのに、女子は4教科
 やらないといけないという関西特有の受験が、理系の娘には
 思っている以上に大変だ。
 
 もちろん女子は皆同じ条件なので、娘だけが大変なわけじゃない
 が、算数が不得意な女子はほとんど社会に全力をかけているの
 で、トップクラスの女子は算数も頑張り、社会もその子たちに負け
 ないようにするために、毎日どれだけ勉強しているか、想像し
 ただけでもその苦労はわかると思う。

 受験ってこんなに大変だったのだと今更のように感じる。
 
 英検を受けるプレッシャーなど、これと比べたら大したことじゃない
 ように思えてくる。
 もちろんこれはうちの今の状況が受験重視なので、そう思うだけ
 で、実際はどんな道でも簡単で楽なことなどはないのだけれど、
 そう考えてしまうほど、小学生が中学受験することは過酷なのだ
 ということだろう。

 お金があるからとかないとかではなく、この試練に耐えられるか
 どうかが大きなカギとなりそうだ。

 

 まずは漢検の次の級に合格できるかどうか・・・・
 これが問題だ・・・・・
 うちは漢字だけ?はかな~り怪しいので
 たまに連続100点など取ろうものなら、明日は絶対に
 大雪か雷やなと思ってしまうとってもひどい親だと
 自分でも思うまめっちママに、応援クリックよろしく
 お願いします。
  ↓ ↓ ↓
 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング  


 
関連記事
* Category : 英検準1級へ向けて
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。