オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2009-01-30 (Fri)
 先日ディズニーチャンネルで「ハリー・ポッターと炎のゴブレット 」
 を放映していた。たまたま上手く録画できたので、娘と見ていたが、
 昔から娘は、なぜかあまり「ハリポタ」は好きではなく、1から順番
 に全部見ていないので、誰がどういう関係なのかいま一つわかり
 にくく、英語だけで見るのは私がちょっときつかった。
 (本当はちょっとどころかかなりきつい・・・orz
 
 それで、日本語でも一緒に見て、よくストーリーを把握しておいて
 から英語で見ると、理解が増しておもしろいと思えるようになった。

 昔、友人に「ハリポタ4」の朗読CDを借りたことがあるが、映像が
 ない状態でいきなり4から聞くと全くわからず、この時に知らない
 ものをかけ流すことは、無意味で勉強にならないのだと悟った。

 予備知識がない状態で、しかも途中から借りて英語で聞いても、
 何をやっているのかさえイメージがつかめず、全然おもしろく
 なかったことを覚えている。

 娘もまだ小さかったので、怖いというイメージがあって、興味を
 その時は持たず、うちでは珍しく、こんなに有名な映画なのに、
 見に行ったこともなかった。

 ところが、子供は成長するもので、今となってようやくこの手の
 ファンタジー物をちゃんと正視できるようになってきた。

 きっかけは「ナルニア国物語」だったが、見たのがBBC版だった
 ので、動物はもろ、かぶり物で、バックの幻獣も平面的なアニメ。
 ものすごく迫力不足の映像だったので、娘は怖がらずすんなり
 受け入れることができたのだ。

 しょぼい映像のおかげで(BBCさんごめんなさい)ファンタジーで
 変な怪獣が出てきても、大して恐ろしくないのだということがわかり、
 それが「ハリポタ」を見てもいいかなという気持ちにさせたようだ。
 それに年齢も上がったので、映画が特撮で作られていることも
 理解し、かえってどうやって撮影しているんだろうという興味が
 出てきたことも関係している。

 そのせいで今度は、一から全巻DVDを買ってくれと言いだした。
 DVDには様々な特典がついているので、撮影裏話があったり、
 NGシーンが見られたりすることも楽しいようだ。
 良かったのか悪かったのか・・・・・よい映画は買って保存するのが
 私も好きなのだが、たくさんシリーズがあるものは集めるのが大変
 で、万年金欠になりそうな予感がする・・・・

 とりあえずは録画した音声を抜き出して、しばらくはこれを聞いて
 もらうことにしよう。


 我が家のHDDコンポは死ぬほど録音できるので
 まだあと1000時間ぐらい入る容量があることに
 驚きながら、そんなにいれへんやろ、もっと少ない
 容量のもので安く買えればよかったのに・・・・
 と今更のように貧乏くさいことを考えてしまう
 まめっちママに応援クリック入れてやってください。
  ↓ ↓ ↓
 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング

 
 
関連記事
* Category : 映画で学ぶ 
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。