オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2008-12-21 (Sun)
 来年はいよいよ5年生。
 塾の暦では2月が新年度の始まりということになっている。
 いよいよ本格的にせまってきた受験に向けて英語の時間をどの
 ようにするかを後1ヶ月で決めなければいけない。

 こちらとしては英語を週1回の帰国子女クラスだけにして、他の
 おけいこごとも一旦やめて受験科目に全力投球のつもりだった。
 といっても、他のおけいこ事はすでにかなり整理されて、残すとこ
 ろは、速読聴だけなのだが・・・・・
 娘はどうしても月に2回だけやっている英語のプライベートオーダー
 レッスンをやめたくないと言い出した。
 こちらはせこい話だが、このお金を塾代が増える分に当てて
 乗り切るつもりでいたものだから、もう一度計画を立て直さないと
 いけなくなった。

 とりあえず、来年の厳しさを考えると、今よりもっと効率よく時間を
 使えるかどうかが鍵となりそうなので、まずは手始めに今年の
 冬季講習は、テキストだけ買って一度自宅学習してみることにし、
 毎週日曜日は、家にいるとだらけるので、自習室でまとめて宿題
 を一気に片付ける日とし、3時間ほど集中して全部終わらせ、その
 代り家では好きにくつろげることにした。

 もう少しやらせたいと思ってもそこでしつこくいつまでもさせない。
 早くできるということは、処理能力が高い証拠と思い、いつまでも
 だらだらと勉強させないことに徹し、自分が工夫すれば自由時間
 も増えるのだということを知るいい機会なので、親の欲を捨てて
 娘と取り決めをした。

 自分が納得して自習しに行くのだから、そこにはテレビもかけ流し
 もちょっとおやつなどという誘惑もない。

 これで当分頑張ってみようと思う。
 その代り、英語は娘の希望通りオーダーレッスンを続けるという 
 ことにした。

 先日、来年の希望をスクールに話す機会があったので、スタッフ
 の方に娘が一体どれぐらいの力をもっているのか聞いてみた。
 この1年、帰国子女のクラスはいっしょにやっていた男の子が
 ずっと休学で実質一人でやっていたので、娘はさみしくて仕方な
 かったらしい。早く誰か入学してきて、いっしょにやれたらいいと
 思っているので、英語力のことは二の次でいいとも言ってきた。
 すると4年生や3年生という子はいるにはいるのだが、今のテキ
 ストをいっしょにはとてもできない、娘の使っているテキストより
 もっと下の学年のものでないと使えないという。
 だからこちらがいくら気にしないと言っても、相手が合わせられな
 いし、かといって下げる必要性もないので、やはり無理な組み合
 わせなのだそうだ。

 そんなに大したレベルとは到底思えない娘なのだが、先生も
 無理に一緒にやることはないとの考え方で、このまま当分は
 一人レッスンが続きそうだ。
 
 ネット世界ではうちなんかより優れた子供さんがたくさんいるの
 に残念だと思う。でも、彼女の英語力がどれぐらいかはおよその
 見当がついた。
 年齢の壁があるので、高校生のクラスには今まで入れなかった
 が、5年生ならもしかすると入っても大丈夫かもしれない。
 この一年で社会をかなり学んだので、歴史やニュースも次の
 5年生では塾などでしっかり勉強するだろうから、話題について
 いける可能性がでてきたからだ。
 前は本当にひどかった。
 松井選手の名前すらわからず、大リーグの話が出ても娘だけ
 ついていけず、そういう意味で高校生のクラスには無理があり
 すぎだった。それでも1年もたてば、何とかついていけそうな
 ぐらいにはなってきたので、成長は見えないところでちゃんと
 しているのだと思った。

 こういう選択肢も今後は視野に入れて、勉強との両立が上手く
 いくように頑張りたいと思う。
 
 
 
 自習室から帰ってきて、またしても「パイレーツオブカリビアン」
 を見ている娘のその根気を、他に回したらどんだけ勉強できる
 ようになるんやろと思ってしまうまめっちママに、応援クリック
 よろしくお願いします。
  ↓ ↓ ↓
 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング
関連記事
* Category : 英検準1級へ向けて
* Comment : (5) * Trackback : (0) |

感心します! * by Marinko
こんにちは。
いつも読むたびに感心しています。
うちの息子も同じ4年生なのですが、あまりにもレベルが違いすぎて(低すぎて)話しになりません(><)

うちも2年ぐらい前には中学受験についてもほんの少し頭をかすめたりしたことはありました。(公立中学の学習の進め方があまり好きではないので…)
でも無理!が確定したのであっさりやめ!(^^)
はっきり言って着いていけません。v-393

社会や歴史をしっかり勉強されたんですね、これらはうちの子にとって苦手な分野で本人の苦手意識も強いです。なんとか克服させたいのですが…

羨ましい限りのお嬢さんの頑張りぶりと、まめっちママさんのアイデアをこれからも参考にさせていただきます。

Marinko様へ * by まめっちママ
レベルは全然大したことないんですよ。
うちも社会はあまり得意じゃなくて、いつも塾で
必死の思いで暗記している状態です。
でもガンガン覚えないといけないので、いまでは
都道府県がシルエットでも何県かわかるようには
なりました。大まかな日本の全体像もわかってはきた
ので、テレビを見ていても知っている産地名や産物
が出てくると、ああこれ習ったとか、クイズ番組で
答えられるものも増えてきたりしてようやく次へ
進めそうな気がしてきました。
それでもうちは、漢字が苦手なので、小豆島を
こまめじまと読むおバカですから・・・(笑)
まだまだです。やっと社会常識がほんの少しわかって
きたというレベルなので、これからです。
Marinkoさんの方こそ、いつも3人も子供さんが
いらっしゃるのによく頑張っておられるなと感心し
ます。お仕事もされててすごいです。
うちは一人っ子だし、すでに4年生になってるので
小さいお子さんがいる家庭よりは楽させてもらって
ます。だからちょとだけ恩返しのつもりで小学生
が勉強も英語もあきらめずに続けていけるように
何とかみんなとその情報を共有できればいいなあと
思っています。

* by アプリママ
英語力の差はかなりありますが、
うちの娘より学年が1年先の状態ですので、
塾や家での学習について、いつも参考にさせて頂いています。

高学年になると、勉強以外での時間がかなり制限されますね。
それでも子供って、好きなものに対する根気や集中力は
凄まじいものがあり、驚かされます。
私もそれを、勉強に…と思うのですが、
なかなか勉強の方には向いてくれません(苦笑)

だんだんと受験勉強重視になってきますが、
私も何とか上手に工夫して、英語を続けたいと思っています。
5年生、6年生の時期…とこれからも参考にさせて下さい。

アプリママ様へ * by まめっちママ
うちも3年生まではまだ余裕があったんですが、
4年生は塾がきつくなって英語にかけられる時間は
減りました。でもまだもう少しできそうです。
もっと時間の工夫をしたら、まだ余力はありそう
なので、何とかしたいと思います。
社会などの暗記科目は時間がないとどうしても
後回しになってしまうのですが、少しずつやっている
と、段々定着してきているような気もします。
英語はひたすら繰り返してCDやDVDで多聴してます。
同じものを10回繰り返す根性・・・それはすごいと
思いますが、他のものに回せばいいのにとも思ったり
して…複雑な気分です。(笑)

管理人のみ閲覧できます * by -

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。