オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2008-10-23 (Thu)
 私も含めて皆さんに共通していることだと思うが、こういうネットで
 ブログを公開していると、自分という人物のイメージが勝手に読者
 の中で作り上げられ一人歩きして、時には非常に好感を持って
 もらえることもあるが、その逆もたくさんあるのではないかと思う。

 テレビでも毒舌の人は好きな人と嫌いな人がはっきりわかれるし、
 個性が際立つ人ほど敵も多いが熱心なファンも多いものだ。

 自分自身がどう思われているかはわからないが、少なくともそん
 なに毎日努力してストイックに生きているという人でないことは
 確かで、家事も適当に手を抜いているし、料理はお世辞にも上手
 くないし、子供を暖かく見守って怒ることも少ないなどということも
 なく、普通に切れることもあるし、だらしなく片付けができない娘に
 いらいらすることも多々あり、どこにでもある普通の家と変わらな
 いと思う。私は4人以上人が集まると、聞き役に徹することが多い
 ので、人からは静かで子どもなんて怒ることないよねと言われる。
 (華麗なる誤解。単に話を割って入るタイミングが下手なだけ)

 仕事がたまたま教育業界だったので、様々な子供を見てきたと
 いうことだけが、少しだけ他の方とは違うかもしれないが、それも
 高校生ばかりなので、小さい子供に関しては自分の娘だけで
 毎日が試行錯誤状態だった。

 育児は初めてのことばかりで、しかも我が家は旦那の仕事が
 夜型で、娘は朝型というすれ違い家族なので、育児はもっぱら
 私一人がやっていて、おむつ一つ取り替えてもらったことはなく、
 母乳も出ないものだから娘はたくましくなり、一人で哺乳瓶を
 逆さまに立てて口に突っ込んで置いたら、勝手にごくごく飲んで
 (良い子のみなさんは決して真似しないでください。)
 早くからマグカップの取っ手を持って一人飲みもできるように
 なった。(単に手抜きしているだけだったりして・・・汗;

 エレベーターのない駅が最寄駅だったので、ベビーカーを担ぐこと
 ばかりで(筋肉ついた)それでもあちこち連れて歩いて外との
 接触を多くしたことが私と娘を孤立させずにすんだし、世界が広
 がったことで、英語という考えてもいなかったことに目が向くよう
 にもなった。

 とにかく悩む前に行動するということがすべてよかったと思える。
 育児を成功させるノウハウなんて本当は誰にもわからないと思う。
 がむしゃらにやってきて一人で考え込まずに行動したから、自然
 と進むべき道が見つかっただけで、結局自分一人で何とかしよう
 とか、情報だけ検索するのではなく、外に出て目で見て確かめ、
 人の話に耳を傾け、遠くでも近くでも気になることがあれば出向い
 ていくというそれだけで迷いはかなり吹っ切れると思う。

 私がインターの選択で悩んだ時、実際にとあるインターに出向い
 て話を聞いてきたことがある。
 全部英語ですご~く苦しかった。
 (通訳がまじでほしかった。まるでいじめと同じ状態)
 こちらの言いたいことは半分も伝わらなかったと思うが、自分の
 英語力のなさを実感し、その後の育児の方向性を決めることが
 できたので、あの汗がだらだら出て、場には日本語を理解する人
 が誰もいないという孤立状態を体験する勇気がある方は、行って
 みるといい経験になると思う。
 (英語が得意な話せるママさんは楽しいかも。実際私の
  友人の英語得意ママは、何度も行って校長から
  It's you!と言われるぐらいになった。
  にもかかわらず、結局入学しなかった。orz
 
 まあこんな感じで、私の日々はそれほど特殊でもなく、ちょっと
 アクティブだったかなと思うぐらいで、今は逆に子どもが小学生
 になってしまったものだから、どこにでも連れ歩くことがなくなり
 家にいるので、だらっとしてパソコンにばかり張り付くというあまり
 体によくない毎日だと反省している。

 幼稚園ぐらいまでの子育てが一番楽しくてまた悩みが多いのか
 もしれないが、小学生は勉強の悩みがたくさん出てきて子育ては
 エンドレスなんだとつくづく思う。

 次回はどういう展開になるだろう・・・・・
 お受験組と英語組との関係やインターと公立組
 との英語に対する感じ方の違いなども含めて
 まめっちママの交友関係を中心に書いてみようかな・・・・

 何か聞きたいことや知りたいことがありましたら
 ご一報ください。ついでに応援クリックもしていってくれると
 もっとうれしいなあ。調子に乗って記事が膨れ上がる
 ことになるかもしれないけど・・・・
  ↓ ↓ ↓
 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング

関連記事
* Category : その他
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by sa-chi21
こんにちは^^
やはり子育てって、常に悩みつきないんですね。
こうクリアした(いや、クリアできたかどうかはわからないんですが、通り過ぎた・・・といったほうが正しい??)と
おもったらまた新たなステージがやってくるんですね。

>とにかく悩む前に行動するということがすべてよかったと思える。

わが家も365日のうち、主人が育児に参加する時間は1週間程度しかないんじゃないかしら・・・というほどの母子べったりの育児をしています。

(たまに旦那が育児に絡むとエラいことになる(TT))

ここまで主人や祖父母に頼れない環境だと逆に母がアクティブになってしまうものでしょうか?こどもが外出すると逆に手がかからないタイプということもあり、母子3人で遠出よくしてしまいます。

また次回記事たのしみです^^


sa-chi21様へ * by まめっちママ
旦那が育児に参加する時間ならうちも激少かな。
生まれた時だけはさすがに最初の一か月だけは
お腹の上のせて泣きわめく娘を寝かしつけたり
お風呂に入れたりしてくれたけど、ほぼ今はゼロ。
幼稚園時代は、車でたまに駅まで送る程度かな。
うちほど何もしない人は珍しいんじゃないかな。
でもね、その分ママはたくましくなるよね。(笑)

今となってはもう手がかからなくなったので、過去の
話だけど。子供はすぐに大きくなるから、そのあとの
人生が結構大変なんですよ。
今から脅してどうすんねんって?

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。