オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2008-08-18 (Mon)
 娘は普段家で英語を話すことは滅多になく、小学校でも英語がわか
 るという素振りすら見せない頑固に日本人には日本語を貫く子だ。

 そんな娘だから親の前で英語を話すことは隕石が空から落ちてきて
 我が家に当たるぐらいの確率でありえないことだった。

 ところがこの夏休み、光テレビになった我が家では英語番組が何で
 も見放題で、今まではそれほど見なかった英語ドラマを暇さえあれ
 ば見るようになり、しかもハードディスクに録りだめできるようになっ
 てから、何度でも同じものを見るくせが功を奏したのか、やたら口か
 ら英語を発するようになった。

 もちろん私と話すわけではなく、勝手に独り言でフレーズが口から
 溢れてくるという感じだ。

 いつもなら恥ずかしがってそんなこともしない娘だが、何かをやる時
 にふと英語が口をついて出てきて、夏休みで学校の友人と会って
 いないというのもあってか、一人で英語を話したり歌ったりしている。

 今まで意識的に抑えてきた英語モードが夏休みという特殊環境で
 一気にあふれてきたのだろうか?

 受験勉強で英語を封印しているのもあって、気が緩んだ時に元々
 大好きな英語が自然に出てきたとみるのが正しいと思う。

 ただ、少し気になることがある。
 今まで娘は日本的なものも好み、意外と日本人の心を持っていると
 思っていたが、やはり三つ子の魂百までというのか、幼いころに
 ずっとプリスクールで育ったので、考え方や行動パターンが少し
 日本的なものからずれていて、公立小学校の独特の評価ややり方
 にやや不満を感じているのではないかということだ。
 クラスの人数も比べ物にならないほど多いし、個性を尊重して能力
 を全面的に認めてくれたプリとは勝手が違うことにとまどっている
 ようなそんな印象を受ける。

 娘は誰とでもやっていけるタイプで、非常にストライクゾーンが広い
 子なのだけれど、精神年齢が高くなってきて、自分の考えや方向
 性とずれていることに気付き始めたのかもしれない。

 「あ~あ、学校おもしろくない。
  インターに行けばよかった・・・・」
 
 (がび~~ん。ガビーンそれは禁句だよ)
 などとたまに言うことがある。もちろん深刻な学校不適応などでは
 なく、元気に通っているのだが、知的好奇心を満たすことが学校に
 あまりないようだ。

 塾で先取りしているからというのもある程度影響があるのかもしれ
 ないが、そういう勉強面のことではなく、実は考え方や性格が学校
 の友達より以前のプリの友人や塾の友達の方が自分にあっている
 というのだ。

 ただ、これも英語番組でアメリカの学校の様子などをよく見るように
 なったので一時的なホームシック状態と考え、それほど気にするこ
 とはないのかもしれない。娘も特に悩んでいる様子もないし、元々根
 が楽天的なので、まあいいかと9月には元気に学校に行くとは思う。

 単なる夏休みぼけで、学校が始まれば、再び友達と外で遊びまくり
 寄り道しながらたぶん帰ってくるのだろう。男の子と格闘技ごっこを
 楽しみ、いつも通りの生活が9月には再び始まるのだ。
 (と思いたい・・・・orz


 ちょっとだけ英語圏の生活を懐かしむ娘に
 励まし応援クリックよろしくお願いします。
  ↓ ↓ ↓
 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング

 

 

 

 
 
 

 
関連記事
* Category : コラム
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

* by ルーシー
気にする事でもないと思います。
ウチも息子がたまに言います。
『ボクって学校向きじゃないよね。ホームエデュケイション向きだよね。』
とかなんとか。
でも、友達はいっぱいだし、学校は楽しそうに行く。
病気で学校を休む時は、すごく残念そうにしてるし。
不満はないけど、『もし・・・』をふと考えて、
なんとなく口にしてるだけじゃないかしら?
大人でもあるじゃないですか、そういう事。
友達の顔みたら、
『やっぱ、ココ(今の学校)が一番!』って思うのでしょうね。(笑)

ルーシー様へ * by まめっちママ
たぶんね、一時的に言ってみてるだけと私も思う。
仲良しの友達もたくさんいるし、きっと元気に
行くとは思うんだけどね。
ただ、学校のクラスにものすごい嘘をつく子がいてね、
聞いただけでウソってばれるようなことを毎回これでも
かと言うみたいで、正直それがすごくいやらしいの。
まあそういうのも社会生活の中で慣れていかないと
いけない部分だし、全員が自分と波長ぴったりなわけ
ないし、色々な人がいるのが公立のよさでもあり
特徴なのだから、それを学ぶために近所の小学校に
入れたので、娘には乗り越えて学習してもらわないと
困ります。全然深刻ではないので、たぶん大丈夫
なんでしょう。

ズレは素敵 * by らら(Garago)
まめっちママさん、こんにちは~。

正直いって、個人的経験では、日本の公立小学校(その前はモンテッソーリ系で英語のK)は、知的にも交友的にも暗黒時代でした。先生が偉そうに前のほうに立っていて一方的に指示することに強い怒りを感じたほどです。しかし哲学が足りず、発言できないまま、結局、授業はすべてその場にあたかもいないかのように眠りこけてすごしました。

なのに、大人になったいま、その経験もすごく面白くて可笑しくて、自分の大切な宝物みたいに浄化されているから不思議です。とくに自分のアホぶり(日本語に付帯する生き方というものがわかってなくて、「日本のよい子」らしからぬautonomyを発揮するウチュー人だったこと)や、「国際化」を掲げつつ、こういうアホを助けてくれるご親切なシステムがほとんどなかったという日本社会の能天気ぶりにしみじみと笑えるのです。

でも、時代はかわったんですね。英語を使うといっても、お子さまのように日本で英語を小さいときから習得し、でも日本語世界で主に生きている・・・・・・というのは、非英語が母語の英語公用語圏の子どもたちの育ち方に少し似ているように思いました。米語や英国語としての英語というよりも、自分たちの言葉として馴化(domestication)してしまっている印象を個人的には持ちます。そして、それが母語や、生き方そのものにもかなりのインパクトを与えてもいる、という。

英語がL2でない環境で、英語を馴化しているユニークな子どもが公立の学校にいたら、日本社会にとってカラフル度がまして本当は喜ばしいはずのことだと思います。なかなかシステムが変らないのが歯がゆいですけど。でも、ご本人にとってもカラフルで面白い経験となりそうで楽しみですね。

ありがとうございます。

追伸:格差ブログのほうも少しずつ読ませて頂いています。日本社会のさまざまな格差も大変なことになっているのですね。新自由主義経済下で小さな政府路線ということになれば、社会制度そのものの大幅修正は短期的にはあまり期待できない。もはや個人かせいぜい家計単位でself-relianceを追求していくしかないのでしょうか。とりあえず、人びとが英語や受験競争や学習能力資本にいままで以上に夢中で投資するのも当然の生存戦略なんだなー、と改めて感じました。

らら様へ * by まめっちママ
公立小学校には、まだまだ普通に外国語ができる
子どもがあふれるところまではいかないですね。
娘の学校はそれでもかなりの開かれた小学校なの
です。重度の身障者を受け入れる設備も整っている
し、英語も1年生から遊びですが、取り入れられているし、
韓国系や中国系はかなりいそうな感じです。
クラスには東南アジア系のハーフの子もいましたから
公立にしてはカラフルだと思います。
それでも国の決めた学習指導要領ってものがある
ので、それを逸脱するほどの個性的な取り組みは
やはりできないし、日本特有の横並びだけはどうにも
こうにも変えられない部分です。
プリの頃は、飛び級もあったし、それに習熟度別で
少ない人数をさらに二つに分けて勉強してました
から、そういうのが標準だと思ってしまうと、一斉
授業の40人学級は多すぎます。息苦しく感じて
しまうのもなんだかわかるような気もします。
でも、社会とは多かれ少なかれ我慢も忍耐も必要で
理不尽なことも多々あるものだということを学んでほしい
ですね。

格差社会ブログは更新頻度がかなり低めなので、
気が向かないと新記事がでない状態で、そんなブログ
ですが、読んでもらえて光栄です。

実体験に基づく話が多いので、新聞の受け売りでは
ないというところだけがブログの唯一の自慢だという
しょぼいものです。
最初はもっと軽めのお得な情報や節約、おもしろ
スポットなどを紹介しながら、今の苦しい格差社会
を楽しく乗り切っていこうという趣旨だったのですが、
いつのまにか生き方ブログになっていました。(笑)

もうちょっと更新頻度上げていきたいのですが、学力
向上ブログの方もあるので、3本全部ガンガン更新す
るのは、さすがにきついです。

色々手を広げ過ぎて墓穴ほってます・・・・



コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。