オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2008-07-26 (Sat)
 もう随分昔になるが、コンピューターグラフィックを使わず、全編を
 マペットが演じる知る人ぞ知るファンタジーの名作
 「ダーククリスタル」のDVDをやっとGETした。

 ずっと買おうと思っていたが、品物がなくて、あっても値段がすごく高
 くなっていたので、迷っていた。

 ハリーポッターやナルニア国物語もいいが、私はこれをはじめて見た
 時、あまりの映像の美しさとストーリーのすばらしさに感動した。

 知っている人は少ないかもしれないが、マニアの間では評価が高か
 かったと記憶している。
  ↓ ↓ ↓
 

 映像は全体的に暗く幻想的で、今のコンピューターグラフィックに慣
 れている人にとっては物足りないかもしれないが、当時あれだけの
 ものを人の手で作り上げたというのは驚きだ。

 娘が大きくなってこの物語を理解できるようになったら、絶対に見せ
 たいと思っていた。

 この頃私は週に何本も映画を見ていたので、かなりの映画おたくな
 のだが、良い作品はいつまでも色あせず、世代を超えて感動を共有
 できるのではないかと思う。
 
 私が好きなものを娘も好きだとは限らないが、親子というのは趣味が
 似てくるもので、いつのまにか私がやっていたことを娘もやっていたり
 するので、親の影響はやはり大きいのだと思う。

 映画好きの私の趣味で、娘の英語はもっぱら映画から学ぶことが多
 いような気がする。

 次は「インディージョーンズ」の最新作を見て、過去の一連の作品を
 もう一度見て、ハリソンフォードの格好良さを再確認でもしよう。
 (ママの趣味が著しく出ている・・・
 

 ハリソンフォードも随分年をとったなあと思うが、
 そういう自分も確実に年をとっているということを
 忘れて、恐れ多くもビキニをまだ着ようとする
 まめっちママに応援クリックよろしくお願いします。
  ↓ ↓ ↓

 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング
関連記事
* Category : 映画で学ぶ 
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。