オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2006-09-15 (Fri)
 幼児教材の絵本を卒業した後は、さて何をしたらいいの?
 小学1年生から3、4年までにやっておきたい
 ワークブックを紹介!

 幼児は覚えるのも早いが、忘れるのも早い。
 そこで今までの生活用語中心から、大人英語へと準備して
 いかなければいけない。

 日本の小学校でも、算数、理科、社会と勉強が進んでいく
 ように、英語でもそれができたら一番理想。
 (もっとも日本のカリキュラムでは1、2年は
  理科、社会がないけれど・・・)
 
 この時期は頭がまだ柔らかいのだから、理科への興味を
 はぐくむにはいいのだけど、残念!

 そこで、学校でやってもらえないのなら、家で
 やってしまおう!

 算数、理科、国語バランスよく入っている
       ワークブックはこれ!

 

 算数だけならこれ!
 

 算数に関しては、日本の方が進度が早いこともある
 ので、一年くらい上の学年のものを選んでもOK!
 
 (日本のインターナショナルスクールでも、1、2年の算数
  は本当に簡単。)
 


 ブログランキング参加中
 よろしければクリックお願いします。
    

 FC2 Blog Ranking

 人気blogランキングへ
関連記事
* Category : おすすめ英語教材
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

はじめまして♪ * by 秀丸
ご訪問&コメントありがとうございました。

幼児の頃からの英語教育は、非常に効果的だという話を聞いた事がありますが、本当だったんですね。
熱心な子育て&教育に頭が下がる想いです。
親子揃って勉強が苦手な我家…。
少し見習わせて戴きたいと思います。
(〃´・ω・`)ゞえへへっ♪


コメントありがとうございます。 * by まめっちママ
今の世の中、勉強ができても、必ずしも
幸せになれるわけではないので、それぞれ
得意な分野を伸ばしていくのがいいのでは
と思います。うちの場合も最初から幼児教育をするつもりはなかったので、偶然こうなった
ことが不思議です。
テニスがんばってくださいね。ちなみに
うちの娘は格闘技系です。(笑)

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。