オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2008-04-28 (Mon)
 母語がほぼ確立するのは、何歳ぐらいなのかと最近ふと思う。
 10歳ぐらいまで使っていた言語でも全くそれを使用しない環境に
 いれば、ほとんど消えてしまうこともあるので、まだこの年齢では
 母語が確立したとは言えないのだろう。
 中国残留孤児の方が日本語をすっかり忘れて高齢になってから
 再習得がとても難しい状況を見ると、何らかの形で触れ続けていない
 限り、母語のチェンジは簡単に起きてしまうのだ。

 娘はこの4月に10歳になった。
 ほぼ母語は日本語に固まりつつある。少し前までは、電子辞書を
 ひく時、必ずネイティブ用の日本語がまるで入っていない辞書を
 使っていたのに、この頃私が使っている日本製の辞書を見るよう
 になった。
 
 より抽象的なことを理解するようになったことと漢字がかなり読め
 るようになってきたことが大きな原因だ。
 幼いころの生活用語なら英語を英語で理解することがたやすいので、
 逆に日本語の辞書は必要なかった。でも、今は英英でひいた後に
 日本語も確認した方がもっと理解度がアップすることに気づいた。

 さらに娘が言うには、和英機能がついている日本製の辞書で言い
 たいことをぱっと言える方が効率がいいそうだ。

 英語を英語で理解しなさいとよく言われるが、大人の場合、初心者は
 わからないままひたすら英語は英語でといっても、もやもやした感覚
 ばかり残りすっきりしないような気がして仕方ない。
 それと同じことが母語の固まりつつある娘にも起きてきているという
 ことなのだろう。
 もちろん彼女は普通の日常英語なら十分英語のまま理解できるし、
 いちいち日本語に置き換えて意味を確認しているわけではないが、
 それだけでは理解できない分野や抽象概念などは、日本に住んで
 どこにも行かない状態では、今後苦しくなることは目にみえている。
 
 娘の感覚がすでに大人に近づいてきているので、幼少期と全く同じ
 アプローチでは進めないと思うようになった。

 今、娘は地理で各地域の農産物や農業の方法、あるいは工業地域
 など様々なことを習っているので、日本という国のことを少しずつ理解
 してきている。歴史にも少し興味を持ち出して、この間は豊臣秀吉の
 正室と側室の話などを興味深く聞いていた。

 そういう文化や歴史的背景を母語で理解しだしたので、今なら英検
 2級を受験した時の長文の意味がはっきりわかるかもしれない。
 こういう状態に成長したので、英語だけの辞書より日本語も入ってい
 る電子辞書を今後は使うことが理にかなった方法なのだと思える。

 ただ残念なことに、電子辞書で英英辞典を引いたときに日本語もいっ
 しょに書かれていてさらに振り仮名もついているというものは、いまだ
 日本製には存在しない。
 あくまでも大人が使うということを前提に置いているので、今の英語
 育児の現場で起きていることはまだ少数派でニーズが少ないという
 風に見られているのだろう。
 早くそういう電子辞書ができればと思う。

 紙物ではすでに英英和辞典が存在しているので、こちらを使えば問題
 ないのかもしれないが、これも振り仮名がないので、かなり高学年に
 ならなければ使うことができない。

 でもそろそろ視野に入ってきたので、夏休み明けには思い切って英英和
 辞典を買おうかと考えている。

 どちらにしても、中途半端に英語が子供のレベルを超えたためにおき
 ている不都合なので、早く娘の日本語レベルが大人に追いつき、今
 までのためこんだインプットがすべてつながる日が来ることを心待ちに
 している。



 電子辞書の英和辞典に日本語訳も発音してくれないかと思う
 厚かましいまめっちママに共感クリックよろしく
 お願いします。
  ↓ ↓ ↓
 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング

 

 
 
 
関連記事
* Category : バイリンガルへの道とその後
* Comment : (8) * Trackback : (0) |

* by jan
電子辞書って本当に便利ですよね。
ジャンプ機能を使って、英英から英和、読めない漢字はすぐに広辞苑に飛んで、・・・学習能率がかなり昔と違うなぁと痛感しました。学校では、本タイプの辞書を渋々使わせられてますが、自宅学習ではそんなことやってられませんね。




jan様へ * by まめっちママ
ジャンプ機能を使えば大抵は上手くいき
ますよね。娘もその機能を使いこなせたら
大人向けの辞書でもなんとかなるんでしょう
けれど、一発でポンと漢字が読めるように
日本語の発音も出たらいいなあなんて横着なこと
を考えています。

* by とくだいまま
母語の確立は十歳頃、というの、ほぼそんな感じではないかと私も思っています。
これまで聞いた数名の言語学者の説も、共通してその年齢となっていましたから、
どんな調査がされたのか疑問ではありますが、統計的にもその頃なのかなぁと。
でもおっしゃる通り、『基礎ができた』ということで、その上に構築されなければ、
何ものにもならないのはしかたないんでしょうね。

全く逆の環境で、私の英語はさっぱりなのに、子供が日本語を話せなくなる..........、
そんな日が来るかもしれないと思うと、本当におそろしいいです。

電子辞書、私も欲しいなぁ。形から入るたちを知り抜く旦那には、
『お前の(発達は望めない=努力が全く持って足りない)英語に懸ける金はない。』
と言われます。私は、『芽を摘み取られた~』と嘆く日々です。

とくだいまま様へ * by まめっちママ
私もすぐにものをほしがる傾向があるので、
旦那にくぎさされます。
でもね~まずはハード面をそろえて勉強の
体制を整えなきゃと思ってしまうのです。
本当に勉強しないと私の英語ではどうにも
娘に負けまくりで、娘一人が今も英語の
ドラマを見ておもろいわ~と言ってます。
光にしてからチャンネルが増えて、英語も
聞き放題でそれはいいんですけどね。
私的には日本語をもっと勉強せんかいと
思うんです。それで漢検の勉強も少しはじめ
てみました。

* by やきいも
こんばんは。まめっちママさんの頭の中には、娘さんの言語脳構築計画が明確にできているみたいですね。導いてくれる人と環境と財力があれば、子供はどんな分野にしても、ぐんぐん伸びるので、これからの成長が楽しみですね。

電子辞書ですが、僕はちょっと中国語に興味があったとき、WordTank V70というものを買いました。タッチペンによる手書き漢字入力OK,中国語の発音もしてくれるという、中国語学習者にはありがたい辞書です。でも、これ、電池節約のためか、画面が暗いんですよぉ。それだけがネックです。お金があったら、広辞苑とか英和も語数の多い、スタンダードなタイプがほしいですけどね。でも、今のところインターネットにつないだノートパソコンで辞書サイトにアクセスすることで十分間に合っています。

* by アプリママ
「電子辞書の英和辞典に日本語訳の発音」いいですね!
私も欲しいです~。先日は、電子辞書の悩みに答えて頂きありがとうございました。買う気でいるのですが、来月車検のため…購入が少しのびています。今回の記事を読むと、やっぱ英和付きがいいかなあ?とまた思い始めてしまいました…(苦笑)

やきいも様へ * by まめっちママ
中国語はなぜか電子辞書を持ってないんで
すよ。紙物でこつこつ画数とか部首で引いて
いたんです。ピンイン調べも時間がかかって
大変でした。
今は本当に便利になりましたよね。
タッチペン方式はよさそうですね。
今は娘のものばかりに投資して自分のものが買えません。
少しはやり直しの中国語のためにも何かしたいところですが、
お金がないのが痛い。
パソコンを買い換えたので、それで今年の
予算はもう終わりです。(涙)

アプリママ様へ * by まめっちママ
両方あると便利なんですけどね、最終的
には和英機能がある日本製の方がいいか
もしれないですね。英和辞典はまじで音声
機能を日本語にもつけてほしいです。
ルビをふるのが画面の都合で無理なら
音声でフォローしてくれたら、子供でも
ひとりで使えて便利なんですけどね。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。