オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2008-03-17 (Mon)
 この間テレビで、植木を色々な形にカットし、動物の形を上手に作り
 上げている人の話を見た。シザーハンズという言葉がその時出て
 きたので、何年も前に私が見た映画「シザーハンズ」を思い出した。
  ↓ ↓ ↓
 

 そう言えば、とても悲しくて切ない映画だった。
 ハサミの手を持つ人造人間のかなうことのない恋。
 映像も美しく、見る者に感動を与えずにはいられない
 かなりおすすめの映画だ。
 今なら娘もこれを見て何かを感じ取ってくれるに違いない。
  
 子供にみせられるよい映画は意外に少ないもので、ストーリーがよく
 ても、大人のシーンが出てきたり、ちょっと困るような描写があったり 
 すると、せっかく見せようと思っても、説明できないし、衝撃的すぎる
 ので、どうしてもディズニー系かアニメになってしまう。

 でも、この映画は大人にも子供にも見てほしい数少ない良質の映画
 の一つだと思う。

 もう一つは、いつか娘にも見てもらい、考えてほしい作品
 スピルバーグの「A.I.」
  ↓ ↓ ↓
 
 
 これは見る人によって賛否両論で評価が分かれる映画だったが、私は
 見終わった後に、人間の本質の部分をつきつけられたような気分になった。
 不治の病に侵された息子をもつ夫妻が、人工知能をもつ少年型ロボット
 (デヴィッド)を家に迎えるが、やがて息子が奇跡的に蘇生したことから、
 デヴィッドは家を出されてしまう…。

 愛されることだけを願うロボット。ハッピーエンドには終わらない残酷さが
 あまりにも辛いストーリーだったので、一緒に見た友人は、ちょっとこういう
 のは苦手だよと言っていたのを思い出す。テーマが重過ぎるので、見終わ
 った後に、爽やかさが残らず、何ともいえない苦しい雰囲気が漂うからか、
 大ヒットはしなかったように記憶している。

 でも今回紹介した映画は、どちらも私の中ではかなり高い評価で、楽しい
 だけやかわいいだけの映画とは一味違った人間の心の深い部分を
 考える素晴らしい作品だと思っている。

 映画評論のようになってしまったが、だんだん複雑な人の心の闇や
 心理を理解する年齢に子供も成長してきているので、親子で少し
 難しい問題を話題にしてみるのもいいかもしれない。

 


 映画はやっぱり八ツピーエンドだよと言う方も
 お涙大好きな方も応援よろしくお願いします。
  ↓ ↓ ↓

 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング
 

 
関連記事
* Category : 映画で学ぶ 
* Comment : (12) * Trackback : (0) |

* by Nancy
シザーハンズ!!!
私は大のジョニー・デップファンなので
大好きな映画の1つです。
とっても切ない映画ですよね~。
うちの子どもたちはまだ小さいので
手がハサミになってるぅ~!とか
木が動物の形になってるぅ~!とか
そういう事しか言わないですが、
まめっちママさんの娘さんくらいの年齢になると
きっと色々分かるようになってるでしょうね。

ジョニー・デップ出演作品では
チャーリーとチョコレート工場も子どもたちは大好きです。
どちらもティム・バートン監督の作品ですよね♪

スピルバーグ監督もE.Tなどいい映画が
たくさんあって大好きですが、A.Iは悲しい映画ですね。
ハッピーエンドじゃない映画はあまりヒットしないんでしょうか~

春休みに娘と映画に行こうと思っていて
「魔法にかけられて」か「ライラの冒険」どちらにするか
迷っています~。
どちらにしてもとりあえず吹き替えで見ないと
仕方ないかなぁと思っているのですが(汗)


* by rules
子どもと見た映画で印象深くお勧めなのは、"John Q"と"Pay it Forward"です。
John Qは病院が舞台ですし、医学用語なんかも出てきますからお嬢さんには興味を持ってみることができるのではないでしょうか?アメリカの格差社会と親子愛がテーマです。
Pay it Forwardは子どもが主人公です。最後が少し切なかったのですが、もっともっと前向きに物事を考えられるよな気持ちになりました。

* by 理花
子供と一緒に映画が見れるのっていいですね。
AIは私も見た事あります。
随分前ですがラストはなんともやりきれない気分で辛かったのを覚えています。
ロボットが憎しみをもってくれたら気が楽だけど
愛情だけを求める切なさって苦しいですよね。

シザーハンズはホラーかと思っていたので(ホラー苦手)
手付かずでしたが今度見てみますね~。


Nancy様へ * by まめっちママ
Nancyさん、ジョニー・デップファンだったんですね。
「チャーリーとチョコレート工場」の方が最近の話題作だから
「シザーハンズ」は見てない人もいるかもしれないですね。
私はちょっと古い年代の人なので(笑)「シザーハンズ」は
とても感動したのを覚えています。
ハッピーエンドじゃないものが好きというわけじゃないんですが
考えさせられる奥の深いものが好きですね。
もちろん「バックトゥザフューチャー」みたいな軽快で楽しい
SFアクション物も大好きです。
映画好きだったので、昔のものはやたら詳しかったりして・・・
学生の頃は週に3本ぐらい映画見てたので、お金の大半は
映画代に消えてました。その分食費は削りまくりで、学食の
一番安いものばかり食べてたような・・・。

rules様へ * by まめっちママ
いい映画の紹介ありがとうございます。
さっそく見てみますね。
今、うちでは洋画と日本アニメの英語版を見るのが
一番英語の勉強になっているので、いいものがあればどんどん
見ていきたいです。

理花様へ * by まめっちママ
「シザーハンズ」はお勧めです。
怖くないので、きっと感動すると思います。
悲しすぎるという人もいますが、美しい映像で
本当にいい作品なので、見てくださいね。
映画を子供といっしょに見られるようになってきた
のは、うれしいです。成長するのは、本当に早いなあって
今さらのように思います。

* by アプリママ
「シザーハンズ」私も随分前ですが、ビデオで観たので覚えています。
ジョニーデップは最近好きになったので、この映画に出てたことを後から知り驚きました。
AIの方は、ラストよく覚えてないんです…。可哀想なお話なのは記憶に残っています。

生まれながらにどうしようもないこととか、願っても頑張ってもどうにもならないことがあるということを知るにはいいと思います。それに伴う複雑な感情とか言葉では説明出来ないことを、本や映画から知るのはいい経験になると思います。例え疑似体験だとしても、そこから学ぶ感情は偽物ではなく本物だと思うのです。

「魔法にかけられて」日曜に観て来ました。
娘はまだ英語で全編理解するのは無理だし、字幕も漢字が多くて読めないかもしれないので、今回は吹き替えで観て来ました。
DVDレンタルなったら、英語で見直したいです。
このお話は、ハッピーエンドとわかっているので安心してみれました~。
女の子が喜ぶお話でしたし、リスも可愛くて、面白かったですv

アプリママ様へ * by まめっちママ
「魔法にかけられて」はなかなかよさそうですね。
まだ見てないけれど、DVDが出たら見ようかな。
小学生の低学年だと字幕は漢字の壁があって難しいですよね。
吹き替えで見て、後から英語がいいと思います。
そうすればすでに理解しているので、英語でもすんなり見られて
理解度もアップするはずですしね。
いい映画や本は一生の宝になりますよね。
心を育てるためにもいい作品はどんどん見せたいですね。



* by きゅーぴー
私もrulesさんのおススメのPay it Forwardがいいと思うなぁ
ratingは気になるものね

きゅーぴー様へ * by まめっちママ
思い出しました。
まだ見てなかったんですが、これが実践できたら
少しは世の中がよくなるかもしれないとは思います。
ただ、他の方も指摘されているように、善意は必ずしも
みんなにとって善意ではないということで、この部分は
私も常日頃気になっている部分です。
それでも何もしないよりする方が何倍もいいに決まっている
んですけどね。
娘は素直にきっとこれを見てくれそうな気がします。
さっそく見なきゃ。

おはようございます♪ * by うっかり主婦
「シザーハンズ」懐かしいです!
好きな映画の一つですが、そろそろ子供と見てみようかな?
図書館のDVDコーナーで先日見かけたのですが、そのときは子供のリクエストで一休さんとライオンキングを借りちゃいましたv-356

今一休さんにすごくはまっていているのですが、コレの英語版はなさそうなので残念です。

「A.I.」は見てませんが、コマーシャルがすごく印象的だったので覚えています。
ロボットと自分の息子・・・選ぶならやはり息子なのでしょうが、切ないですね。
これも見てみたいと思います。

うっかり主婦様へ * by まめっちママ
どちらも私はすごく好きな映画なので、おすすめです。
あまり明るくない結末なので、子供はどういう反応を
するかわかりませんが、考えるきっかけにはなるかも
しれないですね。
ああおもしろかったじゃない感想もあっていいかなあと・・・・
残酷かわいそうを排除しても世の中には、どうにもならない
こともたくさんあるという現実にいつか直面する時が
来るので、時期を選んで少しずつ色々なタイプの作品に
触れさせてやりたいなあとは思っています。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。