オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2006-09-12 (Tue)
 私が「英語育児」と並行してやっていたことは、

 「右脳教育」

 細かい取り組みは、すでにたくさんの方が他のブログで紹介
 されているので、そちらにおまかせするとして、一つだけ
 言えることは、やり方は一つではなく、自分が試行錯誤
 して生み出すものだということ。

 知り合いに「七田式」の教育をとても熱心にされていて
 子供をほめるのが本当に上手なママがいた。
 未熟な私は、つい言ってはいけないことを口にだし、ほめる
 よりしかることの方が多いぐらいの毎日を送っているが、でも
 あえて反論を覚悟の上で言うと、ほめすぎが子供をかえって
 卑屈にしてしまうことがあるということ。

 ある男の子は

 「ほめられてもうれしくないよ。できてないのに、ほめるのは

  おかしい。」と言う。

 子供には様々なタイプがある。うちの娘のように何を言っても
 へこまず心臓に毛がはえているタイプもあれば、繊細すぎて
 どう言っても言葉の裏を読んでしまう子供もいる。

 だから子育てに正解はないのだと思う。

 かくいう私も「七田」さんには相当お世話になり、私なりの
 やり方にアレンジして右脳を鍛えて、今は左脳も訓練中。

 今後はわが家流のやり方をどんどん公開する予定?

 
 ブログランキングに参加中
 よろしければ、クリックお願いします。
    

 FC2 Blog Ranking

 人気blogランキングへ
関連記事
* Category : 英語と右脳教育
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。