オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2006-09-07 (Thu)
 さて、予想通りの展開に今回もなるのか?

 この日は友人と見学に行った。実はこの友人、すでに子供の
 幼稚園を決めていて、健康診断もすませていた。
 (この彼女と一緒なのだから、
  冷静に考えて大丈夫だろ。)


 話を聞いている間、教室ではかわいい園児達が外国人の
 先生と楽しそうにしているのが見えた。
 説明を聞くと、なかなかよさそうだ。

 でも一日4時間、保育をずっと英語でしてくれるのだから

 相当高いんじゃないの?
  
 おそるおそる保育料を聞いてみると

 四万五千円だった。

 (かなり安い!)

 どこが?


 ことわっておくと、我が家はこの値段がすっと出せるほどお金持ち
 では決してなかった。ぎりぎり出せるかどうかの瀬戸際だった。
 
 近所の私立の幼稚園でも園バスがあり、評判のいい所は
 3万くらいしたのだ。それにおけいこで英語を習わせたら、結局4万
 くらいになる。
 それでいて週一回50分程度のレッスンしか受けられないなら、
 あと5千円の違いを何とかねん出すれば、かなりお得?!
 
   その時友人が
  「幼稚園やめるわ。」

 (えっ!健康診断はどうなるの?)

 子供は近所の日本語の幼稚園に行けると信じている。

 それなのに、あろうことか子供に向かって
 「幼稚園はどこもぜ~んぶ英語なのよ。
  健康診断に行った所はね、
  検査するだけの所。」

 (なんでやねん!)

 ミイラとりがミイラになってるやん!

 こうしてまたしても見るだけが、予想通りの展開に!

 (誰かとめてよ~)


 ブログランキング参加中
 友人も私と全く同じタイプだったことを忘れていた
 もうどうしようもないこの展開に
 もう少しつき合ってやろうという方は
 応援クリックよろしくお願いします。
  ↓ ↓ ↓
 親子英語ブログランキング

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング

関連記事
* Category : プリスクール
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

preschool * by kuma
こんにちは。子供の学校選びって大変ですよね~私の子達はいいのか悪いのか、今日本語の特訓中なんです。主人の仕事の都合で日本に住むはここ半年ですから、しかたありません。そこで、今学校探しに私が奮闘中ってわけです。インターにいれちゃえば~なんて人は勝手にいうんですが、とにかく高いんですよ!!!年間ひとり250万くらいですから、うち3匹いるからもう絶対だめです。
上の子だけでも、と思って、いろいろなサイト見てます。それでこちらもヒットできたわけですが。

海外ではもちろん英語でしたが、それよりもっと人と比べず、自由に作ったり。それもジャンクなものからすごいもの作ってしまったりして、うちの子天才?なんて思うこともしばしばありましたが、なんだか日本の幼稚園は本当に右にならえ状態で、空は空色なんていってるのが子どもたちにもストレスのようです。いくつか体験入学をしているのですが、よくわかりません。4月からが不安です~

2番目の子は自由奔放なので、日本の幼稚園ではなく、英語のプリスクールにしてみようと思います。 アートがたくさんできて、英語ということで今しぼっています。1ヶ月3万円くらいとかいうと、週2日ならキッズギャラリーというところでいけそうかなあ。他は3日くらい行かなくちゃ行けないと言われ、ユニオンチャーチは週2日のクラスでも20万円くらい。とにかくそんなに安くはないわけです。

アートがたくさんできて、英語がさらに忘れないでいけるならいいかな。。。とまあ、わたしも悩みながら答えを出そうと思っています。よいところあったら教えてください!



kuma様へ * by まめっちママ
訪問ありがとうございます。
スクール探しは本当に難しいですね。
わが家は3年間プリにお世話になったわけですが、
読み書きをしっかりやってくれたおかげで、今も
英語を忘れずむしろ進化して英語力は保たれて
います。話すのは正直、あまり使う機会がないので
大したことはないかもしれないですが、それでも
一応いいたいことはなんとか伝えられますし、洋画の
セリフも聞くことが出来ています。
プリの時代は自分の娘が日本の小学校には合わない
だろうと思っていました。でも、実際はそんなことは
なく、日本的な心も自分から求めるようになり、彼女
自身が進むべき道を決めたような気がします。
親の思いこみで個性をのばしてくれるインターに
とも一時期思いましたが、日本の教育も捨てたもんでは
ありません。確かに空は青でしょ的なところはあります
が、すべての先生がそうではないし、逆に日本の学校
だからこそよかったと思うこともたくさんあります。
色々と自分の目で確かめて子供さんに一番よい
選択をしてあげてください。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。