オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2007-08-06 (Mon)
 夏休みは長いようで短い。
 だからあれもこれもと普段できないことをやりたいと思っても、
 実際には、なかなかできないものだ。

 でも、この夏は日本語も強化するつもりで、ことわざ、四字熟語、
 慣用句、そして絶対にはずせない漢字!を頑張るつもりだ。

 昔の人はよく言ったもので、「読み書きそろばん」 
 この3つがすべての基本であることはいうまでもない。

 それで毎日一通りの勉強が終わったら、その日の間違った部分を
 ノートに書き出すことにしている。

 そのノートはわが家では「勉強マスター」というタイトルで、そこに
 自分で書き込んで復習することになっている。

 このノートが一冊終わる頃には、かなり復習も完璧になってるかな
 と思っていたら、娘が一言・・・・

 「ママ、これ1冊も埋まるってことは、
  それってアホってことやんな。」


 

 言われてみればそうだが・・・・

 するどい指摘・・・

 なんて感心してる場合ではない。

 「そうや。アホって言われんように
  漢字ちゃんと練習しとかなあかんで。」


 自分で自覚しているようだから、大丈夫かな?
 と思ったが・・・・

 そんなにうちの娘の漢字は甘くなかった。

 ノートには見事にすごいものが!

 シジンになる。→死人になる

 (どひゃ~~~~。) 

 「しにんが死人!
  しじんは詩人!」
  

 「だって人っていう字、にんとも読むし
  じんとも読むやん。
  もうややこしいどっちでもいいやんか!」


 (よくないって!)

 確かに日本語はややこしい。
 書き順なんてどうでもいいやろとたまに思うこともあるし・・
 (国語の講師が言うセリフではないなあ)
 
 でも、こういう間違いを繰り返して私たちも今の日本語を習得して
 きたのだから、頑張ってもらうしかない。

 日本語でさえ完璧に習得するのは、小さい時から何年も学校で
 勉強して親が日常に間違いを直しながら少しずつ進んでいくのだ
 から、英語も日本語と同じぐらいのレベルにするのは、並大抵では
 ないのだろう。

 次回はこのことについて少し考えてみようと思う。
 

 ブログランキング参加中
 皆様の応援で娘の漢字がもっと
 おもしろくなるかも?(じゃなくて書ける様になるだった)
    

 FC2 Blog Ranking

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング
関連記事
* Category : 日本語のすすめ
* Comment : (6) * Trackback : (0) |

NoTitle * by 10秒英会話教室 塚本
詩人と死人では大違いですね(笑)

それにしても子供の発想は面白いです。ある意味、発想の転換の訓練になるかも?(笑)

10秒英会話 塚本様へ * by まめっちママ
こういう間違いも今だから笑えるんだなと
思います。
大人になってもこうだったら、どうしよう・・・・
ちょっと心配になってきました。


NoTitle * by ぴょんママ之助
言ってることの理路整然さが
とても魅力的♪

最近の漢字の書き順や
部首の呼び方って
私達のころと違うときいて
ものすごくショックでしたよぉ~(@@;

でも
言葉は生き物だから
あたりまえなんでしょうね(^^;

300年前は
特定の人達しか使ってなかったから
言葉は生き物として
どんどん進化していたのでしょうから

なまじ読み書きが
全国民そろってしまったことに
弊害があるのかも・・・
って
前向きに捕らえすぎ?!?
(^^;

ぴょんママ之助様へ * by まめっちママ
そうなのよ。
送り仮名もちょっと違ってるのがあるし、困るわ。
あれこうじゃなかったのになんてことがあるから。
これでも一応元国語の先生でしょ?
だからね昔と違ってるから間違えたっていうのも
なんか娘の手前恥ずかしいじゃない。
だからこっちまで勉強やり直しなのよ~。
部首名なんてわかんないよ。
丸という字の部首って「てん」なんだよ。
高校生ばかり教えてたから、小学生の国語って
なんか苦手です。

NoTitle * by ルーシー
親の移民に伴って、高校時代にカナダに渡った人が言ってましたけどね。
(UBC卒で州官僚です)
日本語の習得は、英語のそれよりはるかに大変だって。
だから、日本でバイリンガルを目指すなら
日本の学校に通わせて、学校の勉強として日本語を学ばせ、
家庭で英語を学ぶっていう方法がベストだって断言してました。
つまり、まめっちママさんとこは、
王道の努力をしてるんですよ。

ウチで間違いノートなんて恐ろしいもの作ったら、
広辞苑並みに分厚いノートが出来上がるに違いない・・・

ルーシー様へ * by まめっちママ
日本語のほうが難しいというのは、バイリンガル教育
やってる人の多くがそう言ってますよね。
私も今の自分の道がベストだと信じてはいるけど・・・

間違いノートはあまりに毎日すごいことばかり
起きるので、どれぐらい自分がアホなのかを自覚させる
ためにも作ってみたわけ。
でも広辞苑みたいになったらさすがに困るわ。(笑)

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。