オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2007-06-29 (Fri)
 小学校で流行っているじゃんけん遊びの一つにこんなのがある。

 「じゃんけんぽいぽい、どっち出すの?
  こっち出すよ。」


 と歌って、両手でじゃんけんをする。
 片方の手だけを出し、もう片方の手はひっこめる。

 たとば、左グーで右がチョキとして、相手もグーとチョキなら
 必ず左のグーを出すはずなので、お互いひきわけになる。

 ここで自分がパーとグー、相手はチョキとグーだった場合は、少し
 考えてしまう。もし自分の方がパーを出して相手がグーだったら、
 勝つが、相手がチョキの方を出してくると、こちらが負ける。

 つまりどちらの手を出すかで勝ったり負けたりすることになる。
 娘が言うには、

 「こういう場合、絶対パーなんか出したらあかん。
  グーを出しとけば最低でもひきわけにできるし、
  万一相手がチョキを出してくれたら勝てるから。」


 確かにそうだ。

 自分と同じ手をどちらかひとつでも出していたら、それを
 出すのが最良の選択と言える。

 でもこれじゃあおもしろくない。

 相手も慣れて来ると、同じことを考えるので勝負が引き分けに
 なることが多くなる。

 そこでもうひとひねりいれてみる。

 「じゃあこうしたらどう?
  こっち出すのと言って出す瞬間に
  別の手に変えるねん。」
 

 これは娘が考えたちょっとずるい方法なのだが、実はこうすると
 じゃんけんが複雑になり、勝負が見えにくくなる。

 たとえばさっきの例で自分がグーとパーで相手がチョきとグー
 だったとする。

 当然ここはグーを出すのが一番安全策になるが、仮に相手もグー
 で本来ならここでひきわけになるところを、そこで出す瞬間に
 グーをパーに変えてみるとどうだろう?

 相手も当然それを読んでいて、同じくパーをだしてくるかもしれ
 ないが、もう一つ裏を読んで、パーに変化させてくるのなら
 チョキを出してみようかと考えるかもしれない。

 つまりこれも一種の心理作戦で勝負は全くわからなくなる。
 
 「裏をかいてパー!」

 「裏の裏でチョキ!」

 「裏をかくと見せかけてそのままグー」


 などと言いながらやると、盛り上がって、ただのじゃんけんでも
 かなり遊べる。

 あまりおもちゃを買わない主義のわが家なので、娘も工夫して遊ぶ
 くせが上手くついたようだ。

 ただで遊べる便利なじゃんけん。
 当分はこれで乗り切ろう。


 ブログランキング参加中
 肉体を使って遊ぶのが実は一番
 安上がりとにんまりするケチママに
 応援一票よろしくお願いします。
    

 FC2 Blog Ranking

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング
関連記事
* Category : 英語と右脳教育
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

NoTitle * by 10秒英会話教室 塚本
さきほど旅行から帰ってきました。

子供の世界では、新しい遊びが流行ってるんですね。
たしかに普通にじゃんけんするよりは、頭の体操になりますね^^

私が子供のころは、じゃんけんそのもので遊ぶことは、あまりしなかったな~。あえて言えば、あっち向いてホイ、くらいです(^^;

10秒英会話 塚本様へ * by まめっちママ
お疲れ様です。
研修はどうでしたか?
仕事の旅行というお話だったので、やっぱり英語付け
ですか?
私の方も今、子供の囲碁教室から帰ってきて
頭が白と黒の碁盤になってます。(笑)
週末は少しゆっくりします。

NoTitle * by ルーシー
子供って、
おもちゃなんてなければないで、遊べるんですよね。
ウチもあんまり買い与えない方針なんで、
自分たちで上手く遊びを考えてます。
あっちむいてホイ!を足じゃんけんでやるのが
最近のブームかなぁ・・・
あぁ。
まめっち家に比べると、知的レベルが低っ!

ルーシー 様へ * by まめっちママ
うちも決して知的レベル高くないよ~。
ただね
おもちゃはよく遊ぶものが決まってるし、
どうせすぐに飽きるから、つい買わなくてもいいと
なるのよね。


コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。