オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2007-06-20 (Wed)
 本日の取り組み

 PM3:00 帰宅 学校の宿題をする
     
 PM3:30 塾の日々プリ
       スピードラーニング中級Vol.4「Museum」のかけ流し
     
 PM4:20 英会話スクールに行く

 PM7:00 夕食
     
 夕食以降は自由時間。この間に「ドラゴンボール英語版」 を読んだり、
 カートゥンネットワークを視聴。
 
 これだけだと、単調な一日になってしまうが、いつもお稽古事の
 送迎途中の電車やバスの中で娘とやっているゲームがある。

 それは・・・・!

 両手心理じゃんけん!
 (なんじゃそれ? ださいネーミング・・・)

 特にどうということはないじゃんけんにちょっとひねりを加えて
 遊ぶことで、難易度があがる。

 以前紹介した両手じゃんけん(過去記事はここから)は必ず左が右に
 勝つように出すもので、一人でも遊べるものだった。

 今回は二人でじゃんけんをするのだが、持ち点が10点。
 チョキで勝てば1点、パーで勝てば3点、グーで勝てば5点を相手から
 取ることができる。
 早く点がなくなった方の負けというルール。
 まずは片手で練習する。ここで一発大勝負でグーを出しまくる
 こともできるが、こつこつかせぐ方がいい場合もある。
 どういう戦略にするかは本人次第。

 こういう場合、子供の性格が現われてなかなかおもしろい。
 特に最後の1点になった時の出し方は、読みの深さが感じられる。

 これを両手でやると、いっそう難しくなり、計算しながらしかも
 相手の心理状態を読んで勝負の勘を働かさねばならなくなる。

 ただのじゃんけんだが、色々と工夫できる最強のツールだと
 私は思っている。


 ブログランキング参加中
 子供と勝負してみようと思われた方は
 ポチっと応援よろしくお願いします。
    

 FC2 Blog Ranking

 人気blogランキングへ

 ナレコム ブログランキング
関連記事
* Category : 日々の取り組み記録
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

NoTitle * by 10秒英会話教室 塚本
両手心理じゃんけんは、右脳の訓練にもよさそうですね。
慣れるまでは難しそうですが(^^;

意外に、娘さんよりも、まめっちママさんのほうの「脳力」開発に役立ってるのかも(笑)

NoTitle * by ルーシー
おもしろ~い!
これ、早速やってみよう。
でも、ウチの娘は、後先考えず、ひたすらグーだと思うな。
で、兄ちゃんは、ローリスクローリターンでひたすらパーとか。確かに、性格があらわになりそうだわ。

10秒英会話 塚本様へ * by まめっちママ
そうなんです。
私は右脳と言う言葉に弱くて・・・
娘より私の脳の老化防止に一役かってます。

ルーシー 様へ * by まめっちママ
何も考えない普通のじゃんけんの方が
かえって勝てたりすることもありますね。
深読みしすぎてどつぼにはまるとか・・・
大博打うちすぎて、グーで撃沈されたりとか・・・
どうしてそれを出したのかを聞くとおもしろいですよ。
両手の場合、つい同じ手を出してしまい、一気に
負けることもあって、結構あつくなります。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。