オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2006-09-04 (Mon)
 このところ英検の人気がまた高まってきてるみたいで
 小学生が積極的にチャレンジしてるようだ。
 (英語の力がどれくらいあるのかはかる基準にはなるかも。)

 でも、なかには英検のために、英語を机上の勉強英語にして
 しまっている親もいる。

 (もったいな~い!)

 この時期は文法を教え込んだり、単語を毎日何ページから
 何ページまで覚えてというやり方でやってほしくない
 大切な時期。
 中学英語の前倒しみたいになっては意味がないし、そうまで
 して早く英検の級をとっても、本当の意味で使える英語では
 ない。
 (大体、3級くらいは少し大きくなれば、勉強してとれる。)
 そういう私の娘も、英検とってるじゃないかと言うかも
 しれないけど、ちょっと待って!

 3級と準2級を受験した時、小学1年生だったので、難しい
 文法用語は理解できない。仮定法過去完了だのとか
 言われても余計混乱する。
 だから全く違う勉強方法で受験した。 

     ただ

 どういう風な形で問題がでるのかだけは、知っておかないと
 いけないので、過去問だけは一応見た。

 マークシートの塗り方もわからない。
 (ほっとくと色ぬりしそう)ハハ

 問題の漢字が読めない。(当然、単語集も読めない)

 だから、大人のやり方では土台無理なのだ。
 それで、どう答を記入するかだけを練習して、後は時間内に
 できるように時間配分の練習だけに徹した。
 級をとることが目的ではなかったし、今までの幼児期からの
 取り組みの成果が、どれくらいでているかを見たかっただけ
 なので、毎日単語の暗記をしたり、確認したりはいっさい
 しなかった。
 いつも通りにCDのかけ流しをし、英語のアニメを見ていた
 だけだった。
 (まあ、最低限英文は読めないといけないけど・・)

 幼児期から英語育児に取り組んでいれば、フォニックスも習得
 しているはずなので、こわくない?!

 
 ブログランキング参加中
 よろしければ、クリックお願いします。
    

  FC2 Blog Ranking
 

 

 
関連記事
* Category : 英検受験記
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。