オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2007-02-28 (Wed)
 前回使役動詞についてその用法を勉強したが、今回は第5文型
 SVOCOCの部分に注目して、能動関係受動関係を
徹底復習した。
 
 まずは例文 

She made me go there.

He had his son wash the car.

He had the car washed by his son.

 「me go thereとhis son wash the car
 これは能動か受動かわかるか?」


 「能動って何やったっけ?」

 「完全に忘れてるなあ。
 私がそこに行く
 彼の息子が車を洗うは自分がするから能動。
 車は洗われるやろ?
 車が自分で自分を洗うわけないやん。
 つまりされるになるのが受動。」


 「簡単やん。」
(忘れてたくせに態度でかすぎ!) 

 「ここで大事な事は、She mademe go
  彼女がさせた私が行くというように
 英語脳で考えなあかんということや。
 『彼女が私をそこに行かせた。』と訳さずに
 あくまでもSVが二つあるような感覚やで。
 日本人やったら誰でも実際に意味を書く時には
 ちゃんと直して正しくかけるやろ?」


 この簡単な例文だから前から英語的に考えることができるが、
 日本語脳だとやがて難しい長い構文になった時に、混乱して
 くる。だからこそこんなものと馬鹿にせず、能動関係か受動
 なのかもしっかり見ながら5文型を徹底させることが大切だ。
 
 もっとも娘は後ろから訳すなどということはないので、その心配は
 あまりしなくてもいいが、今後英作文を強化するのにこの道は避け
 て通れない。
 
 ここまでやった後、make have let以外の準使役動詞とも呼べる
 「force 」「get」「allow」に突入した。

 この3つがちょっとばかりやっかいなので、果たして娘は理解
 できるのだろうか?
 
 
 ブログランキング参加中
 英語は文法より会話だよという方も
 やはり基礎文法の積み重ねは大切だよと
 思う方もできたら応援よろしくお願いします。
     

 FC2 Blog Ranking

 人気blogランキングへ
関連記事
* Category : スーパー予備校講師の英文法講座
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

* by Mojo
文法用語はかなりいい加減にすっ飛ばして勉強してきた私には、ちょっとハイレベルな話です(汗)
何回も読み直してしまいました(^^;
でも、勉強になりました。ありがとうございます♪

Mojo様へ * by まめっちママ
Mojoさんみたいに英語のできる人には
基礎レベルすぎて物足りないと思っていました。
私もいい加減に勉強して大学受験とかしてきた
ので、あらためて教えられると、自分の適当さ
がよくわかります。
娘は土台の部分から固めていけるので、本当に
うらやましいです。
ますます私の出番がなくなりそうです。(汗)

* by 10秒英会話 塚本
長い文章でも、しっかりと文型を把握できる能力は非常に大切ですよね^^

きっと娘さんなら「force 」「get」「allow」の理解は楽勝ですよ。

10秒英会話 塚本様へ * by まめっちママ
子供は覚えるのも早いんですが、忘れるのも
早いです。
うちの娘の場合、すぐにわかったわかったと
言って、実は素通りして聞いていることも・・・
理解してるんだかどうか・・・
まあ何回も復習していくうちに定着すると
信じてやっていきます。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。