オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2007-02-06 (Tue)
 小学校に入学してから、回りが日本語一色になった娘の最近の
 英語傾向をちょっと書いておこう。

 幼稚園時代は、絵本も動物やお花、虫などがでてくるものをよく
 眺めていたし、遠足で動物園に行ったりもして、その手の英単語
 に結構詳しかった。

 なめくじ(slug)かまきり(mantis)せいうち(walrus)
 など、ちょっと一般のあまり英語にくわしくない大人の方なら
 考えてしまう単語も知っていた。

 逆に日本語を知らなくて英単語ならわかるけれどなんていうことも
 あったのに・・・

 ところがもうすぐ3年生になる娘は、最近幼稚なことを極端に嫌い、
 理科実験やロボット、クイズなどに興味の対象が移ってきた。

 そのせいかどうかわからないが、この間
 え~~~? と思うことがあった。

 「ママ、孔雀ってpigeonやったっけ?
  あっ、違うわ。
  pがつくからまぎらわしいなあ。
  peacockやった。
  あっそれから
  ostrich あれ?フラミンゴやったかな。
  ピンクの片足上げてるのん。     」


 大丈夫かな~~~?
 そのくせ難しい単語を知っていたりして、いったい頭の中が
 どうなっているのか?と思ってしまう。
 
 生活用語も忘れてもらっては困るので、たまには昔の簡単なCDを
 聞きなおしたほうがいいかもしれない。

 右脳で覚えたから忘れないということはなさそうで、繰り返して
 インプットをしないと使わない機能が衰えることは間違いない。

 手をゆるめると、たちまちにバイリンガルくずれになる怖さを
 感じながらも、今は頭の中がそろばん検定のことでいっぱいで
 塾も3年からは、週2回になるし・・・・
 などと、小学生の日常は結構に忙しく過ぎていくのだった。
 

 ブログランキング参加中
 英語力維持は本当に難しいと思う方
 応援よろしくお願いします。

 FC2 Blog Ranking

 人気blogランキングへ
関連記事
* Category : 英語と右脳教育
* Comment : (10) * Trackback : (0) |

* by Fuzzy
こんばんは^^

子供は吸収するのは早いけど、忘れるのも早いといいますよね。
でも娘ちゃんのpeacockとかは日本語でも良くあることじゃないかしら^^
あれ~、あれなんて言うんだっけ?ほらあれよ~。みたいな(笑)
でも継続は力なりだから、手を抜くとやっぱり怖いよね。
うちもがんばって続けないと^^;

Fuzzy様へ * by まめっちママ
度忘れだったらいいんだけど・・・
新しい単語入力すると、前の古い単語が
ひとつ抜けるなんてことになったら、おお
怖い!
私なんかもう頭が老化してしまって
まさしく入れたら抜ける状態です。

小学生は忙しい * by ますぷぅ
子供のころに右脳のインプットをしても、使わなければ、忘れるけど、もう一度インプットしなおしたときにすっと入ると聞きます。
娘さんも、自分の間違いに気づいて、peacockと訂正してることろを見たら、まだ完全に忘れているわけではなさそうですね。
ostrichもそれらしきものを覚えているのだから、きっと、うろ覚え程度に残っているんですよね。
だから、きっと大丈夫な気がします。
こうして、ときどき今後も自分で再確認していってくれたらいいですね。
復習することによって、薄くなってしまった記憶力をより深くしていけると思います。それが、復習の力なんだと思います。
きっと、そこで何もしなかったら、パソコンが空き容量を増やすように、脳も要らない記憶を削除していくんでしょうね。

小学生は忙しいですね。今、姪っ子ちゃんたちにCTPのかけながし中心に英語を教えているんですが、なかなか毎日の取り組みというのが出来ないようで。。そろばん、柔道と忙しいくって。
今や低学年でも平日はスケジュールみっちりですものね。
私たちが小学生のときって、こんなに時間に追われていたかな??

* by らいにゃん
娘さんすごい単語を知ってますね。大人でも知らない単語がいっぱい。
度忘れしているだけなのでしょうから、きっとすぐに思い出せると思いますよ。まったく無い物を覚えるより、一度はるか昔にでもインプットされているものを思い出すほうが簡単な気がしますから。とはいえ、私の記憶力はもう使い物にならないかもしれません・・・。

ますぷぅ様へ * by まめっちママ
確かに今どきの小学生は忙しいです。
私の時代は塾なんか行ってる子もいなかった
ぐらいのんびりしてました。
でも今は、中学受験するとなると、塾も行か
ないといけないし・・・
英語も手をぬけないし・・・
私の友人の子供達は4年生ぐらいになると、皆
勉強が忙しくて、英語やってる場合じゃないと
言って、英会話スクールをやめたり、英語の
勉強を中断したりしてるので、後どのくらい
英語に時間をかけられるかなあと考えると
気が重くなることもあります。

らいにゃん様へ * by まめっちママ
一度インプットしたものを思い出すほうが
簡単と言ってもらえると、何か勇気がわいて
きます。
忘れやすい子供の記憶をいかに定着させるか
が難しいですね。
私も覚えるのが苦手で、娘がすぐに覚える
英語のセンテンスがどうしても頭に残らず、
苦労してます。

え、私の事? * by ごま
こんばんは。
ちょっとした単語が出てこない気持ちよ~くわかります。
え?私の事?と思っちゃいました(笑)
子供は覚えるのも忘れるのも早いといいますが、娘さんの場合たんなるどわすれなんだろうなぁ。
私はもちろんすっからかんに忘れているんです。
最近は日本語も「あのほらっ、なんていうの、税金申請?ほら、ほら!あ、確定申告」とか普段使わない単語出てきません(T-T)

それにしても最近の小学生は忙しいと聞いていましたが、本当に忙しいんですね。
アメリカの小学生も忙しいみたいですよ。
習い事に行ったり、地域の野球チームやソフトボール、サッカーなどに小さなうちから参加して送り迎えする親も忙しそうです。

* by 10秒英会話 塚本
使ったり、目に触れない言葉はどうしても忘れちゃいますよね。他のみなさんもコメントされてるように、それは英語だけでなく、日本語でも同じだと思います。でも、一度覚えたことのある言葉は、復習すると記憶に残りやすいというというのは真実だと思いますよ^^

ごま様へ * by まめっちママ
確かに日本語でもあれ何やったかなという
ことありますね。
人の名前が出てこなかったりとか・・・
あっこれってただの老化か!

10秒英会話 塚本様へ * by まめっちママ
みなさんの言葉で勇気づけられました。
単なる度忘れであってほしいです。
すっからかんと抜けてもらっては、いままでの
苦労は何だったの?になりますから。
使わない言葉は抜けていくのも仕方ないと
割り切って、今後もインプットを続けていきます。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。