オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2017-05-12 (Fri)
 毎度毎度喧嘩うってるようなタイトルですいません。
 娘の大学での話なんで、そういうこともあるのねぐらいに思って
 下さい。

 TOEFLの点数で英語のクラス分けがされたという話は書いたと思い
 ますが、上級生と帰国子女ぐらいしかいないクラスの中で、娘はとて
 も苦痛に感じていて、そのせいで痩せたというぐらい、娘の感覚と
 みんなの感覚がずれているようなんです。

 当然そこにいる人達は留学したい、ギャップイヤーは海外で色々
 な人とふれあって考え方の幅を広げられるとか・・・・

 まあ当たり前にほぼみんな同じ意見なんです。
 インターンシップについても、いい点はもちろんあるし、社会経験を
 大学時代に積んでおくのは建前上は悪くないと思います。
 そういう話題を英語で討論しているのですが、ほぼほぼ全員同じ
 だというから、そうかなと疑問に感じているのが娘なのです。

 実際、ただ働きの労働力にされていたり、囲い込みして就職活動の
 妨害をしたりするとか・・・きれいじゃない部分も多く、学生の間は
 大学の授業をしっかり学んで学生でしかできないことをやる期間だと
 考えるのもありだと思うのですよ。

 それがですね、一律ほぼ全員マイナスを指摘したりする意見が出ず、
 海外に行く発言しかなく、娘が発言すると寒い空気が流れるらしいん
 です。

 娘は英語さえできれば人生バラ色なんて考えていないし、日本の
 物作り技術や日本から発信するものの素晴らしさを逆に海外にと
 考えているので、外国人が日本語をもっとやりたい、日本を知りた
 いになるような創作活動をしたい方向性なんです。

 発信するために英語が必要ならそれはもちろんやるけれど、英語
 圏でかぶれてきて、日本人同士なのに授業以外で英語を話す姿
 などを見ると、痛いと感じてしまうし、実際帰国子女の生徒でも
 英語圏が長い人と一年ぐらいしか留学していない日本語が母国語
 の人では、完全に根本が違います。

 日本に帰ってきたのだから、生活言語は日本語です。
 回りもみんな日本語を話して大学生活を楽しんでいます。
 そこに英語で話し続ける人がいて、海外最高みたいな話になれば
 当然痛いと感じることだって出て来るんです。

 娘のクラスは英語が堪能な人が多いけれど、最近英語で話し続け
 ていた帰国子女の一人が疲れたのか、娘のところによってきて、
 もっと早くあなたと友達になっておけばよかったと言うんだそう。

 もちろん狭い国内だけではなく、世界に出て視野を広げること自体
 は素晴らしいことです。それは私も娘に体験してもらいたいと思い
 ますが、どんなものにもプラス面とマイナス面があるので、偏らずに
 上手にバランスを取って、双方の架け橋になれるような活動ができ
 るなら、それが一番なんですよね。

 とにかく日本はアメリカなどの制度を後から真似しがちなんですが
 国民性や日本の感覚にあってないことも多く、ただ取り入れるだけ
 なら、逆に大学生の貴重な時間を搾取するにすぎない危険性もある
 ことを知っておいた方がいいかなと思います。

 


 娘の日本大好き指向も
 偏ってると言えば偏ってるので、 
 今の授業が案外バランスを取ってくれる
 んじゃないかと実はこっそり期待している
 まめっちママに応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村




 
関連記事
* Category : 日本語のすすめ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。