オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2016-06-29 (Wed)
 早いもので、このブログを書き始めて十年になった。
 まさかの二桁で、ここまで続くとは正直思っていなかった。

 小学2年生の娘が高校3年生になり、その間に英語を維持しつ
 つ中学受験し、英語をコミュニケーションの一手段として、
 普通のものに思えるぐらいになったので、娘と私のバイリンガ
 ル物語の最初の章はほぼ完結した。

 今は大学受験に全力をかける時期で、英語は洋楽を聞きながら
 時折ネットの英文を読んだり、ツイッターの英文をながめたり
 しながら、趣味として楽しんでいる。

 子供の教育カテゴリーも小さいお子さんが増えて、こちらで
 書き続ける内容がずれきているのもあって、とりあえずは
 我が家でのバイリンガル第一段階はクリアしたので、ここで
 一旦終了しようと決心した。

 ブログ初期の頃からずっと読んで下さっている長いおつきあ
 いのブロガーさんや読者の方に支えられて、更新が途切れな
 がらもここまで続けてこられたことに深く感謝している。

 そういうわけで、今後はもう一つのブログ
 「お笑い学力向上委員会」の方に絞って、最新の娘情報は
 そちらに継続更新していく予定。

 想定外に始まった英語教育が一つの形になって、次なる段階に
 進むかどうかは、まだ全くわからない。
 この先もしかしたらもう英語とは無縁になるかもしれないし、
 或いは就職して再び英語を使う環境におかれるかもしれない。
 どちらにしても、ここからは娘が決めて自分で歩き出す道なの
 で、それが決まったら、次なるバイリンガル物語第二章が始ま
 る可能性もある。(しつこい

 とりあえずは今しばしの休養をもらって、受験に専念する娘を
 そっと見守ろうと思う。

 皆様、本当に長い間ありがとうございました。





 このブログはしばらくこのままにしておきますが
 その後はパスワードをかけると思います。
 娘の現在の様子は「お笑い学力向上委員会」にて
 引き続き読む事ができます。今後はそちらで
 お会いしましょう。最後の応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育



関連記事
* Category : その他
* Comment : (12) * Trackback : (0) |

惜しいですけれども * by じょあんなT
子どもの教育とは年齢層が変わってカテゴリに合わなくなると
いうのは私も同様に感じていることでした。
英語教育の黎明期を駆け抜けたブログとして維持して
いただきたいという気持ちはありますが、娘さんが英語教育に
重点を置いていない状態でのブログ更新が難しいと言う
状況も納得できます。
いままで貴重な情報をありがとうございました。基本的には
碑文のようにブログが残ることを期待していますが、そこは
まめっちママさんの判断するところなんだろうなと思います。
まめっちママさんが子どもの教育カテゴリから外れられる
のなら、わたしも中国語かなにかのカテゴリにはいろうかなと
思います。
大学に入ると、英語の必要性がけっこうあって第2章が
あることを期待しています。
いままでほんとうにありがとうございました。

さびしいです * by ななこ
初めてコメントいたします。
約3か月くらい前に「子どもの教育」カテのランキングで初めてこのブログを知った新参者ですが、色々遡って読ませていただいております。
まめっちさんの温かいお人柄が溢れる文章が好きでちょっとした癒しを頂いていました。また娘さんの長いスパンでの変化・成長が分かって、子育て初心者の私にはとても有益なブログでした。そのため一旦完結となるのはさびしいですが「お笑い学力向上委員会」の方に遊びに行かせていただきます。
今までありがとうございました。

有難うございました。 * by パンダ
子供が中学生です。
他のお子さんより年齢が近いので、楽しみに読んでおりました。
その後も大変気になります・・・が、
これからお子さんの勝負になりますね。
なかなか平穏な気持ちでいられない事もあると思いますが、
全てにおいて、納得のいく結果が出ることを願っております。
これからの活躍を心より期待しております。
有難うございました。

じょあんなT様へ * by まめっちママ
やっと一区切りつける決心がつきました。
娘も完全に大人になってしまい、もうスタートした時
のように想定外ではなくなっています。
今は自分の意志ではっきりどうしたいかを決めているので
バイリンガルになるとか、英検を取るとか、そういった
ことはもはや娘には意味をなさないものになっています。
パソコンで映像や音楽を作ったり、新しいゲームを
プログラミングしたり、いわゆるシステム関係を勉強して
クリエイティブな活動をしていきたいというのが娘の願い
なので、大学もここに行きたいというはっきりとした
到達点が決まっています。なのでこの物語はここで一旦
完結なんです。今後娘が再び英語をやりたいと思うことが
あるとしたら、それは海外で日本のクールな部分を広める
活動とか、そういう方向に行くんじゃないかと・・・
とりあえずは、今は娘の意志を尊重して、めざす大学に
合格できるように、それだけを祈る毎日です。
のんちゃんも高校受験大変だと思いますが、まずは今の
目標を一つ一つクリアしていくという方向で行かれると
いいと思いますよ。先の先まで考えるのではなく、まずは
高校受験に成功するということ、そこから次の段階を考え
た方が精神的にも楽です。人生って思っていたとおりには
行かないものなので、高校でどんな変化がおきて何になり
たいか変わってしまうかもしれません。だからこそ今は
今のことをとりあえず全力でやるということで、お互い
頑張っていきましょう。

ななこ様へ * by まめっちママ
コメントありがとうございます。
このブログもかれこれ10年も書いていて、大概長いのです。
そんなブログでも飽きもせずにいつも読んで下さっている
読者の方がいるということで、今日まで続けてきました。
そんな中、ななこさんのように新しく読者になってくださる
方もいらっしゃって、本当に書いてきた甲斐があったなと
うれしく思います。昔の記事の方が気合いも入っていて、
これはというものがたくさんあるので、過去に遡って読んで
くださるのは、作者冥利につきます。
ブログはこのまま置いておくつもりです。ただしばらくしたら
パスワード制にして、過去記事などを読みたい方ように
するかもしれません。もしその時はパスワードをお教えします
ので、また申請してください。とりあえずしばらくは告知を
兼ねてこのまま置いておきますね。
とかいいながら、何年もおいておくかもww

パンダ様へ * by まめっちママ
コメントありがとうございます。
長い間書き続けて小学校低学年の子が今や高校3年生に
なりました。このブログの意味は、たぶん長いスパンで
子供がどんな風に成長していくかが見えることだと思います。
英語教育をやってみて、その後成長しても幼児期の
英語は無駄にならないのだということが証明されただけ
でもよかったのかなと・・・・
中学ぐらいになると、親のやりたいようにはなりませんww
でも、英語という身に付いた宝はなくなりません。
勉強もそうです。自分でやろうと思って動き出したことは
結構続くもんです。
ここからは学習面が中心になっていくと思うので、この
ブログは一旦休止して、引き続き現在の娘の姿がわかる
別ブログの方をメインにしていきたいと思います。
またそちらの方もよろしくお願いします。

ありがとうございました * by HALママ
右も左もわからないまま、おうち英語に取り組み始めたころ、このブログに大変お世話になりました。荒海の燈台のようでした。
とてもさびしい気持ちです。
が、終わりは始まりですね、娘さんの今後のご活躍に期待しております。
うちも春から中学生になり、ブログが滞っております。
子供の成長って早いですね…
長い間、ありがとうございました。

さみしいです * by 苺ママ
思えば、息子が2歳でブログを始めた時に一番最初にコメントを残してくださったのがまめっちママさんでした。その時はアイドルからお手紙をもらったようで、一気に更新のテンションが上がった覚えがあります。

まめっちママさんは娘さんのことを書きながら、一方で親子英語全体が盛り上がっていくこと、向上していくことをいつも考えていらして、親子英語のお母さんのような存在だったと思います!

まだYoutubeもアマゾンも使えない時代から先を歩く先輩がいたから、その背中を追って我が家の親子英語も続けてくることができたと思っています。

娘さんも来年はもう大学生なんですね。ブログがストップするのは、当たり前のようにそばにいたお母さんがいなくなるような寂しさもありますが、他のブログは続けられるということでホッとしました♪

子供から大人になるまで長く書かれた親子英語ブログはとても貴重な存在なので、個人的にはぜひパスワードをかけずに誰でも読めるとありがたいなと思うのですが…まとまらない文章ですみません。


長い間本当にありがとうございました。そして他のブログも楽しみにしています( ´ ▽ ` )ノ

たくさんの気づきをありがとうございました! * by マリー
長い間お疲れまでした。

小さい頃から大きく育つまでどんな過程を経て、
また時間をかけて力まずに英語力をつけていったのか、
役立つ指針を頂いていました。
いつも参考になるお話しをたくさん発信して下さり、
また子供を信じて見守ることの大切さ、
教育と子育ての間にある家族の絆とは何かを
まめっちママさんのブログから教えて頂きました。

突然の一章完結に驚きましたが、
いずれその時が来ることを祈りつつ、
第二章が始まることを切に望んでおります。
そしてお体をお大事になさって下さい(^^)

今までどうもありがとうございました!

HALママ様へ * by まめっちママ
荒海の燈台のようなんて言っていただけるだけで、書いて
いてよかったなと思えます。娘が小さい頃は、英語育児なんて
している家庭がそもそも少なく、ほぼ皆無だったというのも
あって、冒険者の気分でしたが、今はたくさんの方がおうち
英語をやって成果を出されているので、いい時代になりました。
うちが例えば全然英語を使い物にならない物にしてしまったら、
きっと小さい子供を持つ親ごさん達は、あんな風になってしまう
なら、英語って小さい頃にやっても無駄よねとなる悪い見本に
なっていたかもしれませんww
そうならなかっただけでも、後に続く人達の役に少しはなった
かなと思います。第二章に行くかどうかは娘次第なので、
いつかこのブログの続編が書ける日まで、消さずにこれは
置いておくとは思います。長い間ありがとうございました。

苺ママ様へ * by まめっちママ
お久しぶりです。思えばずっと長いおつきあいですね。
親子英語の頃からやり方こそ違えど、一緒に歩いてきた
大切な友人という感じでした。
息子ちゃんはおいくつになられましたか?
私が親子英語を卒業してかなりたちますが、最近の状況に
うとくて、たぶんみんな大きくなって中学生になるような
お子さんも出てきたんじゃないでしょうか。
少なくとも小学生になって、もう幼児っていう年齢では
なくなって、その後の英語維持や中学受験、高校受験という
新しい壁にぶつかっている方もたくさんおられると思います。
でも、うちみたいなちゃらんぽらんな娘でも、これぐらいに
は成長するんだよという指針にはなれたかなと思うので、
ブログの第一章の役割は果たせたと思います。
本当に長い間ありがとうございました。よくぞここまで
しつこく続いているブログを飽きもせずに読んでくださって
本当に感謝の念で一杯です。
今後は別ブログで継続していきますので、相変わらずの
お馬鹿な娘を見に来て笑ってやってください。

マリー様へ * by まめっちママ
ついにバイリンガル物語一章が完結します。
マリーさんからは、これまでもたくさんの暖かいコメントを
頂きました。そのおかげで、いつもこれでよかったんだと自分
の進んできた道を肯定できたので、本当にこちらこそありがとう
ございました。マリーさんの娘さんはDWEで成功された貴重な
一人だと思いますし、英語に更なる磨きをかけて世界にはばた
いていく未来が見えて、本当に素晴らしい事例だといつも尊敬し
ていました。息子さんへの暖かい眼差しも微笑ましく、まさに
親子で無理なく頑張ってきた一つの成功例になっていると思い
ます。そうやってどんどん素晴らしい子供達が出てきて、後に
続く人の指針になっていくことができるというのは、素敵です
よね。そんな人と巡り会えただけで、ブログを書いていて
よかったなと思えます。娘の第二章がどうなっていくのか・・・
まずは大学受験を乗り越えて、その先にどんな未来が待って
いるのか、楽しみでもあり不安でもあります。
とりあえずは、今しばらく娘を見守ってやってください。
来年桜が咲いて、新章がスタートできることを祈りつつ
私も頑張っていきます。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。