オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2007-01-28 (Sun)
 今日は久しぶりにまったりとDVDを鑑賞した。
 とはいえ、娘が興味をもって見ることができるもので英語と言えば、 
 これしかない。
 「バックトゥザフューチャー」

 実は娘は「ハリーポッター」が好きではない。
 いつも態度がでっかくて、心臓に毛がはえていそうな娘でも
 なぜか空想の化け物系がでてくるものは苦手なのだ。

 その点この「バックトゥザフューチャー」だけは、
 文句なしにおもしろいし、怖いお化けも出てこないので、娘に
 とっては、安心して見られる作品のひとつだ。

 さて前置きはこのくらいにして、今の娘がどれくらいこの作品を
 理解しているかなのだが、もちろん全部というわけにはいかない。

 知らない単語も多いし、わけのわからない科学用語もあるので
 ちょっとばかり解説が必要になってくる。

 「ジガワットって何?」 
 (娘の耳にはこう聞こえる)

 正しくは「gigawatt」 
 こういうこともあろうかと、あらかじめスクリーンプレイの
 セリフ集を用意しておいた。

 「それはね、電力の単位で
  日本語だとギガワットって発音するねん。
  電球あるやん。あれで100ワットぐらいで
  トイレとかについてるのは、60ワットぐらい。
  少し暗めやろ?
  ほら、何でも単位ってあるやん。
  メートルとか、センチとかキログラムとかさ・・
  とにかくすご~い大きい電気の力ってこと。」


 (何かごまかしてる気もするが・・・)

 こんな具合に時々説明しないとまだ細部はわからない状態だ。
 他にもプルトニュームとか、テロリストのリビア人だとか
 そのへんの背景も大人の説明がいるところだ。

 「それ以外はどうなん?
  わかってる?」


 「わかってるから早く次のやつ見せて!」
 
 「そんなにこっちは付き合って見てられないの!
  晩御飯どうするのよ!」
  

 (なんて言ってるけれど、本当は解説するのが
  面倒なだけだったりして・・・)

 
  
 ブログランキング参加中
 軽~く一票よろしくお願いします。
    

 FC2 Blog Ranking
 
 人気blogランキングへ
 
 
関連記事
* Category : 映画で学ぶ 
* Comment : (16) * Trackback : (1) |

* by tkshmy
バックトゥザフューチャー・・・・懐かしき1985年。僕は高校生でした。

マイケル・J・フォックス、病気になっちゃって、かわいそうだなあと思ってました。

若き日の母親が自分を誘惑してくるなんて、考えただけで悪夢・・・父と母を何とかくっつけようとがんばった結果、ダメ男だった、父の人生は180度変わり・・・おもしろかったな。

日本語吹き替えでは、「ジゴワット」とか言ってましたが、明らかに翻訳の間違いですね。パソコン時代の今、ギガバイトなど、おなじみの言葉ですが、当時、ギガという単位はなじみ薄かったのかもしれませんね。

あと、miles per hourというスピードの単位もでてきて、「あっちでは、時速~Kmとか言わないんだな~。」と思ってました。

でも娘さん、映画を英語で見て楽しめるぐらいの英語力あるんですね。すご~い。

* by sotaパパ
コメントありがとうございました。
すごいですね!英語が達者なんだ!
1級とったら、ネイティブにチャレンジですか?

懐かしい! * by ごま
こんにちは。
あ~懐かしい!
大好きでした、バック・・・・
それにしても娘さん凄いですね、映画を言葉だけ聞いて理解できるなんて。
語彙力が素晴らしい~!

私も夫も、甥っ子も姪っ子(小高学年、中学生)も夢中でハリポタ見てますが、娘さん苦手なんですね。
考えてみると幽霊とか出てきますものね。
なるほど。

* by 10秒英会話 塚本
私も(?)、なぜ Back to the Future ,に、リビア人のテロリストが出てくるのか、いまだによく分かりません(^^; 博士が借金でもしてたんでしたっけ? 
あのころはリビアのカダフィ大佐が有名な時代だったのかもしれませんね。もしいま映画を作ったら、アルカイダのテロリストってことになるんでしょう(笑)


tkshmy様へ * by まめっちママ
このバックトゥザフューチャーって結構
映像だけでも楽しめるので、娘も適当に
聞いてると思いますよ。ただ私が思っている
以上にリスニング能力は高いようで、よくそんな
早い小さい音でも聞こえるね~と思うことは
あります。
スクリプトを見ていると、英単語はそれほど
難解なものがなく、口語表現が多いみたい
ですね。だから娘のようにネイティブの先生
と話す機会が多い子供にとって、かえって
わかりやすいのかも・・・

ごま様へ * by まめっちママ
親世代にとっては懐かしいって感じですよね。
私も映画館で3部作全部見ました。
タイムトラベル物は、科学的にちょっと
矛盾点が多いという欠点があるけれど、まあ
楽しかったらいいかなぐらいの気持ちで見てます。
娘もまだそんなところまではわからないし、スケボー
が格好いいとか、デロリアンが空を飛んだとか、そういう
のがおもしろいみたいです。

sotaパパ 様へ * by まめっちママ
一級なんて夢のまた夢です。
どうせなら高い目に目標を置いておいた
方が格好いい?
娘もそれがどれぐらいすごいのか
全然わかってません。

10秒英会話 塚本様へ * by まめっちママ
映画を作った時の社会情勢がわかるような
設定ですよね。
それにしても博士はよくそんなもの
(プルトニューム)盗んだなと思います。
未来のことは知りたくないなんて言ってて、結局
ちゃっかり手紙読んでたし・・・
やっぱり1作目が一番おもしろいです。

すごーい! * by りくたんママ
娘さん、英語の映画が見れちゃうんだぁ!
すごい!!
それを解説できちゃうママさんは、もっとスゴイ!!
私も、字幕なしで映画見るのが、
夢だった時代もありました・・・。
夢で終わってしまった。
いつかまた挑戦だ!
ちなみに私も時間がなくて、保育園の袋は、
大部分市販品ですましちゃいました(笑)

* by Mojo
"Back to the future" 懐かしいですね~。あれは私も初めて観たとき、字幕をガッツリ見なくても楽しめるかも♪と勇気が湧いた映画でした。
博士のセリフはさすがに意味不明の部分もありましたが(^_^;

自分も映画のハリーポッターは全く興味がないんですが、お嬢様と感覚が似てるのかしら?と思いました(笑)

バックトゥザフューチャー * by さりぃぃぃ
懐かしいですね!
あっ、遅れました。コメントありがとうございます!
あたしはハリポタ好きなんですけどね~。また新しいのが出るみたいですね。
予告編でハリー筆頭に子供たちが大きくなってました・・・
ハリーは私好みではなくなってしまいました↓

バックトゥザフューチャーは名作です!
小さい頃にしか見てませんが、内容から考えて結構専門用語多そうですよね。
あとチョット昔の俗語とか・・・
あたしはあまり俗語が好きでないので知らないんですよ><
英検2級、8歳で獲得なんてスゴイです。
この間英検のバイトしてきましたが、40歳代くらいのお方もいらしたけれどそんな幼い子はいなかったなぁ・・・
あたしの子供(まだいませんが)もトリリンガルくらいになって欲しいですね。

りくたんママ様へ * by まめっちママ
解説っていってもこちらには映画のスクリプト
があるので、適当に読みながら(カンニング)
説明してるだけです。(汗)
字幕なしをサラサラッと解説できるほどの
英語力は全然ないんですよ。
(そうなりたいんですが・・)

Mojo様へ * by まめっちママ
Mojoさんと感覚が似てるなら、うれしいなあ。
娘も将来Mojoさんみたいに英語が
できる大人になりそう?

さりぃぃぃ様へ * by まめっちママ
新しい「ハリポタ」の朗読CDをママ友が
貸してくれたんですが、うちの娘は前の
作品をあまり見てないので、途中からだと
さっぱりわからず、せっかくすごくいいCD
なのに、あまり活用できてなくてもったいない
ですよね。
やっぱり1作目からきちんと見て、つなげて
いかないといきなり6作目から聞くのは無謀
でした。(笑)

大好きでした * by ますぷぅ
バックトゥーザフューチャー、大好きでした!
懐かしいです。
いろいろ解説してあげれるのがすごいですね!!知識が相当必要ですね。
子供が生まれる前までは、子供の「何で?」や「○○って何?」に答えてあげるべく、うっとうしがらずにわからなかったら調べて、とことん答えてあげれるママになろうって思っていたけど、今や、どうも返答に困るもの(調べようもない)まで「なんで?」って聞くし、調べればわかるものでも次女の子育てで調べる暇もないのでついつい「何で何でばかり言うな~」なんていっちゃいます。

勝手ながらお気に入りブログリンクさせていただきました。不都合があればおっしゃってくださいね。
これからも、よろしくお願いします。

ますぷぅ様へ * by まめっちママ
解説っていっても虎の巻がないと
できませ~ん。(汗)
確かに子供が質問ばかりしてくると、
時としてうっとうしいことがありますよね。
主婦って色々な雑用があるから、ちゃんと
向き合って相手してあげるのがなかなか
できなくて、家にお手伝いさんでもいて
何もしなくていいのなら、もっとゆっくり
怒らずに向き合えるのになんて
思ってしまいます。
(ぜいたく言うなとおこられそう)
リンク私もさせてもらいますね。
これからもよろしくお願いします。

コメント







管理者にだけ表示を許可する


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」
バック・トゥ・ザ・フューチャー1985年12月7日 | 上映時間 = 116分| 製作国 = アメリカ| 言語 = 英語| 制作費 = $19,000,000| 興行収入 = | 前作 = | 次作 = バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2| allcinema_id = 18114| kin …
2007/02/10 22:15  映画の缶詰
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。