オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2016-03-26 (Sat)
 講師業をしていると、ああこの子はできるな。頭がいいと感じる時と
 頑張っているのだけれど、どうしても能力に差があるような気がする
 と感じる時があって、その差はどこからきたのだろうとよく考える。

 本人の資質、遺伝と言ってしまうと終わりだけれど、そうではない事
 も多く、実際、お父さんが医者でも息子達はあまり勉強ができない
 というのも見てきたし、父親が予備校講師の数学担当でも、子供は
 からきしというのもあったし・・・・・

 もちろんその逆もあって、やっぱりね。というパターンもあったりする
 ので、統計的にどうなのかは知らない。

 ただ、兄弟で賢いというのは結構あるので、育て方の影響はもしか
 したらあるかもしれない。
 
 同じように育てても、全然性格も好みも違うという方が多いのだけれ
 ど、しみついたその家庭の考え方というか、根底に流れているもの
 は、結構似ているというか、大きな影響を受けているように思える。

 で、本題だが、賢い子の家というのが、私の周りではほとんど家庭
 がかなり仲良しである。父親が厳格すぎる家では賢い子が少ないと
 いうのも感じる。もちろん父が東大、母が東大なんてすごい家庭で
 息子も娘も東大というような家庭もあるのだけれど、一般的に見る
 と、父親が無関心ではなく、ほどほどに関わって、何かとても困った
 時に父親の存在感がある・・・そういう感じであることが多いようだ。

 母が口うるさい家もあまりよくない。どちらかというと、ゆったりした
 家の方が上手くいっているパターンが圧倒的に多い。

 母親が塾にすぐに文句を言いにくるとか、それを父親が制止できな
 い弱すぎる家もダメで、ほどよく家庭内で意志疎通ができていて、
 大事な局面でしか父親も母親もでしゃばらないような感じの家では
 子供がみんなかなりの確率で自主性をもって勉強をしている。

 もちろん最初から子供が育てやすく、親がぐちゃぐちゃ言わずにす
 むからというのも大きいけれど、そういう子でない場合は、たぶん
 勉学は向いていないのだと思う。

 どの子にも輝ける場所があるはずなので、誰に言われなくても勉強
 できる自立心のある子なら、それを伸ばす方向にいけばいいだろう
 し、他の道に秀でていそうだったら、それを全面的にサポートしてや
 ることが一番。

 そうはいっても、うちの子はどれもそんなにできないよという人も
 いるかもしれない。でも、その中からできることを見つけてやるのも
 親の日頃の観察力ではないだろうか。

 何もないなんてことは絶対にないはず。人間には生まれたからには
 何か使命があるはず。
 あまりスピリチュアルにからめるつもりはないけれど、そういう運命
 的な出会いがあると信じているので、どんな小さいきっかけでもいい
 それを大切に育ててやりたいと願う親なら、きっと未来は明るいと
 私は勝手にそう思っている。

 何事にも例外はあるし、家庭環境がよくなくても、立派になる人は
 なるし、そう考えると、これが正解なんていうのは正直ない。

 ただ、親としては子供の可能性を潰さないように育てたいとは思う。
 うちがそうできているかどうかは、まだまだ先をみないとわからない
 けれど、娘が大人になって、この家で育ってよかったわと言っても
 らえるように親業の修行を続けていくつもりだ。




 春の嵐が明日は来るそうだけれど、
 お墓参り行く予定なので、できれば晴れて
 欲しいな・・・・・
 どんなに雨であっても、一月に一度は必ず
 行くことを何十年続けてきたことだけは自慢
 できるかもと思っているまめっちママに
 愛の応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育




 
関連記事
* Category : コラム
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。