オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2015-12-19 (Sat)
 中高一貫生活もかれこれ5年目になると、友達のことも大体
 わかってきて、今までなら喧嘩したり、ひっついたりと、や
 やこしいなあと思っていたのだけれど、最近はメンバーも
 定着し、いつものメンバーの話しかしなくなってきた。

 もう今のこの時期、些細なことでぐちゃぐちゃ言っても仕方
 ないし、勉強をもくもくとするだけで、ダラダラしゃべった
 り、友達と傷を舐め合ったりしていては、この先やっていけ
 ないのをみんな自覚しているからで、そこはさすがに上位層
 は違うなと感心した。

 中途半端な子ほど勉強のエンジンがかからず、やればできる
 けれど、まだ本気じゃないなんてことをいつまでも言ってい
 るもので、娘がそういうのから脱出しただけ、まだましな
 方なのだろう。

 その娘の最大のライバルの友達は、家が医者で本人も医学部
 志望。兄も医学部で、妹も成績優秀者のところに名前が載る
 ぐらいで、こうなると遺伝子の問題なのかなと思わないでも
 ないが、その友人の成績の伸びが半端なく、どんどん伸びて
 いる。

 娘は、まだ階段を一段上がっていないので、落ちてはいない
 けれど、目覚ましい成績アップがあるかというと、そこまで
 ではない。

 徐々にあがるタイプじゃない娘は、ある日ポンと一段飛び上
 がるので、その日が来るまでは、まるで変わらない成績を
 たぶん取り続けると思う。

 ただ、娘の周りで、今までかなり優秀で、いつも上位30番
 ぐらいだった子が、成績を落としていたり、数学や物理で
 できの悪い娘にさえ負けたりし始めていることが起こってき
 ており、実際今まであまり目立っていなかった子が急激に
 力をつけてきて100番以内に食い込んできたり・・・・

 少しずつ地図が塗り変わろうとしている。
 でも、娘に言わせると、予想がつく範囲らしく、あの子は
 たぶんもう一杯一杯で無理やろうなとわかるそうだ。

 今すでにマックスで、それ以上はもう勉強時間を伸ばすこと
 も無理だし、力を出し切っている状態なので、まだ余力があ
 るとはとても言えないのが傍目にわかるレベルらしい。

 それに比べて先ほどの娘の友人は、まだ伸びる余裕がある。
 そんなに猛勉強していないのに、どんどん成績が上がってき
 ているし、死にものぐるいというのではなく、余裕を持って
 やる時はやるという感じなんだそう。

 中学までは彼女に勝っていた子が、今のクラスでは抜かれて
 いるし、この間の物理のテストでは、娘にも負けている。
 理系科目に限界が来ているのかもしれない。
 
 もちろんうちは人のことを言えないレベルで、物理もお世辞
 にもすごいとは言い難いし、たまに分野によってできる時も
 あるけれど、できない時はひどい成績だ。数学も飛び抜けて
 できるようなったわけではないし、やっと人並みに追いつい
 てきたなというところだ。

 ただ、娘はなぜか希望を失っていない。
 伸びきってしまったという感覚を自分が持っていないからで、
 今はじっと溜めて溢れてくるのを待っている状態なのだ。

 英語も長く足踏みしていた。でも、好きなように音楽を聴い
 たり、インタビュー記事を読んだり、ネットの動画を見まく
 ったり、そういうことをやっていて、急に何かが降臨してき
 たかのように、ポンと上に上がった。

 数学も、もうそろそろ溢れてくる頃なんじゃないかと娘は思
 っている。そこは楽天的な子なので、あまりくよくよしない
 のが助かる。私の方は、そんなに現実甘くないだろうと思う
 けれど、心のどこかでは、何とかなるんじゃないかと、娘の
 マジックに惑わされているのだ。
 
 心配性の人は、いてもたってもいられず何かを常にしていな
 いと落ち着かないことが多いのだが、そういう意味では心配
 はしているけれど、私もやはり楽天的なのかもしれない。

 娘の勉強は娘に完全にまかせているし、私が問題集や参考書
 を買うこともない。娘が欲しいと言った時だけ、お金を出し
 てやるだけで、娘にとっては歩く財布みたいなもんだ。

 私主導で何かをやることはないし、あれやってこれやってと
 プランを立てることもないので、娘が居残りして何を勉強し
 ているのかも正直知らない。ただ、成績優秀の友達と一緒に
 勉強してはかどったとか、今日はこれこれやったとか、そう
 いう話を娘が自主的にしてくれるのを聞くだけだ。

 高校生にもなると、親の出番なんて全然ないし、あっては
 逆に困るだろう。娘のような頼りない子でさえ、一人で
 ちゃんと勉強するようになるのだから、親の小言は一切
 必要ないのだと思う。したところで反発して終わるだけで
 いい方向に行くことはないだろう。

 だから今の娘のペースで本人がやる気を出しているのだから、
 そのまま走ってもらうしかない。
 


 この頃増えると落ちない体重
 現状維持で精一杯なところに
 年齢を感じてしまうまめっちママに
 それわかるよと思う方は応援よろしく
 お願いします
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育




 
関連記事
* Category : 学校生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。