オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理2015-09-01 (Tue)
 夏休みも終わり、また新学期が始まったが、夏の間もいつもと変
 わらずの生活を送ってきた娘。

 ほぼ毎日学校に自習に行き、学校が開いていない時にしたことは 
 二泊三日の旅行ぐらい。さすがに少し疲れてきたのか、早朝登校
 はしているけれど、放課後はあまり遅くまで残らず、この頃は
 家に帰ってくる。

 夏の疲れもピークに達しているし、少しはエンジンを緩めないと
 燃え切ってしまうのもよくない。8月の間は他の学校なら、夏休
 みでゆっくりできるはずの日々だったのだから、少しぐらいのん
 びり休んでもいいだろうということで、陸上の世界大会を見たり
 しながら、息抜きしている。

 それでも完全に休むわけにもいかず、模試の問題を過去の分解き
 直し、自分がなぜ計算ミスを多発するのかを分析し、少ない計算
 で解けるように解き方の根本を見直す作業はしていた。

 そうやって少しずつ弱点克服していくことで、入試までには数学
 を不得意科目ではないようにしたいと思う。
 理系なのに数学があまりできないというのは致命的なのだが、
 根本的にわからないのではないだけに、何とかこつをつかんで
 欲しいところだ。

 親の私達は盆休みも終わり、通常授業に戻っていくが、こちらも
 夏ばてしていて、動きがにぶくなっているのを何とかしないとい
 けない。

 久しぶりにボルダリング(壁登り)に行ってきたが、体がなまり
 すぐに筋肉痛になるのがうらめしい。
 頑張ろうと思うけれど、体力がついてこないという感じで、風邪
 もなかなか治らないし、咳が完全に止まるまでに時間がかかる。

 そうこうしているうちに夏が終わり、はや秋の気配が感じられる
 のだから、月日がたつのは本当に早い。娘の入試もあっという間
 だろう。それを考えると少し心配になるが、信じる者は救われる
 精神で娘の頑張りを今は信じて、あとは天に祈るしかない。

 相変わらず英語は毎日聞いているし、テレビの洋画も見ている。
 それが息抜きになるし、勉強にもなるのだから、娘の好きにさせ
 ようと思う。私の方こそ体力をつけて頑張らないといけない。

 旦那もお疲れモードマックスで、気づけばソファーで寝落ちして
 いることが多い。それでも休日には二人で出かけて、できるだけ
 仕事のことは忘れて遊ぼうという気持ちを共有している。

 娘には悪いなと思うけれど、自分が初めて頑張ろうと決心したこ
 とは最後までやり遂げて欲しいと思う。

 秋は体育祭に文化祭、色々行事が目白押しなので、それでまた
 クラス団結して、次へのやる気を培ってくれたらいいなと思う。




 いまいち気候が安定せず、雨ばかり
 になるのが、どうにもいやなまめっちママに
 愛の応援よろしくお願いしまず。 
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育



関連記事
* Category : 学校生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する