オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2015-08-16 (Sun)
 来年は娘が高3なので、受験で旅行どころではないだろうから、
 今年は母のふるさとでもある北陸の温泉に行ってきた。

 もう何十年も前からずっと変わらぬ景色で、どこまでも田んぼが
 広がっている。温泉宿は年月と共に少しずつ古くなっていくので、
 改装を重ねてはいるものの、目覚ましい発展はなく、いつ行って
 も変わらぬ景色がそこにあった。

 都会暮らしになれた私には、ずっと住めるかと言われたら、たぶ
 ん無理だと思うが、しばらくの滞在なら心が癒されるのどかな風
 景だ。ここには深夜まで塾通いするような子供はいないし、そも
 そも塾や予備校という類のものすら存在していない。

 一番大きな温泉駅前に一件だけ個別指導塾があったが、いわゆる
 大手予備校などは、この辺りには無縁のようだ。

 こういうのを見ると、いつも考えてしまう。
 都会にいると当たり前のように塾や中学受験があるけれど、そう
 いうことを経験しない子供達もまた少なくはないのだということ。

 地方出身者が大学にたくさんいた現状を見ても、本当に今の都会
 の異常なまでの勉強過熱ぶりが、本当にいいのかどうか、毎回心
 が揺れる。周りでは当たり前のように私立に通いつつ、更に塾や
 予備校通いの子供達が存在する。

 私の塾にもたくさんそういう子供達がいるし、個別と予備校の
 併用も少なくない。公立高校の大半の子供達は塾に通っているし
 私立でも娘の学校は確かに塾通いが少ないけれど、それでも通っ
 ている子はいる。

 うちは今全くの塾なし家勉だけれど、特に困ってはいないので
 やはり今必要としていることは何かを考えて行動するのが一番
 いいのだと思う。

 娘に個別指導をつけていた時は、娘がまだ自分でやる気を出して
 いない時期で、参考書も読みはしなかったぐらいだったので、そ
 ういう子には、話しやすい先生の存在がどうしても必要だった。
 でも、今、娘は自分でどんどん勉強しているし、言われなくても
 起きて、自主的に日曜登校し、自ら調べたり、参考書をしっかり
 読み込んだり、学校を最大限に利用して頑張り始めたので、そう
 いう時期が来たからこそ、塾をやめる決心もついたのだ。

 自分が塾業界で働いているくせにこんなことを言うのはどうかと
 思うが、塾が必要な子供達はたくさんいる。でも、いらないと
 いう子も存在する。それぞれが必要なサービスを上手く利用でき
 るのが一番いいということなのだろう。

 塾に行かないと受験はできませんよではなく、何がどれぐらい
 必要なのかを親子でよく話合い、どうしても家でできないことや
 先生の助けが必要なことは、素直に塾や予備校にお世話になると
 いうぐらいの感覚でいいのだと思う。

 有名予備校の映像授業を見れば何となく安心みたいな風潮がある
 が、高額な授業料に見合っているのかどうかを鑑みて、それでも
 役立つと判断できるなら、それもよし。

 ただ流されるだけではない確かな選択眼を持っていないといけ
 ないとつくづく思うこの頃。

 不安がなくなったわけではないし、理系選択した娘がどうなるの
 か、怖いこともたくさんある。でも親の心配をよそに娘は目標に
 向かう気持ちだけは、確かなものになった。
 結果がついてくるかどうかは、正直わからないけれど、やるだけ
 やって進むだけだという強い目的意識は確実にできた気がする。

 今年の夏の旅行は、そんな娘のささやかな息抜きだったけれど、
 列車の中でも娘は勉強道具を広げていた。少し疲れると眠ったり
 携帯のリズムゲームをやったり、お気に入りのyoutube映像の
 「サウスパーク」を見たりしながら、再び勉強するという、いつ
 もとそれほど変わらない生活態度で旅行中も過ごした。

 ここでだらっとなったり、そのままズルズルと怠けぐせがついた
 りすることなく、きちんと自分で管理できたことは、大きな進歩
 と言えるんじゃないかと思う。

 短い夏休み、残りわずかだけれど、後悔のない夏になればいいな。




 私の夏休みもあと二日。
 また仕事に戻っていく日々がくる・・・
 いつか一ヶ月ぐらい長期休暇できるように
 なりたいなと思うまめっちママに
 励まし応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育
 


関連記事
* Category : コラム
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。