オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理2015-07-05 (Sun)
 期末が終わって、娘はほぼ毎日学校に朝から晩まで籠もっていた生活
 に一応の終止符を打った。

 この頃は、目覚ましより早く起きて、朝4時半とか5時とかになると
 体内時計がちゃんと作動するようになったみたいで、習慣づけるとい
 うことは大事だなと、つくづく感じている。

 テストの結果は、まだ何とも言えないけれど、かなり頑張った科目が
 あまりできなかったり、それほどでもない科目が意外に点数がよかっ
 たり、こればかりは、運も左右するなという感じで、娘の友人達は
 化学を相当頑張って自信があったにもかかわらず、やばいやばいと
 当日の朝まで必死になっていた娘に、わずかだが、負けたそうだ。

 娘はそれだけでとてもうれしかったみたいで、他の科目で欠点を取っ
 たにもかかわらず、化学が取れたと喜んでいるのだから、単純だ。

 なんかできのいいものと悪いものの差が激しく、均等に今回はできた
 というのがないのが、娘の特徴で、これがもっと科目間の差がなくな
 れば、成績も上がるのだけれど、どうもテストの勉強の仕方というか
 解き方がまだまずい様子。

 例えば、物理なら最後の5番は解ける問題になっているから、そこは
 取るみたいなわざを娘だけが知らないとか・・・・

 一番から解いていって、時間が足りずに最後まで見切れていないなん
 てことがよくある。ざっと問題を見て、どれを捨ててどれを解くか考
 えればいいのに、とにかく時間がないからと、あまり見ずにひたすら
 解き始めてしまうのがいけない。

 本人もそういうところを直していきたいとは思ったようだが、毎回
 色々な反省点が出てきて、いつになったら、自分のこれだと思うよう
 なやり方が見つかるのやら・・・・・

 いつかできるという根拠のない自信だけで生きている娘だから、こち
 らは、はらはらするけれど、なぜかそこまで心配にはならないように
 なったから、不思議だ。

 やはり毎日規則正しく、自分で勉強する姿勢が身に付いてきたのを
 見ているからか、こちらも多少の点数の悪さは気にならないし、まあ
 いいやん、次はここを直して頑張ろうで終われるようになった。

 元々私はあまり成績で叱ったりはしないので、うちは甘い家なのだけ
 れど、娘の自覚は確実にできたので、親のガミガミや焦りは骨折り
 損なだけだなという感じで一杯だ。

 試験が終わっても、英検の二次があったりしたので、早朝から出て
 いき、あまりゆっくり眠ることすらできなかったので、帰宅してから、
 死んだように今眠りに入っている。

 インコも娘が寝てしまうと、側にはいかず、一人で遊ぶようになる。
 完全に人間が寝ていると、邪魔はしないので、賢い鳥だと思う。
 肩にとまると、顔をのぞき込んできて、時々ほっぺたをつんと突くの
 だが、そういうことを寝ている人間にはしない。

 なんかわかるんだろうな。本当に動物って凄い!

 まあ、そんなことはどうでもいいことだが、日々緊張して生きている
 張り詰めた感は一応なくなり、束の間の休憩が訪れている。
 
 ここでもうひとふんばり何かをすればいいのかもしれないが、私も
 かなり疲労がたまってきている。こうしてパソコンに向かっていると
 居眠りしてしまうぐらいに、お疲れモードなので、娘もきっとマック
 スに疲れているだろうなと思う。

 回復のために眠ることは大事なので、ちょっと昼寝でもして、また
 頑張ろう。

 
 

 英検二次今度こそ受かってたらいいけど・・・
 夏休み前に決着をつけて次のステージに行きたい
 娘に応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育



関連記事
* Category : コラム
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する