オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2015-06-01 (Mon)
 つい先日、ニュースで日本最後のスタバ未出店県、鳥取にスタバが
 オープンした話を聞いたところだったので、余計に今日見た光景に
 はびっくりした。

 この頃はこういった場所では、禁煙が普通で、昔なら喫茶店と言えば
 タバコを吸いに行く所みたいな感じもあったけれど、今はどこも禁煙
 が徹底しているか、或いは分煙していることがほとんだと思う。

 そういうスマートなお店は清潔で居心地がよく、wifiなんかも繋がった
 りして、長居できるような店もあり、学生さんや社会人の背広姿の人が
 よく利用しているのを見かける。

 今日、私はそんな店でびっくりする人に出会った。
 年は若く、新社会人かな?と思うような初々しさもあって、見た目は
 ごく普通の好青年。

 ところが、隣の席に座った瞬間、何と爪切りでパチパチ音を立てて爪
 を切り始めたのだ。

 飲食店という場所柄、そういうちょっと不衛生な行為を平気で自分の
 自宅のような感覚でできる人がいることに驚いた。

 切った爪はどうなったんだろう・・・
 じっと見るのも気持ち悪いので、爪を床に落としていたかどうかまで
 はわからないが、紙にくるんでいるような様子はなかった。

 仮に爪が飛び散らないタイプの爪切りであったとしても、そこで切る
 のは、私の感覚ではアウトだと思うのだけれど・・・・

 更にご丁寧にやすりで爪をきれいに仕上げていたから、もうこれって
 電車内の女子の化粧と変わらないなあと思った。

 落ちなければいいという問題ではない。
 私は何となく気持ち悪くて、早々に店を出た。

 食べ終わっていたから、まだよかったけれど、飲食中に隣で爪を切ら
 れたら、やっぱりいやだ。

 他者への配慮はどうなっているんだろう・・・・
 
 別に何とも感じないという人もいるだろうけれど、マナー的には??
 になる。

 この頃は悪気なく気がつかない行動を取っている人が増えた気がする。
 塾の先生にも、新人で全く空気を読めないというか、周りが見えない
 人がいて、次の授業が始まっているのに、教室を移動してくれず、
 私が立って待っているのに、しかも教室内に入って教卓の横にテキスト
 まで置いて、スタンバイしても、まだ気づかず。

 生徒の質問に延々と答えて何やら教えているのだ。
 ちょっと次が始まるから、教室の外で聞くからとか、そういう配慮は
 ないのかと不思議で仕方無かった。

 遅くなってすいません。すぐあけますから。と一言あれば、まだこち
 らも「いいですよ。熱心に教えておられるんですね」のねぎらいの言
 葉の一つもかけたかもしれない。

 でも、何も言わず、かなりたってから、荷物を持ってやっと教室を
 出ていく始末で、遂に他の父兄からクレームもきた。

 一人の生徒が手持ちぶさたで、プリントをもらえずに言い出せずにいた
 のを無視して、他の子の質問に夢中になって、その先生は一度も顧みず
 だったとか・・・・気がつかないタイプなんだと思う。何かに夢中にな
 ると、周りが見えなくなるだけで、悪い人ではないし、むしろ熱心で
 頑張っている先生なんだとは思う。

 でも、社会人としてのマナーは誰かが教えてやらないと、いつまでた
 っても身に付かないかもしれない。

 もちろん私も次の授業始まりますから、すみません、どいてください。
 と言えばよかったのかもしれない。でも、すでに次の時間の生徒が
 机には座っていて、テキストも出していたのだから、気づいてもいい
 はずで、自分の生徒じゃない子が座って別のテキストを出して、先生
 が来ているのだとしたら・・・・

 なんでそれを完全無視で、平気で自分の授業の続きの質問に答えてい
 て、こっちを見ようともしないんだろうって・・・・

 そういう態度でこられると、すみませんって言えないと思うのは、
 大人げない行為だったのかな・・・・?

 なんで私がそこまで遠慮して、教室をあけていただけないでしょうか
 なんて言わないといけないのかって、ちょっと意地悪な気持ちになっ
 てしまったのも事実。

 まあこちらの方が遙かに年上だから、そこは優しくこっちが折れれば
 よかったのかもしれないが、年配の人が気を使って、若い人が平然と
 無視しているって、おかしいと思うし、やはり礼儀はわきまえてもら
 って、塾頭からやんわりと注意してもらうのがいいと判断した。

 保護者からのクレームもきているので、塾頭からの注意の時に、一緒
 にそういった普段の行動に関しても、ちょっと気配りできるように
 アドバイスしてもらうのがいいかなと思った。

 もちろん熱心で本当によく頑張っているのは知っているので、そこは
 十分評価できるのだから、後は周りと上手くやっていけるように、
 少しずつ勉強していけばいいかなと思う。

 それにしても、今日の背広姿の青年も、何も悪いという気持ちはなさ
 そうで、きれいに自分の身だしなみを整え、あの後、どこに行くんだ
 ろうなと苦笑してしまった。

 せめてトイレでやればよかったのに・・・・

 こんなことを思ってしまうって、私もおばさんの仲間入りだな
 



 昔は自分達も新人類なんて言われた
 のに、みんないつになっても同じ
 なのかなと思うと、もう少し寛容に
 なってもよかったのかなと思えてくる
 まめっちママに愛の応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓ 
 ブログ村 子供の教育


関連記事
* Category : コラム
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。