オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理2015-01-04 (Sun)
 お正月ぐらいはゆっくりとしたいと思っている方、意外と多いように
 思うのだけれど、寝正月を二日しただけで一年分老化するなんて話を
 聞くと、おちおち寝てなんかいられない。

 娘は何よりも趣味が寝ることと豪語するぐらいのぐうたらなので、こ
 の話をテレビで聞いて、ちょっと焦っていた様子。

 重力に逆らわずに寝ていると、筋力が低下するから、人間は動かない
 と要するに体がなまるということなのだ。

 確かに寝正月は体に悪そうだ。しかもおもちとかも食べるから、体重
 は増えるし、テレビのバラエテイー番組ばかり見ていると、脳まで退化
 しそうな気がして、普段とあまり違う生活をするのもかえって休みに
 ならないのかと思うと、人間は普段通り生活するのが一番だなという
 ことになる。

 娘は家が大好き人間なので、外にあまり出たがらないのだが、こちら
 があんまり家に籠もるとよくないだろうからと、バーゲンに誘ってみ
 たものの、「寒いから家にいる。ママ、行ってきて」これだから、も
 う若いくせに何をやっているのかと思う。

 しょうがないので、私が一人でバーゲンに行き、娘のダッフルコート
 を買ってきた。大体のイメージはわかっていたので、これかなと思う
 物を写メで送って、それでいいよと返事がきたので、私が試着して
 (なんでやねん)サイズ感を確かめて買ってきた。

 娘は実は大の試着嫌いで、絶対に着ているところを見られたくないと
 いう性格で、まるで鶴の恩返し状態なのだが、パンツのようにはかな
 いとわからない物は、仕方無く試着するのだけれど、決して外に出て
 こず、「いかがですか?」と聞かれても、脱いで元の服に着替えてか
 ら、「これでよかったです。」と言って買うだけなので、イメージが
 わかず、帰ってから着てみてよと言って、初めてそこで娘がどんな風
 だったかがわかるという・・・・

 もう似合うかどうか見てやりたくても、本人が家でしか着た姿を見せ
 たくないと言うので、半ば冒険のような気分で買うことが多いのだ。

 今回はその本人すら来ないので、私が試着する羽目になり、もうこれ
 本当にいやですよ。年齢の若い子のお店なのに、なんでこんなおばは
 んがこんな服試着してるんだ?と思われているんじゃないかと思うと
 こっちが恥ずかしいから、娘の服を買うのは正直いやなのだ。

 でも、逆にこっちが好きな物を選べるので、結構まともな生地感の
 値段もそこそこの物を買うことができた。

 後は宿題を頑張ってやってしまうことだけで、最終日にまた徹夜なん
 てしなくていいように、段取りよくやって一日前に終わって、友達と
 最後の日は遊べるようにしてやりたいとこっちは思っているのだけれ
 ど、どうかな・・・・・
 
 とにかく集中力がない子だし、段取りが悪いので、できるかどうか・・
 でも、寝てばかりいると老化するというのは、結構娘的にはこたえた
 みたいで、やばい。もう寝られへんやんと、言っていたので、美容は
 意外と気にしているみたいだ。

 昔は寝癖も何のそので学校に行っていたが、今では朝風呂に入り、
 髪の毛もきちんと乾かして、寝癖なんてついたままで登校なんて考え
 られないと言うようになった。

 鏡もよく見ていて、しわのチェックに余念がないし、顔がシンメトリ
 ーじゃないとか、こっちの方がさがってるとか・・・結構うるさい。

 まあいいんだけれど、できるなら新年からはもう少し勉強してくれる
 とうれしいんだけどな・・・・・
 高2にもなるんだから、いい加減真剣に本気出せよと思う。

 私の方はというと、正月太りしてしまって、体重が少し増えた。
 と言っても、1キロ以内の誤差の程度と言えばそうなのだが、それで
 も毎日きちっと管理している体重が少しでも増えると、戻すのが大変
 なので、少し歩いて運動して外へ出て行くようにしようと思っている。

 娘のように寝正月をすると、この年齢ではつけが回ってくるので、適
 度に動いて、主婦業を普通にするのが一番いいようだ。

 



 いつか南の島でゆったりと
 バケーションなんて身分になってみたい
 ものだと思うまめっちママに愛の応援
 よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育


 
関連記事
* Category : コラム
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する