オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2014-10-29 (Wed)
 高校になって生徒達が戸惑い、難しくなったと感じるものの一つが
 英語。単語の数が半端なく増え、覚えられない、文法も急に難しく
 なった気がする。これは私の生徒達の感想だ。

 長文も中学とは比べものにならないぐらい難しくなっている。
 
 英語が好きと言っていた生徒も、このあたりで急激に嫌いになって
 いく場合があり、英語が得意な子と苦手な子がはっきりわかれてく
 るのも高校になってからだ。

 娘は英語はお陰様で今のところ大丈夫なのだが、一つ困ったことが
 ある。

 他の生徒が多少居眠りしていても、先生は起きろよと優しいのに、
 娘がほんの少しでもこっくりしようものなら、風当たりの強いこと!

 できるからといって、さぼるなということのようなのだが・・・・

 実際、娘は決して英語の授業を馬鹿にしたり疎かにしたりはしていな
 い。眠くても必死にこらえて、それでもどうしても居眠りしてしまう
 時がたまにある程度で、むしろしっかり聞いていると言う。

 友達は大きく船をこいで、頭もがくがくになっているのに、怒られな
 いから、なんかむかつくといつも怒っている。

 明らかに寝ますよという態度で、最初から突っ伏して寝ている子もい
 る中、眠りそうになると手にシャーペンをさしたり、つねったりして
 頑張ろうとしているのに、ちょっとの隙を叱られるのは不本意なんだ
 そう。

 でも、確かに私が英語の先生だったら、出来る子が居眠りしていると
 できると思ってなめているんじゃないかとか、いらぬことを思ってし
 まうので、気持ちはわかる。

 だから余計に娘にはちゃんと真面目に授業を聞いて、それこそ普通の
 何倍も態度には気をつけないといけないんだと言っている。

 こういうのも何だか日本的でいやな部分だけれど、会社で女性が認め
 られるためには、男性の何倍も努力が必要だという、社会風土に似て
 いる気がする。

 本物のお金持ちほど謙虚で質素にしているのもそういう色眼鏡で見ら
 れたくないからだろうと思う。
 私のママ友で本当にものすごいお金持ちのお嬢様がいたけれど、それ
 は謙虚でつつましく、天使のようにいつも優しくて誰に対しても親切
 だった人がいる。

 きっととても気を使っていたんだろう。

 娘はちょっとがさつなところもあるし、顔が笑っていなくて、真顔
 で無表情で淡々と話すので、先生もやりにくいだろうなと思う。

 ふてくされているかのような印象すら受けるかもしれないので、たぶ
 んそういう愛想ができないところが誤解を招いているのかもしれない。

 つくづく損な性格だと思う。

 まあどちらにしても、もっとコミュニケーション力を高めて、自分を
 自然に見せる練習はした方がいいだろう。

 学校では英語はすでに単語集を毎朝かけ流して、リピートさせて書かせ
 ているらしく、今からそれをやっていけば、単語も自然と3年生の終わ
 り頃には入っているだろうと思われる。

 娘のリスニングの優位性はまだまだかなりあるけれど、この調子だと、
 高3にもなると相当英語力の差は縮まってくるだろう。

 出来る子は確実にGTECなども得点を上げてきている。
 今回も娘は一位を死守したが、二位との差は前回よりは縮まっている。

 リスニングはもうこれ以上伸びないぐらいにマックスに到達している
 娘だから、後はいかに語彙を増やすかが課題だ。

 語彙はどうしても難しい本から吸収するか、単語集などで別に覚える
 しかないので、かけ流しで洋画やアニメを聞いてはいるものの、そこ
 で使われている単語には限界があって、劇的には語彙は増えない。

 やはり活字から吸収することも今後は絶対に必要で、地味に努力して
 もらわないと仕方無い部分が娘に重くのしかかっている。

 これができないから、本当に困っているのだけれど・・・・
 
 何かやる気をそがずに、それでいて頭に残る単語の覚え方はないもの
 か・・・面白いショートストーリーか、感動するショートストーリー
 を気に入ってCDつきで読んでくれるのが一番なのだけれど・・・・

 さてどうしたものか・・・・・

 思いつくものは幾つかあるが、娘は頑固者なので、絶対にやりはしな
 いだろうな・・・・
 
 今はまっているものは、「ラプンツェル」なので、それは何度も聞い
 て、すでに歌なども覚えてしまっているが、このあたりでは英語がそ
 れほど難しくないので、あまり語彙が増える気はしない。

 ニュースなどをもっと読んで聞いてくれるといいのだが、英語より聞
 きたい音楽がたくさんあるみたいで、高校生にもなると好きなバンド
 もできるし、音楽コンサートにも行きたい、好きな歌い手さんを見に
 いくのだと、英語より優先されることが山ほど出て来る。

 英語はあくまでも得意な教科の中の一つに過ぎない。
 実際、英語だけできてもどうしようもないし、逆に英語はできる人が
 多すぎるので、英語を武器にして就職するとしても、それ以外の物が
 ないと特別すごいとも思われない。

 英検やTOEICだって、1級で満点という人もごろごろいるし・・・・
 それでどうなるものでもない。私の知り合いを見ていると余計にそう
 思う。ものすごい英語力を持っているのに、食うのもやっとの収入し
 かなく、多くの友人とも疎遠になってしまって、心配してくれる人も
 この頃もう面倒見切れないと言う状態。英語しかできない典型のよう
 な例だ。こうならないためにも、何が自分にできるのか、英語もでき
 るけれど、それ以上に自分しかできないようなスキルがありますよと
 アピールできる能力が大切になってくる。

 このあたりはコミュニケーション力とも関係してくるのだろう。
 ただ、人当たりがよくて誰とでも話せるとか、明るい人柄だとか、そ
 ういう表面的なスキルのことではなく、黙々と仕事をしても、どこか
 に人と違う発想力があって、誰も思いつかないようなことをやってみ
 るチャレンジ精神や、失敗してもまたそこから次へとすぐに気持ちを
 切り替えられるような強さなど、様々な能力が必要で、それらは英語
 だけを極めてもできることではないので、人間の幅を広げることこそ
 が一番大切なことだと、この年齢になるとつくづく感じる。

 娘には豊かな発想力を活かして活躍できるような方向へ行って欲しい。
 そこに英語も実は結構できるんですよというぐらいの位置付けが丁度
 いいんじゃないかと思っている。

 それでもまだまだ英語力がそれほどでもないので、もう少し頑張って
 もらって、最終的には英検の1級レベルぐらいになるように、TOEIC
 も900点を超えられるぐらいにはなってくれるとうれしいけれど、
 今は勉強が忙しくて、そんなに英語だけ頑張ることはできそうもない。

 ゆっくりでいいから、大学を卒業する時には、そんな風に仕上がって
 いればいいかな・・・・
 それまでは人間の幅を広げるためにも、色々学生時代に経験を積んで
 もらおう。

 


 外出先でいつも携帯の電源が切れる娘に
 買ってやったバッテリーがかわいすぎて
 私も欲しいなと思っている子供みたいな
 まめっちママに応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育




 
 

 
関連記事
* Category : 高校英語
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。