オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理2014-09-25 (Thu)
 ここ最近英語ネタが少なく、ほとんど勉強してません状態の娘だった
 けれど、やっと見る事ができた「アナと雪の女王」のDVDのおかげで
 意外にも、英語熱が復活。

 といっても、定期考査前なので、あまりできないのが現実なのだけれ
 ど、よほど気に入ったんでしょう。英語の歌がクリアで聞きやすいこ
 ともポイントが高いようで、正直日本語で「アナ雪」を聞く気はおき
 ないというぐらいの気に入りよう。

 確かに迫力は全く英語と違うし、英語版を先に見てからだと、日本語
 の歌は今一つの感がぬぐえないのも確かで、娘が原作はそのままで見
 るという気持ちがなんだかわかった気がした。

 だから日本のアニメも英語版になったものは、よほど雰囲気が壊れて
 いないものでないと、声を聞いただけで拒否るという頑なさを持って
 いて、やりにくいことこの上ない子なのだけれど、彼女なりの信念が
 あるのだから、親がどうこう言ってもしょうがないわけで、そこは
 好きにさせている。

 元々「レミゼラブル」にはまっていた娘なので、どういうものがつぼ
 にはまるのかは、大体わかるけれど、その勢いで、ネットにあがって
 いる「ラプンツェル」を今度は英語で見始めた。

 

 40分ぐらい見て、なかなかこれもいいなと気に入ったようで、今度は
 このDVDも買って欲しいと言い出した。

 娘が自分から欲しがるのだから、これはきっとまた何度も聞き倒すこ
 とになるだろうから、たとえ多少易しめの英語であっても、娯楽とし
 て苦痛なく聞けて、楽しめることが結局娘の英語を今まで伸ばしてき
 たのも事実なので、それはそれでいいかなと思う。

 時事英語とか、科学番組もいいけれど、たくさん聞くのは悪くないし
 好きでないと、いくら親が難しい物を子供に与えても、本人の頭に残
 らないのでは意味がないわけだから、見たいものを見るでいいのかな
 とは思う。うちは英検のためにとか、そういう目的で英語をやってい
 ないので、娘がやりたいことをやってきて、ほどほどにできるように
 なった英語を武器に学業を頑張り、バランスの取れた人格の形成を
 一番に考えてきたので、何かが著しくできないとかは避けたいし、
 できるなら運動も芸術もちゃんとできて、人のために貢献できる社会
 性を最重要視している。

 だから毎月私立の学費が大変でも、アフリカのチャイルド支援は続け
 ているし、娘もその趣旨に賛同し、家族全員がこれだけは絶対にやめ
 ずに続けようと言っているので、節約するのなら、食費を削ってでも
 やはり社会貢献をやめるのは絶対に避けようと話あっている。

 勉強ができるのに越したことはないし、それを目標に頑張るのもシン
 プルな生き方で、私は悪いとは思わない。でも、それ以上に社会に
 還元するという気持ちがあれば、巡り巡って、自分に返ってくるのだ
 とも思っている。

 情けは人のためならずとは、よく言ったものだと思う。
 結局は他者のために何かができる人間であれば、自分も幸せになれる
 ということに他ならないわけで、そういう生き方が本気でできれば
 格好いいなと思う。

 話が大きくなってしまったが、娘なりの基準で見たい物を選んでいる
 ので、私はそういう娘のサポートに徹して、せいぜいアマゾンで注文
 してやるぐらいが最近の仕事になっている。

 でも、今月はちょっと苦しいので、来月かな・・・・
 模試の代金を一年分4万円も払わないといけないので、それを先に済ま
 せてから、できればアマゾンギフト券がたまってから買おうかなと思っ
 ている。

 なんとも昔の私の使い方と比べると、今は考えて慎重に購入している
 なと、ちょっと笑えてくる。最低限の投資で最大限の効果を上げるよ
 うに工夫する術を何年間で習得したのだとも言える。

 人は成長するものなんだなと、しみじみ思うこの頃。
 娘も今よりもっと成長して素敵な大人になってくれればいいな。




 i phone6プラスの迫力は
 かなりのもので、見やすさが倍増して
 老眼の私にはめっちゃうれしい!
 新しい物はやっぱり子供みたいに手に入れると
 うれしいものだなと思ったまめっちママに
 愛の応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育



 
関連記事
* Category : 映画で学ぶ 
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する