オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2014-08-22 (Fri)
 連日熱い戦いが繰り広げられている高校野球。
 テレビの前でつい手に汗握り、応援してしまう自分がいる。

 プロとは違って何が起きるかわからないのが面白いのだが、ベンチに
 入れずチームを応援する球児達も含めて、すべての子供達が青春のす
 べてを野球にかけて頑張っている姿は、見ていて清々しい。

 みんながレギュラーになれるわけではないし、ましてその中からプロ
 になれる子もほんの一握りしかいない厳しい世界。

 それでもそういう成果を期待してやっているのではなく、ただ青春の
 一ページにかけがえのない素晴らしい体験ができたことは、それだけ
 で幸せな気持ちになれるものなのだろう。仲間と切磋琢磨しあったそ
 の一瞬は、生涯忘れることのない時間になるだろうし、その時の頑張
 った記憶があるからこそ、この先社会に出てからも頑張れる精神力を
 身につけることができるのだと思う。

 早期英語教育も、ものになるかどうかでやっているのではなく、その
 時楽しかった記憶や一生懸命何かに頑張ったことが素晴らしいのであ
 って、すべての子供がスーパーキッズを目指して、ただ親の見栄のた
 めだけに動かされているのではなく、親子のふれあいの一つの手段と
 して、濃密な時間を過ごすことができたのなら、それはとてもいい
 経験だったと言えるのではないかと私は思う。

 スポーツ選手もみんなかなり小さい頃から練習を頑張ってきているし
 どの道にいくにもそれなりに辛いことを乗り越えて今があるのものな
 ので、それが英語であったとしても、本人が後でやっていてよかった
 と思えるのなら、それは価値あることなのだ。

 ただ、言語というのは、小さい頃には誰でも比較的たやすく一定レベ
 ルに到達できてしまうし、まして海外で何年かいれば、傍目にはペラ
 ペラになったように見えるものだけれど、幼少期の言語は本当にすぐ
 に忘れるものなので、低学年までの英語などは、環境がなくなれば
 あっという間になくなり、無駄になったなと感じる人がいるのも事実
 だ。だから早期英語教育などは必要ないと言う人も多いし、大人に
 なってからの方が基本言語が出来上がっている分、セミリンガルにな
 る心配もないし、本人のやる気と環境次第で、どうにでもなることが
 多いので、世間の風当たりは厳しい。

 野球少年は微笑ましく受け入れられるけれど、英語をやっている子供
 は、そういう目では見てもらえないというのが悲しいけれど、基本的
 にはどちらも継続して続けていくことで、一流になる道も開けるとい
 う点では同じなのだ。

 だから私はどちらにもエールを送りたいと思う。
 
 やりすぎで子供の人生を狂わせるのはよくないが、人生の中の一コマ
 として、かけがえのない宝のような時間を過ごすことができるのなら、
 そんな素敵なことはないんじゃないかと・・・

 元々早期教育や英才教育などには懐疑的だった私も、今ならその意味
 がわかる気がするので、子供との濃厚な時間を持てたことで、後悔す
 るどころか、もう一度あの日々に戻ってまたやってみたいなとさえ
 思うように変化した。

 まあもしもの話なので、現実的ではないし、そういうことは起きない
 のだが、子育てが楽しかったことだけは確かで、育児放棄や育児疲れ
 と無縁でいられたことは、人生の一番の幸運だったなと思える。

 とにかく楽しかったという記憶しかないので、中学受験が大変だった
 ことも、今も勉強や成績に悩むことはあるけれど、それでも育児は
 やはり素晴らしい何にも変えられない職業だなと、少なくとも私には
 そう思える。

 娘が憎たらしいことを言ってばかりでも、キリギリスみたいな生き方
 をして、もう少しちゃんと計画的に物事をやれないものかと憤りを感
 じることがあっても、やはり娘と歩んできた道はこれでよかったんだ
 と思う。

 願わくはもう少し子供と親との関係を続けていたいけれど、あっとい
 う間に子供時代は終わり、自立へのカウントダウンもすぐにはじまる
 だろう。それがちょっと寂しいけれど、自分の足で歩き出してくれる
 まで、もうしばらくだけお節介も焼いてみよう。





 高校野球球児のたくましさを見ていて
 男の子もいいなと、あらためて思った
 まめっちママに応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育


 
 
関連記事
* Category : コラム
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。