オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2014-03-13 (Thu)
 随分小さい頃から英語をやっていたくせに、実は娘は海外経験
 がゼロで、外国人の友達も身近にいないし、親も両方とも日本人
 で、家庭内では、ばりばり日本語しか話さない環境でずっと暮ら
 してきた。

 幼稚園の時に日本人ばかりのプリスクールに在籍はしていたけれ 
 ど、当然友達は日本人ばかりなので、園内以外では日本語で遊ぶ
 のが普通で、そういう環境から公立小学校で6年過ごし、中学受
 験もしたので、英語を頑張っていたのは、幼稚園時代だけと言っ
 てもいい。

 それでも、小学生の低学年の頃は、英会話スクールに通ったり、
 サタデースクールなどにも行っていたが、それも3年生からは塾
 のために行けず、日本語中心を貫いて勉強してきて、その隙間に
 英語を何とか継続してきたという、実に英語はサブ的なものでし
 かなくなっていた。

 そんな娘が、はじめて海外に行った。
 わずか一週間のことなので、それで英語が伸びるなどということ
 はないし、あっという間に終わって、むしろ時差ボケと体調不良
 を起こしただけで、感動的な体験がそれほどあったわけではなか
 った。もう少し時間をかけてせめて一ヶ月ぐらい滞在できたら、
 もっと感想は違っていたとは思うが、そういう慣れる暇もなく
 帰国してしまったので、盛りだくさんのイベントも、消化不良で
 疲れて帰国後も寝込んでしまった。

  そういう意味では、せっかくの海外があまり効果的ではなかっ
 たので残念なのだが、それでも色々感じることはあったようで、
 やはり行ってよかったのではないかと私は思っている。

 娘は飛行機の長時間フライトですっかり耳がやられてしまい、
 頭痛も起きてしまったので、それで日付をまたぐほどのフライト
 はこりごりだと感じた様子。

 もう少し近くて時差もなければ、もっと快適に過ごせたのだろう
 けれど、何せいく直前にインフルにかかり、ギリギリ治って、そ
 その後も安静にしておけばよかったのだけれど、海外で慣れない
 食べ物、飛行機の気圧のせいで、せっかく治っていた体調もまた
 しても悪化してしまった。

 友達もみんな吐いたり、発熱したりで、結構大変だったそうだ。
 まあ、娘はそこまでひどくなかったので、一応大体の行事には
 参加できたし、スキーも楽しみ、買い物もできたので、寝こむ
 ほどの体調不良はおこさなかったのが、不幸中の幸いだった。

 どうも娘は何か特別なイベントをする時に病気になる傾向がある。
 中学受験のお祝いにディズニーランドに行った時には、あの東北
 大震災に見舞われて、何も遊べずだったし・・・・
 そのかわりとして別の機会にUSJに行った時も、発熱、嘔吐で
 またしてもアウト。

 そして今回インフルあがりで、別の風邪をもらってきて、帰国
 してから目医者に行って、充血してごろごろして涙が止まらなく
 なり、目の薬をもらってくる羽目になるし・・・・・

 なんだか旅行と名のつくものに縁がない。
 あまりにもなさすぎて笑える。

 運がいいのか悪いのかわからないけれど、何とか行けただけでも
 よしとしないといけないのだけれど、私は今回の海外で、何か
 学ぶことがたくさんあって、娘の英語に対する評価や外国に対し
 ての感じ方に変化があったらいいなと期待していた。
 
 でも、その部分に関しては、残念ながらあまり劇的な変化はなか
 ったようだ。むしろ日本の快適さやよさを再認識したようで、
 それはそれでよかったのかもしれないが、少なくとも英語への
 モチベーションがあがったかと言うと、それはない。

 日本語という言語が世界でもマイナー言語であるということは
 実感したと思うが、英語圏の人の英語が当たり前に標準語ですよ
 という感覚には、やはり娘は違和感を感じてしまったのも事実で
 色々と語ってくれるのが、私には面白く感じられた。

 具体的な話は次のPART2で書くが、日本人の優しさというか、
 気配りは、世界でも希なのだなと思った。

 ということで、体調不良の海外だったが、果たして何がどうなっ
 ていたのか・・・・続きは次回に。




 娘の大学合格記念にはフランスか
 イタリアに行きたいと密かに思っている
 まめっちママに、応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育




関連記事
* Category : 海外体験
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

ありがとうございます * by mina
海外体験 いろいろ大変だったようですね
(次回の続きも楽しみです)
とにかく 無事に帰ってこられたようでよかったです

いろいろ相談にのっていただきましたが 来週卒園します
相談にのっていただいていたので 近況報告をさせてくださいね

結局 そろばんは始められませんでした

公文やスイミング テニスにピアノ などなど
忙しすぎて どれもやめたくないそうだし
どれも とても一生懸命取り組んでいるので
公文でいってみようかという事にしたためです

公文は親子ともども いい習慣がつき
登園前の毎日の学習がごくごく自然になりました
(算数は小3 国語は小2 英語は中1レベルがそれぞれ終了しそうです)
最終教材(高校終了相当)まで続ける!と
本人の意気込みもあるので 小さいうちはサポート
大きくなれば 見守っていきたいと思います

前にも書きましたが 英語はDWEだったので
公文をさせるつもりはありませんが 英語ができるとわかった先生が私に内緒で体験させて あまりにすぐ進んでしまい娘も もっとやりたいということで 意に反してのスタートでした 文法用語もばんばんでてきて 幼児が「be動詞の過去形」とか言っているのが 笑えます
英語の教育は 思っている方向と全然違った方向に 進んでしまいましたが なんだか本人の英語が得意意識がとってもついたので (教室では圧倒的にキレイな発音で 小学生達より進んでいるので) それはそれでよかったのかな と思っている今日この頃です 
それでも3カ月に一回もらってくる賞状には 全国順位・県順位が記載されていて まだまだ上がいるなぁと天狗にならないように諭されます
アウトプットの場が 年に1度の旅行ぐらいなのですが とりあえず 空いた時間にDWEを終わらせたいと思っています
ちょっと バイリンガルとは違う方向に進んでしまいましたが 小学校に上がる前の段階としては 概ねオッケーかなと
今まで まめっちママさんのブログは 本当に参考にさせていただいたので お礼を言わせてください

「ありがとうございます これからも過去記事読みますし 新しい記事も楽しみにしています!」

長文になってしまい 申し訳ありません

mina様へ * by まめっちmama
コメントのお返事遅れてすいません。
パソコンが固まることが多く、ブログの管理画面一つあける
のにも、固まるという現象が続き、放置気味になってしま
ってました。
いよいよ卒園なのですね。おめでとうございます。
うちも中学卒業なのです。早いですよね。子供の成長は・・

公文を続けられる決心、それでよかったんじゃないでしょう
か。何かを続けて自信をつけることは、とても大事です。
そろばんもやりたかったけれど、それ以上にやめたくない
という優先度の高いものがあったのだから、それでいいと
思いますよ。また縁があれば、できるチャンスが巡ってき
ます。今はその時ではなかったのだと思って、与えられた
縁を大事にして公文頑張ってくださいね。
英語を幼少期からやってきた人が公文も併用するパターン
は、私的には、結構最強だなと思うのです。
こつこつ反復そして別のアプローチも併用することで、
死角がない英語力を作るチャンスでもあると思います。
うちも娘がまた英語をもう少し頑張って、英検もまた受けて
みてもいいかなと言い出したりしているので、成長を見守る
ことって、大切だなとつくづく思います。
いつもコメントありがとうございます。また頑張って記事を
あげていく気持ちが湧いてきました。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。