オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理2014-02-18 (Tue)
 昨年は、文法を体系的に視覚的に理解させるために、相当な時間
 を使って、毎日家で仕事をしていた旦那が、今年はいよいよ今
 注目の反転授業の動画アニメを作成し始めた。

 反転授業とは、今までの授業形式を逆にして、家で動画を見て
 授業の予習をして、学校や予備校などでは演習をしたり、ビデオ 
 でわからなかった部分を質問したり、問題を解いたりすることに
 あてるというものだ。

 アメリカではこの反転授業で成績がかなり改善されたという実績
 もあり、今後増えていくおもしろい取り組みだと思う。

 その動画の試作品を見せてもらった。
 娘のようななんちゃってネイティブが、文法を視覚的に理解する
 ことで、小難しい説明がストンと理解できるように作られている。

 もちろんこれは予備校の授業用なのだけれど、いつも動画作成に
 は家族総出で作っているというのもあって、今アップルストアー
 で出している英語関連のアプリも、元の単語集は旦那が作ったも
 ので、それのおまけで作っている動画で覚える英単語も家族みん
 なでアイデアを出し合い、声とイラスト担当に分かれて私も娘も
 それに参加しているので、今後動画がますますタブレットの普及
 などで盛んに使われるようになることを考えると、今やっている
 かなり時間をかけて作っている作品の一つ一つが、とてもいとお
 しい物に思えてくる。

 反転授業はまだこれからの物なので、未知数の部分も多いが、
 娘に英語をきちんと習得してほしくて、これでもかというぐらい
 にわかりやすさを追求して、英語の倒置や省略された構文など
 の講義を、パソコンで作成中というわけだ。

 ただ、一番の問題は家で動画を見てくるということを、きちん
 としての話なので、それをしない子供には学校や予備校での
 授業も楽しい物ではなくなるだろう。

 タブレットを全員に持たせるのも、金銭的なことがあるので、
 どこまでできるかということもある。

 どちらにしても、家庭での予習が大切ということで、復習主義
 の中学受験塾のやり方に慣れている生徒にとっては、新しい試み
 になる。復習は大切だが、学校でぼーと聞いていた授業を家で
 もう一度復習せよと言ってもほとんどの子がしない現状を見て
 いると、反転授業は復習の部分を学校や予備校で授業中にやる
 ことができるわけだから、理屈的には成績があがるはずなのだ。

 そのためにはいいコンテンツを提供しないといけないわけで、
 いかに楽しく家庭で予習してくれて、それを授業で定着させる
 か、今年はまたそれで悩みそうだ。

 娘のように下手に英語を幼少期にやっていると、意外と日本語
 訳や英作におかしなことを書くことが多い。

 そういう、理屈じゃなく感覚で覚えたことを、人に説明できる
 ように理解するためにこういう授業は有効だと思う。

 授業用だが、それは娘に捧げる動画でもある。
 娘が見て面白いと感じて、勉強としても英語を身につけることが
 できれば、今までやってきた英語教育の集大成として、一つの
 確立された物ができあがると思う。

 私が長い間子育てで試行錯誤してきた事が、よりいっそう確かな
 物になるような気がして、とても楽しみだ。
 
 


 カーリングかアイスダンスか
 どちらを見ようかと迷うまめっちママに
 愛の応援よろしくお願いします。
 時計を見たら夜中の3時・・・・
 どっちも見なくていい、早く寝ろという
 話だけど・・・・
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育




 
関連記事
* Category : 英語勉強法
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by マリー
反転授業は面白そうですね!

テキストを使う事前予習は触手が働きにくそうですが、
動画で解りやすく面白い解説があれば、
我が子のような子供たちも自ら学ぼう、
と思ってくれそう。

自分で理解出来ない部分を、
知ろうとうする気持ちが芽生えて、
確実に学力がアップしそうですね(*^_^*)

マリー様へ * by まめっちmama
動画でわかりやすい解説を作るのも大変で、毎日
とても時間をかけて作ってます。本当にすごい職人芸です。
私はもっぱらそれを見て、わかるかどうか、早すぎないか
どうかをアドバイスしたりする役目です。
娘は今、浮かれすぎて遊びほうけているので、高校になる
までは勉強というものをまともにしそうにない状態です。
ほんまにこんなんでいいのか?と思う程やってないのが
むかつくのですが、本人の思うことがあるようなので、
仏の心でぐっと我慢。こういう時は親があれこれ言っても
はじまらないので、待つだけです。

コメント







管理者にだけ表示を許可する