オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理2014-01-03 (Fri)
 あけましておめでとうございます。
 もう何度この言葉を言ったことか・・・・
 このブログを初めて書いた時から、8回目の新年の挨拶というこ
 とで、それだけで私って結構すごいじゃんと自画自賛してしまう
 ぐらいの年月だ。
 
 さて、今年娘は高校生になる。
 あの小さかった娘がここまで英語とともに歩んできて、中学受験
 を乗り越え、こうして高校生になるというのは私にとって感無量
 で、娘とともに歩んできた多くの英語育児仲間の子供達も、かな
 り大きくなってきて、娘の歩んだ後を確実にもっと効率のいい
 方法で歩んで来られているようで、英語育児の先駆者としても
 うれしい限りだ。

 娘の前には先例がほとんどなく、今もうちは手探りで高校生とし
 ての英語を今後どうしていくかなど、新たな問題に直面している。
 受験が目の前にちらついてきて、今度は幼児英語ではなかった色々
 な問題が現実に目の前にどんとたちはだかって、娘自身が乗りこ
 えないといけない壁のようなものもそびえている。

 それらを克服し、真にバイリンガルとして娘が巣立つまでは
 このブログが必要なんだという考えもあり、育児は一つの方向
 しかないのではなく、到達する方法はそれこそ子供の数だけ存在
 するのだという一番大切なことを言うために、このブログの存在
 意義はあるとも思っている。

 反面、そういう堅苦しいことより、日々何を読んでどんなことを
 話したかを記録して、仲良し交流を楽しみたいという若い方も多
 いという事実も理解している。
 
 そういったことを鑑みて、このブログをどうするかを3月末まで
 に考えたいと思っている。子供の教育は中学で終わりというわけ
 ではなく、たぶんずっと親なら子供のことが気になり、いつまで
 たっても子供は子供だという思いから離れられないとも思う。

 この迷う気持ちと揺れる思いを整理するために、猶予期間を持ち
 その中で自分なりの結論を出したいと思う。

 それでは皆様、残りのお正月休み、ごゆっくりお過ごしください。




 アウトレットで買い物して
 人があまりにも多くて、みんな
 行く所ないのかなと思ってしまった
 まめっちママに、応援よろしくお願いします
(そういう自分も行くとこないんかい!と自己突っ込み)
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育




 

 

 
関連記事
* Category : その他
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する