オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理2013-12-31 (Tue)
 今年も遂に最後になった。
 なんだかんだと言いながら、このブログも持ちこたえ、年を越し
 そうだ。8年目に突入するということで、よくこんなに長く書い
 てきたなと感心する。毎年、もう終わりにしようと思いながら
 ずるずる書いてきて、まだ書けるなと思い直すことの繰り返しで
 いつ卒業しようかとずっと悩んできた。

 娘の英語はもう親子二人三脚からとっくに卒業している。
 本人の希望で英検も受けないことにしているし、もう目新しい
 ことも何もないのだが、子供の教育は、そう簡単にはい終わりと
 いうわけにはいかず、大学に入学し、就職するまでは、まだまだ
 親のサポートが必要な気もする。

 それでまだこうして書き続けているのだが、たぶん中学卒業と
 同時にこちらのブログはやはり閉めて他のブログに統合しようと
 思う。

 だぶる内容も多く、娘を多方面から見ていただくために、あえて
 複数のブログに分けていたが、どれも娘の姿であることに間違い
 ないので、整理して娘という人物の成長を見守るという形にして
 いこうと考えている。

 想定外はみなさんに馴染みのあるタイトルで、娘の成長とともに
 あった大切なブログだけれど、英語と教育という限定された内容
 よりは、広く娘の特性を知ってもらって、そういう子がどこまで
 才能を伸ばして成長していくかに焦点をあてていく方がいいと
 思うので、やはり3月末で終了することにしようと思う。

 もしかしたらまだ迷うかもしれないので、確定ではないけれど
 その時点で、みなさんには統合していく予定のブログの存在も
 あきらかにしていくつもりなので、それまではこちらのブログを
 最後まで応援よろしくお願いします。

 ということで、今年最後のご挨拶となりましたが、皆様風邪など
 ひかれないよう、いいお正月をお迎えください!


 

 今年は元旦にちゃんと墓参りして
 二日はアウトレットでも行ってこようかなと
 すでに心は新年に向かっているまめっちママに
 愛の応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育




 
関連記事
* Category : その他
* Comment : (3) * Trackback : (0) |

* by じょあんなT
確定ではない、ということなのでコメントしにくいのですが、何も言わないでおくこともできないなという状態でいます。
子どもが大きくなるとブログのスタイルを変えていかないといけなくなることは私も実感しています。まめっちママさんのブログはほかでも見られるので、安心感はあるのですが、ではこの老舗が閉じられるとなるのはやはり寂しいです。とくに、語りかけとかのスタイルをとっているのとは違う方法で英語を取得した記録は、これから英語をお子さんに教えたいという人たちの目につくところにあるべきなのではないかと思うところもあるからです。
でも、まめっちママさんもお仕事もあるし、ブログも複数抱えていらっしゃるし、無理は言えないのかなとか、そんな気持でもいます。
私としては、子どもに英語を獲得させる情報源として残ってもらいたい気持ちはたくさんあります。
動揺してしまっているのでうまくまとめられませんが、これはまめっちママさんが決めることなので、私の1意見がその考慮の中に入ればなと思います。

管理人のみ閲覧できます * by -

じょあんなT様へ * by まめっちママ
ありがとうございます。
このブログも随分長く、その昔は私も書きたいことが山ほど
あって、毎日更新なんて根性でやってましたが、娘も大きく
なって、目新しいことをすることもなくなり、中学生になっ
た娘は自分で英語をするしないを決めるようになりました。
私の書けることは限られてくるようになったというのも、こ
ちらのブログを続けるかどうかを迷うところなのです。
色々惜しんで下さる方はいらっしゃると思いますが、ご存じ
のように別ブログがメインブログと同じぐらいに充実して
きているのと、娘の別の姿というか、それこそが本当の姿
だと思うのですが、そちらを真剣に応援していただけるよう
引き続きこちらのブログの読者さんにはご理解を頂きたい
なとは思っています。私の中で本当にこのブログを愛してく
ださっている方はどなたなのかは把握しています。
親子英語カテからぬけて、更新情報を載せるためだけに
少しだけランキングポイントを残しているのも、そこで
真に私のブログを必要としてくださっている方がまだいら
っしゃるからで、そういう人達に向けてもこのブログは
残しておかないといけないという気持ちもあることはある
のです。時々更新でもいいかなという気持ちと、ここぞと
いう時にこのブログがあるからこそ、記事を書いても読んで
もらえるというメリットもあり、知名度が高いこちらの
ブログは完全に消すことは無理だなという気持ちもあります
それでこうして迷っていて、だましだまし続けている次第
です。3月末までにはどういう形にするかは決めるつもりで
すが、往生際も悪くもう少しだけ考えてみます。
ご心配ありがとうございました。

コメント







管理者にだけ表示を許可する