オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理2013-12-24 (Tue)
 本日、恒例の外国人による日本の歌を歌うのど自慢大会が、また
 放送される。私のお目当ては、もう日本ですっかりメジャーに
 なったクリス・ハート!

 CD出ないかなとずっと思っていたら、念願かなってCD デビュー
 して、今では近所のスーパーでもいつもそのCDが流されている
 ぐらいにメジャーになってしまった。

 ちょっとそれはそれで複雑な気分なのだが、日本語のうまさには
 毎回感心させられる。出場者全員が素晴らしくて、甲乙付け難く
 これはもうその時の審査員の好みとしか言いようがなく、誰が勝
 っても、感動する名番組だと思う。

 私達のように幼少期から子供に英語をさせてきた家庭にとっては
 少々考えるところがあるけれど、彼らの活躍を見ていると、本気
 でやりたいことが見つかって、日本を好きになった時には、年齢
 は関係なく言語を習得できるのだという事例がまさに集合してい
 るという感じだろうか。

 この原理からいくと、結局は本人のモチベーションと目的意識
 次第ということに結論は落ちつくので、それを言ってしまうと
 早期英語教育や幼児英語は身も蓋もない状態ではある。
 でも、子供の時に道筋の一つとして英語を与えてやったという
 ことは、悪いことではない。中学から英語に苦しんで、英語が
 苦手という生徒は山ほどいるので、それを考えると、幼児期に
 やっておくメリットの大きさもわかるからで、ケースバイケース
 なんだということで、自分の娘にはやっておいて良かったと思う。
 英検はもう受けない。力を見るためにTOEICだけは受ける予定だ
 が、学校の勉強を重視して今後はやはりいい加減な文法をきちん
 と詰めていく方向へ舵取りする予定で、他の科目とのバランスも
 考え、国語重視は今までと変わらず、検定も積極的に受けていく
 予定だ。

 日本語検定も勝手に学校で受けさせられているので、いつのまに
 か3級になっていた。勉強しているのを見たことないので、もっ
 とちゃんとテキストで勉強した方がいいのだけれど、漢検もそれ
 は同じことで、時間があればもっと勉強できるのだけれど、学校
 の宿題が多すぎるので、他に回す時間が取れず、それがちょっと
 ネックになっている。

 とりあえず、来年は国語重視の年にして、今より漢字力アップ
 と語彙力アップを狙うために、もう少し読書量を増やしていき
 たいとは思う。なかなか出来ないジレンマがあるのだが、そうも
 言っていられないので、模試の成績を見ても、国語がいまいちな 
 ので、他と比べて遜色ないレベルに持っていくためにも、もう
 ひとふんばりが必要だ。
 うちは日本語重視できたけれど、それでも国語力は数学や英語と
 比べると、まだ低い。それぐらい高度な日本語運用能力と国語の
 読解力は別物なのだ。

 英語はどこに行くにも必要で、これができないと入試で本当に
 苦しいのも事実だから、こちらができるようになったのは、もう
 早期教育のおかげと言っていいと思う。でも、色々出てきた弊害
 もあるので、やはりバランス。いつもそこに落ちつく。

 今日の番組に出場している外国人も、みんなそれほど一つのこと
 に偏ってやってきたわけではなさそうで、思いたって本気モード
 になった時に、人間は壁を越えることができるのだろう。

 娘にも見てもらって、学ぶ時のモチベーションというものが、
 いかに大切かということを、感じてほしいと思う。

 



 昨日年賀ハガキも無事に出し終え、
 後は年末最後の仏壇掃除とお墓参り・・・
 新年の準備だけとなった・・・
 このブログもまた年越しを無事にできる
 ことをうれしく思うまめっちママに
 変わらぬ応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育

関連記事
* Category : その他
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する