オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2013-11-11 (Mon)
 私にしては珍しく記事更新が滞っている。
 前回の記事が11月5日だったので、それからすでに6日目だ。
 色々他にしていることがあったので、そちらを優先させていたた
 め、こっちが疎かになってしまったのだけれど、このブログでは
 書いていない話、というかここで書くべき話ではないことを
 実はもう一つの別のブログで書いているため、最近はそちらが
 優先されているという事情で、こうなっている。
 (ちなみに「お笑い学力向上委員会」ではない)

 娘も中学生で、親子英語なんていうものはとっくに卒業したし
 中学英語を普通にやっている状況では、バイリンガルに関する
 記事もそう多く書けるわけではなくなったので、本来ならお休
 みして、このブログを閉じても良いときが来ているのだと思う。

 それなのにこうして置いているのは、ここには長い年月かけて
 多くの方と交流を持ってきた歴史があるからで、このブログを
 置いておけば、昔よくここに来て下さっていて、今は諸事情で
 忙しくなって、しばらく離れている方でも再び見つけてもらえ
 ると思っているからだ。

 事実そうやって何年か前によく来て下さっていた方に巡り会う
 ことができて、とてもうれしい気持ちに最近なったところだ。

 またある方は誰にも公表していなかったブログを探しあてて
 尋ねて来てくださったりもし、私も会いたかったので、本当に
 うれしかったり・・・・ただ、英語に関係する記事が少なくな
 っても、みなさんがよく知っているのはこの「想定外」のブロ
 グであり、そこが私の原点なので、これはたぶんこのまま
 多少更新が減っても、置いておくことになると思う。

 そういう事情で、あまり有益な情報もないまま、読者のみなさ
 んは退屈されているかもしれないけれど、もし個人的に別ブログ
 の存在を知りたい方がいらっしゃいましたら、メールフォーム
 から申請してください。

 さて、娘の近況を少し。

 まったりのんびりの中学生活最後の学年を過ごしている娘は
 英語を聞くことが最近ほとんどなくなった。
 もっぱら音楽で、好きなことは英語ではなくどちらかというと 
 音楽と言えるかもしれない。ギターの譜の読み方をネットで
 検索して覚えようとしたり、勉強をする時用のBGMにふさわしい
 リストを自分で作ったりして、どうすれば脳がリラックスして 
 アルファ派を出すかを研究して、そういう類の音楽を探してく
 るようになった。

 昔私がモーツァルトの倍速音声などを聞かせていた頃のことを
 娘が覚えていてそうなったわけではなく、自分でアルファ派の
 ことを調べてきて、勝手にそうし始めたのだ。

 親が種まきしておいたことがもしかしたら、残っていて、知ら
 ず知らずのうちに自分もそういった方向へ進もうとしているの
 かもしれないが、音楽を愛する芸術的な子供に育てようとして、
 娘のピアノのあまりのできなさに挫折し、諦めた私からすると、
 今頃になって、本人が音楽に興味を持つようになってきたこと
 が、なんだか不思議な気分なのだ。
 
 また最近は、ドラマや映画の音響などがその作品を盛り上げる
 重要な要素になっていることに気づき、そういう仕事もして
 みたいと思うようになってきているので、元々そうしたかった
 私達の願いを、やっと大人になろうとしている娘が自分の意志
 でやってみたいと思うようになってきたようだ。
 
 だから英語を聞かなくなってしまった娘だけれど、本人も英語
 の火を消したいわけではなく、TOEICだけはうけるつもりでい
 るらしい。それで今少しだけ自主勉で学校の課題以外のことを
 している。娘にしてはめずらしくさくさく進んで、本一冊丸
 ごと終わらせ、もう一巡するぐらいになり、更に続編までも
 やり始めたので、こういう自主的な動きこそが、本来必要な
 ことで、親がいつまでも英語英語と張り付くことが全く無意味
 なことだったのだと、ようやく思えるようになった。

 中学生ももうすぐ終わり、高校生になるのだから当たり前と
 言えば当たり前の話だが、思えば昔から娘は、自分で聞きたい
 ものを選んで、それを編集して早起きしてまでもウオークマン
 に入れたりするような子だった。

 中学受験前なのに、朝の時間に何をしているのかと思えば、
 好きなアニメのセリフを音声だけせっせと入れる作業をしていた
 のだ。自立心は早くからあったのだ。だから私の出る幕はなく
 娘がしみじみ言うには、

 「今さ、中二病とか言ってるやん。
  あんなのうちは小学生の低学年で卒業したわ。」

 だそうで、なんとも精神年齢が高い娘だと思った。
 昔から幼児特有の幼さがほとんどなく、ものすごく物事に対し
 て大人な判断をする子で、倫理感も正義感も生き物への愛情も
 恐ろしく人より強かった。

 そういう傾向が今はもっと強くなってきて、娘の方が私より
 もしかすると何でもわかっているのかもしれないとさえ思う。

 経験不足の面は仕方無いが、根本の考え方や未来を見据えた
 物の見方などは、いっぱしの大人よりずっと優れている気がし
 てきて、もう説教する必要もないぐらいで、娘から怒られる
 ぐらいになっている。

 こんな感じで、今は娘に全面的にまかせて勉強もやっているが
 見ていると、はらはらして、そろそろテスト勉強した方がいい
 んじゃない?とか、余計なことをつい言ってしまう。

 親だから何も言わずに見守るなんていうのは、理想にすぎず
 やはり気になることは口だししてしまうのだが、できるだけ
 娘の気持ちに寄り添って、本当にだめだと思うことだけは全力
 で阻止し、後は娘の判断の正しさを信じようと思う。

 ああでも、勉強・・・・・もう少ししてくれないかな・・・
 こればかりは、親ならみんな思うことだからね・・・・

 



 明日の授業の予習が気になり、
 買い物にも行かないといけないなと思いつつ
 外が大雨になって、また晴れるというあまりにも
 不安定な天気に、いつ外に出ようかと迷って
 ついパソコンの前に座り込んでしまうまめっちママ
 に愛の応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育






 
関連記事
* Category : その他
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。