オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2013-10-18 (Fri)
 少し前に学校から受験したGTECが返却された。
 自己採点していたので予想通りの点数で、リーディングとリスニ
 ングは満点、学内一位だった。ただ、ライティングが今回少し
 単語の選定や文法の間違いで、得点を落としており、もっと普通
 でいいから、正確な英文を書くことの方が減点されずに済むのに
 という感じで、ここがこれからの娘の課題だなと思った。

 文章が日本人の子が学校で習うような定型を使っていなく、ああ
 これって帰国子女的作文だよなと思うような感じに仕上がってお
 り、それでも間違っていなければ問題ないのだが、微妙にスペル
 や単語の使い方がおかしいので、いくつか直されていた。

 入試では減点法が一般的なので、いくら格好よく書いても、下手
 でいいから正確に文法的に正しい英文を書く方が、得点になる。

 だからこれは娘にとって今後クリアしていかないといけない大き
 な問題なのだ。

 そのせいで全体順位が2位になってしまい、圧倒的な得点で一位
 だったと思われるリーディングとリスニングが活きてこなかった。
 もっともGTECの独特の採点法のせいでもあるのだが、学校平均
 よりリーディングは61点上で、リスニングは73点上、ライティン
 グが16点上という結果で、トータルスコアは149点上だった。
 満点だったリーディングとリスニングは本来の得点はもっと上だ
 ったようで、最高得点上限が250点と決められているので、それ
 より多く得点してもそのパートは250点となってしまうのだ。

 だからライティングのミスが痛いわけで、なんだかおかしな点数
 だなと思うが、このテストがそもそも順位を競う系ではなく、ど
 れぐらいのレベルの英語力があるかを見るものなので、最高得点
 に到達していれば、それ以上はいくつ間違っていても、みんな
 満点扱いになる。グレードクリアできれば、高得点でもぎりぎり
 でも、同じということなのだ。
 要するに入試のように総合点で、一点刻みで比べるというような
 趣旨ではないようだ。
 
 娘にしてみれば不本意ではあるけれど、まあそんなことはいい。
 海外進学を視野に入れるレベルという判定だったのだから、英語
 力の衰えはないと判断していいだろう。
 しかも前回より総合得点もかなりアップしていたし・・・・
 英語力が落ちずに少しでも伸びているという事実がわかっただけ
 で、こちらもほっとしている。

 前回はリスニングの途中で寝てしまい、まさかの得点だったが、
 ちゃんと今回は起きていた(当たり前すぎて話しにならない)ら
 しいので、満点だったようだが、センター試験のようなマークに
 はたぶん強い武器になるだろうけれど、二次の記述になった時に
 スペルミスや文法ミスが目立つと、致命的なので、やはり安心し
 てはいられない成績だと思う。

 ライティング・・・・なかなか伸ばすことが難しい分野ではある
 が、構成と語彙が比較的高得点だったので、やはり細かい文法を
 もう少し丁寧に詰めていく必要がありそうだ。

 特に娘の英文は前置詞がいい加減で、熟語として覚えておかない
 といけないようなものを間違えているというのも目につき、単語
 力より受験によく出題される前置詞付きの言い回しを勉強しなお
 す必要があると痛感した。

 娘は合格不合格が出るものより、力を測る系の法が気楽に受けら
 れるようなので、そろそろTOEICでも受けてみるかな・・・・

 でも学校が忙しいので、いつ受けられるやら・・・・

 気が向いたら受験するかもしれないけれど、娘次第なので、あて
 にはならない・・・





 親が全く英語にノータッチになってから
 久しくなったが、それなりに何とかなって
 いる娘を見てると、中学以降は余計なこと
 をしない方が伸びるのかなと思わないでも
 ないまめっちママに共感できましたら
 応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育





 
関連記事
* Category : 中学英語
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。