オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理2013-08-26 (Mon)
 娘の立ち位置を見るための第二弾として、予備校主催の公開模試
 を受けてきた。

 レベル別になっていて、英語はトップレベル、数学はハイレベル
 と、別々のレベルにすることもできる。

 英語は普段やっている模試や学校より簡単だったらしく、たぶん
 完璧だと言っていたが、娘のことだからどこかでミスっている事
 もあるだろう。

 問題の数学は、かなり難しかったようで、時間も長かったので、
 途中でまた娘の悪いくせがでて、いやになって集中力がとぎれ
 てしまった。ああお腹すいたなあ、面倒な計算やな・・・この手
 の問題は一番きらいやねんなあ・・・この角度、補助線をひきす
 ぎてわけわからんようになったわ。

 なんてことをとりとめもなく考えていたらしく、そんな余計な
 ことを考える暇があるなら、問題を真剣に考えろと思ってしま
 った。

 まあ結果はどうなるかわからないが、猛者達が受験していた中
 で、自分がどれぐらい戦えるかを見るのには丁度よかったので
 はないかと思う。できなかったところは、解き直しをきちんと
 しさえすればうちではOKだ。

 今の点数はあくまでも参考にすぎない。それは英語も同じこと。
 今できても、最後にみんなが追いついてくる高3になってから
 それでも今と同じような成績が取れているかどうかが大事なの
 だから。油断大敵。自分を過信せず、それでいて卑下せず淡々
 と勉強を続けていける精神力が娘に果たしてあるのかどうか。

 それを見極めたいと思う。

 とりあえず、だらだらと日曜の朝寝ているよりは、有意義に
 過ごせたので、娘にとってはせっかくの日曜にいらんものを
 受けさせられたと思っているかもしれないが、大勢の他校の
 生徒達がみんな早起きして受験している姿を見ただけでも
 自分だけが戦っているのではない、みんな頑張っているのだ
 ということがわかってよかったのではないか。

 学力最先端の子供達は、こうして中学受験が終わっても、ず
 っと手をぬかず走っている。かわいそうだと言えば確かにそ 
 うだけれど、人が遊んでいる時に頑張ってきた根性は、誰に
 も否定できはしない。勉強だけできてもという人もいるけれ
 ど、一つでも一流と呼べるものを持つことができるだけでも
 それはすごいことなのだ。

 もちろん勉強以外のものができて、その道で一流になるのも
 同じだ。どんな道であっても、何かを頑張るということは
 それだけで価値があるのだから。

 夏期講習に多額のお金を払って損したとか、子供にそういうも
 のを受けさせることを悪のように言う人もいるが、それは物事
 の本質を見誤っているにすぎない。

 塾は営利企業なので、確かにもうけないと意味はない。
 でも、先生達が儲けだけで本当に講習会をやっているわけはな
 く、みんな合格させたい、成績を上げたい、なんとかしてできる
 ようになってほしいと願っているから、ハードな授業でも準備し
 て頑張っているのだ。

 短期の講習会だけでは、真に子供の才能を開花させることは難し
 い。だから講習会で授業の雰囲気を掴んでもらい、引き続いて
 授業を受けてもらうことで、長い目で子供の成長を見守ってほし
 いと思う。

 日頃国語のような時間がかかる科目を教えていると、余計にそ
 う思ってしまう。講師と親と両方の立場で物事を見るからこそ
 塾のよい部分を上手に取り入れながら、受験を乗り切ってもら
 いたいと願っている。




 友人に英語ができるような顔に見えない
 と言われ、それってどういう顔よと憤慨
 する娘に愛の応援よろしくお願いします
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育


 

 

 

 
関連記事
* Category : その他
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する