オークション情報!リアルタイムに更新中
>をクリックすると、他の出品が見られるよ!


子供の可能性を最大限に引き出そう


個別記事の管理2013-08-15 (Thu)
 旅行から戻ってきて、洗濯したり片付けたり、お墓に行く準備を
 したりと、連続でやったせいなのか、体調が今一つよくない。

 いつもならお墓に先に行ってから旅行に行くパターンだったが、
 今回は日程の都合で、帰ってきてからすぐにお墓参りに行くと
 いうことになった。お墓の掃除をし、草むしりしてお供えをして
 般若心経を読み、その間30分ぐらいだったろうか、炎天下の作業
 は結構体にこたえた。

 外で工事をしている方や、交通整理をしている年配の方達がいか
 に大変かを身をもって知った。いつも暑いのにご苦労様ですと心
 では思っていたが、いかに自分達が日頃涼しいデスクワークばか
 りやっていて、体がなまっていたのか身に染みて感じた。

 日頃の運動不足のせいで、わずかな作業なのに、相当体は参って
 いるようだ。
 今日は帰ってきてから、動けずソファに寝てばかり。
 体のほてりはとれないし、持病のアレルギー性鼻炎もひどくなり
 エアコンと扇風機の両方をつけて体にあてても、まだ手も熱い。

 水分はこまめにとっているつもりなので、脱水症状はないが、
 部屋の中でも最近は熱中症があるというから、気をつけないと
 いけないなと思う。

 我が家は西向きなので、二階はものすごい温度で、洗濯物をとり
 こみに行っただけで、倒れそうになる。たたんで片付けているう
 ちに汗は噴き出るし、できれば上がりたくないなと思ってしまう
 ほどの暑さなのだが、これもエアコンに慣れて体の温度調整機能
 が衰えているから、やわな肉体になってしまった証拠なのだろう。

 かなり休んだおかげで、体力はなんとか回復したが、娘はさすが
 に若いだけあって、戻ってきてからも元気で学校の宿題の調べ物
 をやっている。

 今年の宿題はどうも作文系が多いらしく、日本文化を外国で紹介
 するための英作もあるし、なんだか公民にも作文があるようで
 単なるプリント学習とは違った勉強もたくさんあるのが特徴だ。

 受験科目に役立ちそうな先取り学習とはひと味違った、調べ学習
 の重要性は十分理解している。前も書いたが、人間としての厚み
 は、副教科やメインではないサブ教科ができる方がかえっていい
 場合もあるので、こういった宿題を進学校が出すということは
 なかなか良い試みだなと思う。

 国語力をのばすためにも、そういったものを疎かにしないという
 のは大切で、古文や漢文もしっかり宿題が出ていたし、子供にと
 っては大変な夏ではあるけれど、学校の宿題は、大人になってか
 らでは決して積極的にしないであろうものを頑張ってやり遂げる
 とても大切なものという位置付けなのだと、今ならその有効性が
 よくわかる。
 
 娘は時間が足りずにぶーぶー言うかもしれないが、大人になれば
 昔色々やったことが、自分のためになっているのだということに
 気づく時がくるだろう。

 だから世の中に無駄なことなど何もないと私も思えるようになっ
 た。宿題を親がやって体裁を整えることも、無意味な反復を嫌い
 代わりにやってあげるなどということも、決して本人のためには
 ならないと確信できる。

 娘は計画性があまりない子ではあるけれど、宿題が一つ終わると
 宿題の範囲を書いたプリントに線を引いて消していって、あと
 どれだけ残っているかを視覚的に判断できるようにはしている。

 細々したことをやってしまって、消せる項目が増える方が達成感
 があるらしく、友達が大物を先にやっていくのとは違った、小物
 から片付けていくという娘なりのやり方には、ちゃんと意味があ
 ったようだ。

 宿題を工夫して自分なりのペースで配分したり、やり方を考える
 ことだって、十分思考力をつけるということだと思う。
 算数の問題を解くことばかりが思考力と思われがちだが、災害の
 時の咄嗟の行動力や、危機管理意識などもすべて思考するという
 ことにつながるわけで、世の中で生きて行くのに大切なことは
 机上の勉強以外にも無数に存在する。

 だから休みの間は、日頃できないことをたくさんやるチャンスと
 考え、中学最後の夏休みを有意義にすごして欲しいと思う。

 

 
 うちのインコは暑さには強そうだけれど
 羽毛をまとっているわけだし、冬はいい
 けれど、きっと暑いだろうなと、エアコン
 を入れたまま外出する過保護をやってしまう・・・
 ふさふさの毛のわんちゃんや
 ネコもさぞかし暑いだろうなと思うのだけれど
 動物の熱中症ってあるのだろうか・・・?と
 とりとめもなく考えているまめっちママに
 応援よろしくお願いします。応援していただくと
 夏ばても解消されるかも・・・
  ↓ ↓ ↓
 ブログ村 子供の教育


関連記事
* Category : その他
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する